« ラスト、コーション  | トップページ | パンプキンヘッド 禁断の血婚 »

2009年7月16日 (木)

ノウイング

★★★★

 50年前、ある小学校に埋められた、タイムカプセルが開かれる時が来た。その中から発見された謎のメモ。それは当時変人扱いされていた女の子が、何かにとり憑かれたように書き綴った数字の羅列だった。
 宇宙物理学者のジョン(ニコラス・ケイジ)は、息子が小学校からもち帰ってきたこのパズルのようなメモが気になり、徹夜でその数字を解析する。すると、そこには驚愕の事実が綴られているではないか!
 つまり、数字の羅列とは、かつて大事故や大惨劇が起った日付と、死亡者数などであり、これらが正確に、びっしりと書き並べらていたのである。誰が何の目的でこのような予言をしたのだろうか。そしてそれは何故ことごとく正確に敵中しているのだろうか…。さらに残ったあと3個の予言には、明日以降の日付が付してあるのだった。

     Knowing  

 さてここからは、かなりネタバレになるのでご注意!僕は通常ネタバレは書かないのだが、この作品に限っては、ネタバレさせないとこれ以上論評出来ない悲しさがある。
 予言通りに次々と大惨事が起こる。まず旅客機の墜落、そして地下鉄の脱線と続き、最後は太陽フレアで地球が滅亡するのだ。
 そして凄まじいのが、旅客機の墜落と地下鉄の脱線シーンである。かつて似たような映像は幾つか観たが、このように激しく正確な描写は初めてだ。たぶんCGだと思うが、その迫力ある破壊シーンには、きっと誰もがぶっ飛んでしまうことだろう。

 そして終盤、宇宙人らしき生命体と宇宙船の登場。これらについては、なぜか前者の見事な映像と比ベてかなり見劣りするのだ。そして話がいきなりミステリアスパニックからSFへと方向転換してしまった感がある。そのためか、ここいらからの展開はすこぶる評判が悪い。
 確かに何の捻りもなく、誰もが考えそうなストレートな収束である。だが彼等は本当に宇宙人だったのだろうか…。
 羽が生えているところをみると、天使のようにも見える。あるいは、宇宙船型タイムマシンに乗って、パラレルワールドからやって来た未来人かもしれない。

 そしてノアの方舟とエデンの園、アダムとイヴにリンゴの木と続いてゆく。あきらかにキリスト教的な香りがプンプン、『サイン』と似ていると言われる所以であろうか…。

 僕の独断的解釈からすれば、やがて人類は滅び、選ばれた者だけが、別の宇宙へ運ばれてもう一度歴史をやり直す。これは過去に何度も繰返されていることなのだ!。
 ニコラス・ケイジは、最近こうしたSFチックな作品が多いよね。彼が主演だと、なんとなく湧々するし安心感もあるのだが、今回はある意味でやられたかな。
 さて神とか宇宙とか、壮大なテーマの本作だが、一方では家族愛というミクロなテーマをコツコツ展開してゆくので、観ていて飽きがこないのは確かである。
 しかし、テーマの大盛りは欲張り過ぎた気がしないでもないし、結論を急ぎ過ぎた感もある。またかなり好き嫌いの分れそうな世界観を放出しているが、僕的にはそこそこ満足出来た映画である。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ラスト、コーション  | トップページ | パンプキンヘッド 禁断の血婚 »

コメント

今晩は~ご無沙汰です^^;
梅雨がまだ明けてないのに、連日の30度を越す猛暑にはマイリましたです。
この映画は、皆さん批評が厳しいようですが、私もケントさんと同じで意外と良かったですね。
地球温暖化とか、太陽にその内地球が呑み込まれてしまう日が来るかもしれませんね。
では、では、また寄らせてもらいます。

投稿: パピのママ | 2009年7月18日 (土) 01時46分

まだ観てませんが、ど迫力CG作品ですよね。
突っ込みどころが満載でも、そのCGを見たいと思う自分がいます。
ケントさんの評価も良いし、この週末のどこかで見てきたいと思います。
楽しみだな。

投稿: | 2009年7月18日 (土) 09時17分

パピのママさん暫くですね。
ライブドアとココログは相性が悪くて、TB出来ませんが、パピのママさんのブログはいつも気にしています。
僕は最近映画鑑賞が減りましたが、ママさんの映画通ぶりは相変わらず物凄いですね。
僕も35度の猛暑には参りましたが、インドなら50度ということで、日本はまだマシなのかな等と慰めています。
さて仰る通り、本作はかなり手厳しいレビューとネタバレが多いですよね。単純に宇宙人と考えると批判したくなるので、宇宙人ではない謎の使者かと考えてみました。

