« ハイキック・ガール | トップページ | 通勤地獄 新型定期券の発行 »

2010年1月10日 (日)

バタフライ・エフェクト3/最後の選択

★★☆
 第1作目が秀作であったため、いつの間にかシリーズ化されてしまったが、第1作目以外は全く別のコンセプトを感じる。第2作は罵倒され、本作はやや持ち直しとのレヴューが多いが、第2作も第3作もともに期待外れであることに変わりがない。

バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD] DVD バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 本作はSFとかファンタジーではなく、スプラッターホラーに成り下がってしまった。またエログロはいただけないし、全く必然性も感じられない。単に監督の好みなのだろうか。
 それから、タイムスリップするためのインフラも、初めはバスタブとコードとパソコンが必要だったのに、いつの間にかバスタブと氷だけになり、最後は何もないところでタイムスリップしてしまうのだ。一環性が全くなく、ラストも夢落ちのような、ホラーのラストシーンのようなあいまいな幕の引きだった。
 第1作のネームバリューだけに頼って、レべルの低い続編を出し続けられるのも、多分もう一回だけだな。僕はもうこれでこのシリーズは見納めにしたい。といいつつも、結局もう一回位は観ることになるのだろうか。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ハイキック・ガール | トップページ | 通勤地獄 新型定期券の発行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/32932774

この記事へのトラックバック一覧です: バタフライ・エフェクト3/最後の選択:

» バタフライ・エフェクト 3 [映画君の毎日]
バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]/クリス・カーマック,レイチェル・マイナー,ミア・セラフィノ ¥3,980 Amazon.co.jp 愛する人を守るために過去と現在を何度も行き来する『バタフライ・エフェクト』のシリーズ3作目!ある日サムのもとへ、10年前に殺され... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 18時49分

» 『バタフライ・エフェクト3/最後の選択』 [浮浪雲のように]
[[attached(1,left)]] {{{: 私立探偵のサムは過去に戻れる能力を生かし、殺人現場をライブで目撃することで捜査協力し、その謝礼で生計を立てていた。 ただ、彼は過去へ戻るときのルールを決めていた。1つは個人的な理由では戻らないこと、もう一つは目撃だけで絶対に手出しをして過去を改変しないこと。 ある日、昔の恋人レベッカの姉リズから、レベッカを殺した真犯人を明らかにする依頼を受ける。自分のルールから最初は断わったが、レベッカへの断ち切れない思いから過去へ戻ることを決心し、実..... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 19時10分

» 09-297「バタフライ・エフェクト3 最後の選択」(アメリカ) [CINECHANの映画感想]
過去に戻れば、人が死ぬ  サム・リードはタイム・スリップの特殊能力を活かして警察捜査に協力する私立探偵。過去の事件現場を目撃しては犯人逮捕に役立ててきた。  そんなある日、10年前に殺された恋人レベッカの姉リズが訪ねてくる。妹の日記を手に、犯人として捕まったロニーは無実で真犯人は別にいる。だからその真犯人をサムの能力で見つけ出してほしいというのだった。  つらい過去と向き合うことができず、一度は依頼を断るサムだったが。(「allcinema」より)... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 23時34分

» 映画「バタフライ・エフェクト3/最後の選択」最後の選択が後味悪し [soramove]
「バタフライ・エフェクト3/最後の選択」★★★DVD鑑賞 クリス・カーマック、レイチェル・マイナー、ミア・セラフィノ 出演 セス・グロスマン 監督、90分 、2009年10月17日公開、2009,アメリカ,リベロ、AMGエンタテインメント (原題:THE BUTTERFLY EFFECT 3:REVELATIONS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「この作品の最初の作品でアシ... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 07時42分

« ハイキック・ガール | トップページ | 通勤地獄 新型定期券の発行 »