« 釣りバカ日誌20ファイナル | トップページ | バタフライ・エフェクト3/最後の選択 »

2010年1月 9日 (土)

ハイキック・ガール

★★★

 ストーリーは全くないも同然。女子高生のパンチラを期待してもダメ。スカートの下は黒のブルマで色気ゼロなので念のため・・・。

ハイキック・ガール!豪華版(2枚組) [DVD] DVD ハイキック・ガール!豪華版(2枚組) [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 主演の武田梨奈ちゃんは、とても可愛いし空手の有段者ということで、過激なアクションを見事にこなしてはいたが、やはりあの『チョコレートファイター』には遠く及ばなかったね。また劇中でも彼女の技が通じたのは、壊し屋軍団の二軍相手まで。あとは殆ど師匠役の中達也の一人舞台
 さすが大志塾の師範を勤めるだけあって、中達也の動きはスピード感があり、技のキレも素晴らしい。この作品は映画というよりは、達人の空手模範演舞といった趣きであった。空手好きの人におすすめかな。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 釣りバカ日誌20ファイナル | トップページ | バタフライ・エフェクト3/最後の選択 »

コメント

こんばんは~^^
中達也さんはさすがでしたねぇ。
作品の感想はケントさんの言うとおりだと思います。『チョコレートファイター』が良かったんで、日本版を期待してみましたが、まあ案の定というか。(苦笑)武田さんはアクションスタートしての素地はあるんで、空手に拘らなくても、これから色々出て欲しいんですけどね。

P.S.『マッハ弐』観てきました。すっげー!!って感じです。問答無用のアクション映画って好きです。

投稿: KLY | 2010年1月 9日 (土) 21時56分

KLYさんこんにちは
武田さんは美人だし、これからもいろいろ活躍すると思います。
『マッハ弐』はそんなに凄いですか。是非観て観ましょうか。

投稿: ケント | 2010年1月10日 (日) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/32917728

この記事へのトラックバック一覧です: ハイキック・ガール:

» ハイキック・ガール! [LOVE Cinemas 調布]
『黒帯 KURO-OBI』の西冬彦監督が本当に黒帯を持つ現役女子校生・武田梨奈を見出し、その彼女を主演にした作品が本作。あれ?このエピソード、どこかで聞いた事があるような…。しかも完全フルコンタクトのスタントなしで望んだ作品だとのこと。あれ?このエピソードもどこかで聞いた事があるような…。ちなみにこの西冬彦監督、かの歴史的駄作『少林少女』のプロデューサーです。うーん…。... [続きを読む]

受信: 2010年1月 9日 (土) 12時39分

» No.223 ハイキック・ガール! [気ままな映画生活]
格闘系の映画については、よく見ているのですが 本作品もよくあるアイドル映画−、少し格闘をかじった、まぁ 怪我しない程度に練習してなんとか見栄えをスタントの方に 調整してもらう安易な映画だと思ってました。... [続きを読む]

受信: 2010年7月26日 (月) 21時54分

» 格闘技マニアによる格闘技マニアのためだけの映画『ハイキック・ガール!』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
映画『ハイキック・ガール!』の豪華版DVDを購入。全国ロードショー公開ではなかったので観ていない人も多いと思うが、とにかく凄い映画である(色んな意味で)。DVDの特典映像も常軌を逸しており、「アクション・メイキング」と称した特典では劇中で見せた数々のアクション....... [続きを読む]

受信: 2010年7月27日 (火) 11時16分

» ハイキック・ガール [単館系]
予告を見ただけでもうこれは!!! とうことで見てきました。 主人公は現役の女子高生で空手歴8年。琉球少林流空手道月心会黒帯。(当時) これぞ本物の空手! いやすばらしい。 どのくらいすごいか...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 22時12分

» ハイキック・ガール! [だらだら無気力ブログ]
天才的な空手の腕を誇る17歳の女子高生が“壊し屋”と呼ばれる集団に立ち 向かうアクション・ムービー。 『黒帯 KURO-OBI』で武術監督、『少林少女』でプロデューサーを務めた 西冬彦がメガホンを取り、現役空手家や格闘技経験者などを数多く集めた 本格空手映画を撮り上…... [続きを読む]

受信: 2011年4月 7日 (木) 01時10分

» ハイキック・ガール! [だらだら無気力ブログ]
天才的な空手の腕を誇る17歳の女子高生が“壊し屋”と呼ばれる集団に立ち 向かうアクション・ムービー。 『黒帯 KURO-OBI』で武術監督、『少林少女』でプロデューサーを務めた 西冬彦がメガホンを取り、現役空手家や格闘技経験者などを数多く集めた 本格空手映画を撮り上…... [続きを読む]

受信: 2011年4月 8日 (金) 00時11分

« 釣りバカ日誌20ファイナル | トップページ | バタフライ・エフェクト3/最後の選択 »