投稿: ケント | 2009年7月18日 (土) 18時20分

亮 さんこんにちは、いつもありがとう。
そう確かにSFX技術は凄いですね。
予告編を観れば判ると思いますが、音響効果も半端じゃなかったです。
ご覧になったら感想聞かせてください(^^♪

投稿: ケント | 2009年7月18日 (土) 18時37分

ケントさん、こんばんは。
ようやく観てきました。
事故の場面の迫力が凄くて、まさに映画館で観るべき映画だと思いましたよ。
TBさせていただきますね。
あと、リンクさせていただきました。

投稿: しょーすけ | 2009年8月 5日 (水) 21時53分

しょーすけさん
ありがとう
事故の場面は凄かったでしょ。あそこだけでも観る価値はあると思いますね。

投稿: ケント | 2009年8月 8日 (土) 11時15分

はじめまして。

>誰もが考えそうなストレートな収束である。だが彼等は本当に宇宙人だったのだろうか…。羽が生えているところをみると、天使のようにも見える。

なるほど。そこまで考えてもみませんでした。新世界のアダムとイブの様な設定だったから、確かに天使って考え方もありますね。

投稿: 映画って面白いですね。 | 2010年6月23日 (水) 18時09分

映画って面白いですねさん、コメントありがとうございました。
だいぶ前に観た映画なので、かなり記憶が消滅していますが、SFというより宗教映画のような感があったことは覚えています。

投稿: ケント | 2010年6月25日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/30567667

この記事へのトラックバック一覧です: ノウイング:

» 【ノウイング】 [日々のつぶやき]
監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー     その時、何を残せるのだろうか。 「50年前、小学校の記念行事で埋めたタイムカプセルを掘り起こす式典が行われた。 宇宙物理学者のジョンは息子ケイ... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 16時17分

» ノウイング [そーれりぽーと]
ニコちゃんの映画に期待は出来ないけど、大袈裟な予告が気になっていた『ノウイング』を観てきました。 ★★ ディザスタームービーにオカルトを交えたストーリーも、予告編で全てネタバレ。 前知識のせいで観初めて数分でオチまで読めてしまう。 でも、この映画のみどころはストーリーじゃなくて映像。 でも、その映像が酷い、酷過ぎる。 何が酷いってリアル過ぎる災害の数々の描き方。 9.11の喪が明けたら何を描いても良いのか? 飛行機事故では人々が燃えながら逃げまとい、巨大な電車の突進には成す術も無く押し潰されて消... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 16時38分

» ノウイングみた!! [★ Shaberiba ]
地球消滅?それは自然災害?侵略?それとも・・運命なのか〜!? [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 18時03分

» ドラゴンクエスト9(Ⅸ)ドラクエ9(Ⅸ)マジコン対策パッチ回避コード [ドラゴンクエスト9(Ⅸ)ドラクエ9(Ⅸ)マジコン対策パッチ回避コード]
ドラゴンクエスト9(Ⅸ)ドラクエ9(Ⅸ)マジコン対策パッチ回避コードの詳細 [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 18時15分

» ノウイング [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ブログをはじめてから劇場鑑賞したニコラス・ケイジの映画、『ゴーストライダー』『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』『NEXT』は、どれも個人的には期待ハズレだったので、期待せずに鑑賞―【story】50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起きてきた過去の惨事と、これから先の未来に起こる災難を予... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 18時33分

» 映画 【ノウイング】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ノウイング」 『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督によるディザスター・ムービー。 おはなし:50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)がその数列を解析すると・・・・。 人類滅亡モノ、地球壊滅モノって毎年のように製作されていて、つい半年前もキアヌ・リーブスの『地球が静止する日』でガッカリしたばかり。 本作にもそれほど期待はしていなかったのですが、わりと面白かったです... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 20時01分

» ノウイング [LOVE Cinemas 調布]
ニコラス・ケイジ主演最新作。監督は『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス。共演は『28週後...』のローズ・バーン。飛行機の墜落事故、謎の数列…あの予告編を観る限りディザスタームービーでありながら、なにやら深い秘密を秘めていそうな魅力を感じたのでした。まあ魅力を感じなくてもニコラス主演作品はそれだけで全部観ると決めているのですが。(笑)... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 20時39分

» 「ノウイング」 [かいコ。の気ままに生活]
アレックス・プロヤス監督 ディザスター・ムービー超大作。「ノウイング」公式サイトある重大な事実を知った教授と息子による愛と勇気のドラマ。名古屋限定ポスター中日ドラゴンズキャラクター ドアラ・・主人に「のろing」とイヤミ言われながら鑑賞ー英語ダメなもんでk...... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 21時36分

» ノウイング/ KNOWING [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ここんとこのニコ主演作、mig的ラジー候補やラジー獲得ばかりでうーんな感じ 今回も予告篇観てやばそうって覚悟して観た.....  せいか思ったより楽しめたかなー。 ちょっと早く試写で鑑賞。 これまでも何度も映画でテーマとなっている「地球滅亡」を描く、いわゆるディザスタームービー。 またまた主演が地球を救ったりするのか?... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 21時43分

» 『ノウイング』(@「シネマのすき間」) [ラムの大通り]
-----世界の終わりか……。 フォーンには、ちょっと想像がつかないけど、 えいは、偶然にも昨夜、 そういう夢を見たんだって。 だから、あんなにうなされていたんだ。 いやあ、同じ悪夢にしても、それはスケールが大きい。 いつもは、もっとちまちました夢のはずなのに…。 心のどこかに、 今日はこの映画『ノウイング』を喋るってのがあったんだろうニャあ。 だけど、どうしてこんなにも ハリウッド映画には、ディザスターっていうのか、 地球が終わるよっていう映画が多いんだろう。 しかも、みんなほんとよく観に行くよね... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 22時08分

» 映画「ノウイング」@ヤクルトホール [masalaの辛口映画館]
 試写会場は8〜9割くらいの客入りで、小学生位のお子さんも来場している。   映画の話 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 23時44分

» ノウイング KNOWING [映画君の毎日]
●ストーリー●50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起きてき... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 00時02分

» ノウイング■もう一度やり直したい・・・ [映画と出会う・世界が変わる]
映画は時代の鏡であるとは、よく言われることである。つまりいかなる映画でも、それが作られた時代を反映しているということである。では、この「ノウイング」という映画は、この時代の何を反映しているのだろうか?この映画が描くものは「破滅・再出発」であるが、現在、...... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 08時11分

» ノウイング★KNOWING [銅版画制作の日々]
 人類は「知る」ーーーーー未来はすでに通達されていることを。 久しぶりに映画を二本鑑賞してきました。その1本目が本作「ノウイング」。主演は、ニコラス・ケイジ。実は彼の作品は過去に1本だけしか観ていません。どちらかと言えば、お気に入りの俳優さんではないのですが。だから今回も観ようか?どうしようか?迷っていたのです。そこで事前に他のブロガーさんの記事をチェック。すると意外に良さそうな感じなのでスルーせず観ることにしました。 結末から言うと、やはり悲しいのかな?それとも希望の持てるものなのかな?何か複... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 09時58分

» 「ノウイング」とニコラス・ケイジ [映画と出会う・世界が変わる]
ニコラス・ケイジは「リービング・ラスベガス」でアカデミー主演男優賞を受賞。プロデューサーとしては「ロード・オブ・ウォー」という意欲作も手がけているのでるが、その一方では、ただ単に出演料を稼ぐ為に出ているのかという作品もある。むしろ、こちらの方が多い感じ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 10時36分

» ノウイング [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ノウイング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.0/10点満点 2009年67本目(62作品)です。 2009年に入って半年余りでついに昨年の鑑賞本数を超えました!! 何度も言いますが、こんなに早く記録を更新するとは思わなかったので、ビッ..... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 16時00分

» ノウイング [象のロケット]
小学生の息子ケレイブが50年前に埋められたタイムカプセルから持ち帰った一枚の紙。 そこには数字の羅列がビッシリと書き込まれていた。 大学教授のジョンはその数字が過去に起こった大惨事の日付、場所、犠牲者数と一致することに気づき愕然とする。 単なる偶然か、それとも予言なのか!? その紙にはこれから先の日付も記されていた…。 パニック・スペクタクル。... [続きを読む]

受信: 2009年7月17日 (金) 21時39分

» ノウイング [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
地球消滅!!人類は知る__未来はすでに通達されていることを。その時、何を残せるのだろうか。地球上で起こるすべての大惨事が、偶然でないとしたら・・・。 物語:50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こす記念式典が小学校で催され、収められていた当時の生徒...... [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 01時28分

» ★「ノウイング」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
毎月14日は「TOHOシネマズ・デー」で1本1000円の日なので、 まとめて4本観てきました・・・「ららぽーと横浜」で。 その3本目。 こちらは最近流行の「デジタル上映版」で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 01時49分

» ノウイング [だらだら無気力ブログ]
50年前のタイムカプセルから出てきた一枚の紙に書かれた内容から、 重大な事実に気づいた大学教授がそれを回避しようと奔走する様を 描いたディザスタームービー。 監督は『アイ・ロボット』のアレックス・プロヤスで主演の大学教授を ニコラス・ケイジが努める。マサチュ..... [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 22時22分

» 『ノウイング』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ノウイング』を観ました『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督が放つディザスター・ムービー超大作です>>『ノウイング』関連原題: KNOWINGジャンル: サスペンス/SF上映時間: 122分製作国: 2009年・アメリカ監督・製作:アレックス・プロヤス出演: ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 23時22分

» ノウイング [ともやの映画大好きっ!]
(原題:KNOWING) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 小学校で掘り起こされた50年前のタイプカプセルの中に、50年の間に実際に起こった大事故や大災害を正確に予言していた紙片を発見した男が、その予言に記されたこれから起こる悲劇を食い止めようと奔走するSFスリラー。 1959年。マサチューセッツ州で一つの小学校が開校する。これを記念して、児童たちは50年後の未来を予想した絵を描き、それをタイムカプセルに入れる。しかし、寡黙な少女ルシンダ・エンブリー(ララ・ロビンソン)だけは、絵... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 08時08分

» ノウイング [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009/アメリカ監督:アレックス・プロヤス出演:ニコラス・ケイジ    ローズ・バーン    チャンドラー・カンタベリー    ララ・ロビンソン    ベン・メンデルソーン... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 16時16分

» ノウイング [りらの感想日記♪]
【ノウイング】 ★★★☆ 映画(23)ストーリー MITの宇宙物理学者ジョン(ニコラス・ケイジ)の息子ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー) [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 16時49分

» 『ノウイング』 [・*・ etoile ・*・]
'09.06.29 『ノウイング』(試写会)@ヤクルトホール こちらもyaplogで当選。ありがとうございます! SF映画ってそんなに好んで見るほうではないけれど、見てみようと思ったのは主演がニコラス・ケイジだから。MJことみうらじゅんがやたらとニコラス・ケイジに注目していた時期があって、その影響だと思うけどニコラス・ケイジを見ると「クスッ(笑)」となってしまう。顔を見なくても字面だけでも笑ってしまう。何故だろう(笑) 関係ないけどMJによると日本名は日光羅酢慶次だそう。 ※ややネタバレ... [続きを読む]

受信: 2009年7月20日 (月) 04時17分

» 『ノウイング』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ノウイング」□監督 アレックス・プロヤス □脚本 ジュリエット・スノードン、ライン・ダグラス・ピアソン、スタイルズ・ホワイト □キャスト ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソーン、ナディア・タウンゼンド ■鑑賞日 7月13日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5) <感想> 未来予知と人類滅亡。 そんなテーマは今までにもたくさんあった。 何番煎じと言えばいい... [続きを読む]

受信: 2009年7月21日 (火) 08時12分

» 映画:ノウイング [よしなしごと]
 予告編を見るだけでドキドキしてしまう映画ノウイングを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年7月21日 (火) 23時00分

» 映画:ノウイング [よしなしごと]
 予告編を見るだけでドキドキしてしまう映画ノウイングを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年7月22日 (水) 07時23分

» 映画 ノウイング の感想 [エンタメ日々更新]
映画ノウイングの感想 ニコラス・ケイジはこういう役が似合いますね^^ たよりなさげで、暗さもあり、でもある程度壁を乗り越えると意志... [続きを読む]

受信: 2009年7月23日 (木) 00時01分

» 『ノウイング』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
ディザスター・ムービー、パニック・ムービーが大好きな自分としては、この夏見逃してはいけないと思っていた映画の1本『ノウイング』をこの間観ました。 ******************** ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカプ... [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 23時08分

» ノウイング [映画とTVとゲームの感想]
ニコラスケイジ主演の映画ノウイング見てきました。 主演といっても、なんかさえないおじさんにしか見えないところがすごいです(笑) も... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 11時25分

» 「ノウイング」予言されていた大惨事、ラストはやっぱりアレだ。 [soramove]
「ノウイング」★★★ ニコラス・ケイジ 、ローズ・バーン 、チャンドラー・カンタベリー 主演 アレックス・プロヤス 監督、2008年、122分 、アメリカ                               ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「50年振りに取り出されたタイムカプセル、 小学生の手紙のひとつは 数字だけの奇妙なものだったが、 それが世界の大惨事と符合することを 発見し... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 19時24分

» [映画『ノウイング』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆ちょいと個人的に色々あって、一週間ほど前に、この映画を見ようとした時、一緒に行った人とケンカして、見ないで帰ってきた(チケットは買っていた^^;)。  故に、この映画にはケチがついたので、見るつもりはなかったのだが、先日、『クヌート』を見たとき、あのローランド・ヱメリッヒ監督のマヤの地球滅亡予言を題材にした『2012』の予告編を見て、そのダイナミックな破壊描写に、地球滅亡繋がりで、この『ノウイング』を思い出し、ちょいと見ようと思い立った次第だ^^;  傑作『ブラインドネス』の前座に『ハプニング... [続きを読む]

受信: 2009年7月29日 (水) 01時59分

» ノーイング ホラー?ミステリー?えーパニック映画なの!? [労組書記長社労士のブログ]
【 41 -9-】 予告編のインパクトだけに惹かれていた、あの予告編で突っ込んでくる飛行機がどうなるんだ!と気になって眠れなくなるほどに・・・グー…(_ _).。oO ニコラスケイジも大好きだ、なんであんな顔や髪なのにたくさん主役張れるんだろう?って疑問に思うのは失礼な話し、だけど不思議。  大学で宇宙物理学を教えているジョンは、ある日、小学生の息子ケレイブが持ち帰った紙に書かれた数字に目を留める。そこには過去に起きた大惨事の日付と犠牲者の数が書かれていたのだ。しかもそれは、50年前に小学校に埋... [続きを読む]

受信: 2009年7月30日 (木) 11時33分

» 『ノウイング』 [浮浪雲のように]
[[attached(1,left)]] {{{: ある日小学校で、50年前に埋めたタイムカプセルを取り出す行事が行われる。その学校に通っていた、宇宙物理学教授ジョンの息子ケイレブは、たまたま、その中から数字が羅列されたメモを持ち帰る。ジョンがその数列を調べてみると、それは、ここ50年間に実際に起きた惨事を示すものであり、数日内に惨事が起こることを示す数列が残っていたのだ。 2009年アメリカ映画 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン 他 }}} ..... [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 21時36分

» ノウイング (Knowing) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 アレックス・プロヤス 主演 ニコラス・ケイジ 2009年 アメリカ映画 122分 SF 採点★★★★ 「ハイ、明日で世界が終わりです。さぁ、あなたならどうする?」なんて質問をたまに耳にしますが、どうするもこうするも。アワワアワワと一日中慌てふためいて終了です。 ..... [続きを読む]

受信: 2010年6月16日 (水) 12時41分

» ノウイング―映画感想― [デコ親父はいつも減量中]
2009年アメリカ 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン 評価:58点 ネタばれしていいでしょうか。 いいよね。いいと言って〜! 先日DMMどっとこむで、1800円払って郵送でDVDが送られてくるシステムに入会した...... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 21時03分

» ノウイング [いやいやえん]
提示される謎、その解明に奔走、そして驚愕の事実。王道的なディザスター物ですが、顔を覗かせるミステリー要素がとてもよい。全体の迫力ある映像や勢いで乗り切ってしまう作品でした。宗教的な着地で落ち着くので、日本人にはあまり馴染みがないかもですが、宗教学などが好きな方には結構面白い作品かも。聖書観をSFで表した作品ともいえる。 ジョンは、MITで宇宙物理学を教えているのですが、そこでも多数の知的生命体の存在を示唆しています、それに肯定的な映画作品とも言えると思います。 ニコラス・ケイジ主演で、キ... [続きを読む]

受信: 2014年6月 3日 (火) 12時06分

« ラスト、コーション  | トップページ | パンプキンヘッド 禁断の血婚 »