« タイムトリッパー 幻遊伝 | トップページ | 美女缶 »

2009年5月15日 (金)

おっぱいバレー 

★★★★

 かなり気になるタイトルが話題を呼んでいる反面、逆に引いてしまう女性たちも多いようだ。だからかチケットを買うときに恥かしい人のため、「0PV」でOKという配慮がされているという。
 映画の中身は、綾瀬はるかのおっぱいが見られる訳でもなく、スポコンものでもなく、どちらかというと「熱血新人教師奮闘記」といった趣きである。ことに教師になる決意をした少女時代、恩師との回想シーンでは胸がジーンとくる。

        Opv

 また時代背景が1970年代で、バックに流れるピンクレデイーやキャンディーズの音楽が、ぴったりとはまっていて爽快だった。そしてあの時代の中学生の純情なこと。深夜にこっそりとTVをつけて、11PMを必死になって観た少年達は多いはず。そしてお目当てのエロシーンはなかなか始まらず、いっも前半は「釣り」が多くて、イライラしたのも笑える想い出だよな。

 ある意味、熟年向けの人情ドラマに仕上がっているようだ。そしてネットでの評価もなかなか高い。だが残念なことに、そのエキセントリックなタイトルが災いし、興行成績は余りパッとしないようである。
 ただ、たぶんDVDが発売されれば、レンタルはかなり好調に推移するのではないかと予測しているのだが…。そして綾瀬はるか、だんだん素敵な女優に成長してゆくよね。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« タイムトリッパー 幻遊伝 | トップページ | 美女缶 »

コメント

いやぁ、本当にサッパリです。
急遽宣伝を感動路線に切り替えましたが、時すでに遅し、という感じですね。

投稿: まりっぺ | 2009年5月17日 (日) 11時14分

まりっぺさんへ
こんにちはコメント&TBありがとう
残念ながらライブドアとは相性がわるくTBできませんでした。
このえいが、ほんとにタイトルでソンをしていますよね。
内容的には、昭和ノスタルジーなのでしょうか。

投稿: ケント | 2009年5月17日 (日) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/29628322

この記事へのトラックバック一覧です: おっぱいバレー :

» 劇場鑑賞「おっぱいバレー」 [日々“是”精進!]
おっぱいバレーオリジナル・サウンドトラック「おっぱいバレー」を鑑賞してきました実話を基にした水野宗徳の同名青春小説を「ハッピーフライト」の綾瀬はるか主演で映画化。70年代後半の中学校を舞台に、新任女性教師の成長と彼女のおっぱい見たさに見違えるように練習...... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 21時36分

» 映画「おっぱいバレー」を観ました!!(2009-7) [馬球1964]
映画「おっぱいバレー」を観ました!!2009年の第7作目です。久々の映画がこの題名、、、さてさて、、、。 [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 22時15分

» おっぱいバレー・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
たぶん、映画史に残る凄いタイトル(笑 正直、このタイトルを劇場の窓口で言うのはかなりの拷問だと思うのだが、今はネットでチケットが買え... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 22時41分

» 映画 【おっぱいバレー】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「おっぱいバレー」 放送作家&脚本家・水野宗徳の実話を基にした同名青春小説の映画化。 おはなし: 赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、「試合に一勝したらおっぱいを見せる」という、とんでもない約束をさせられてしまう。 バレー部=馬鹿部と言われるほど、バレー部のメンバー5人はダメダメ君ばかり。バレー部なのにボールに触ったこともなく、部室に集まってはエッチな話ばかりしてる。中学3年男子といえば頭の中はエロのことしかない... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 23時20分

» おっぱいバレー [LOVE Cinemas 調布]
インパクトのあるタイトルが特徴だが同名の小説が原作。なんとノンフィクションだそうです。主演は『ハッピーフライト』の綾瀬はるか。更に「海猿」シリーズの羽住英一郎が監督を務めています。同僚の教師役・青木崇高は現在公開中の『ニセ札』にも出演中。予告編で仲村トオルが満足げに「ナイスおっぱい!」と頷いていたのがバカバカしくも可笑しい印象のこの作品、早速鑑賞してきました。... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 23時51分

» おっぱいバレー [欧風]
引っ越しでバタバタしてたけど、落ち着いてきたので今日映画観てきた~。まあ、まだダンボールだらけではあるけど(^_^;)。 今回観たのが、「おっぱいバレー」。久々で忘れてたけど、首都圏は初日舞台挨拶があるんだよね。そっちに行けば良かった~。 話としては、やる気のない中学の男子バレー部の顧問になってしまった女教師。流れで次勝ったらおっぱいを見せるという約束をしてしまう。急にやる気をメチャメチャ出し始めた部員だったが...、という感じ。 感想としては、メチャメチャ面白かった(^O^)/。... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 01時28分

» 「おっぱいバレー」 実はノスタルジー映画 [はらやんの映画徒然草]
あまりにストレートなタイトルと予告を観ると、本作のストーリーがなんとなく想像でき [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 18時25分

» ナツメロPV映画?『おっぱいバレー』 [水曜日のシネマ日記]
1979年の北九州を舞台に描かれた作品。中学校の弱小男子バレーボール部とその顧問になった新任女性教師の物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 10時05分

» レビュー:おっぱいバレー [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[青春][エンターテイメント][ドラマ][スポ根][ノスタルジー][実話][実写][邦画] 王道さ:★★★☆☆ 楽しさ:★★★☆☆ さわやかな感動:★☆☆☆☆ 出演: 綾瀬はるか 青木崇高 仲村トオル 石田卓也 大後寿々花 福士誠治 1979年、福岡県の中学に通う男子バレーボー...... [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 11時15分

» おっぱいバレー [だらだら無気力ブログ]
実話を基にした同名青春小説を『海猿』シリーズや『銀色のシーズン』の 羽住英一郎監督が『ハッピーフライト』、『ICHI』の綾瀬はるかを主演で 映画化。70年代後半の九州の中学校を舞台に新任女性教師と弱小男子バレー ボール部の部員達が勝利を目指して奮闘する様を描く。..... [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 11時42分

» 「おっぱいバレー」 [★ Shaberiba ★]
「おっぱい」への憧れ・・。しかと感じました(笑) [続きを読む]

受信: 2009年5月20日 (水) 01時11分

» 『おっぱいバレー』シークレットライブ・舞台挨拶付き完成披露試写会@渋谷C.C.レモンホール [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより無駄に詳しい舞台挨拶レポートは、4/18公開『おっぱいバレー(OPV)会場は、渋谷C.C.レモンホール(旧渋谷公会堂)登壇するのは、綾瀬はるか、青木崇高、『LIMIT OF LOVE 海....... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 22時44分

» 映画:おっぱいバレー [よしなしごと]
 もうすぐ公開終了ですが、やっとおっぱいバレーを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 23時29分

» 『おっぱいバレー』 [cinema-days 映画な日々]
おっぱいバレー 新任教師がバレー部の顧問に やる気のない部員に1勝すれば おっぱいを見せると約束し... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:水野宗徳 『おっぱいバレー』... [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 01時57分

« タイムトリッパー 幻遊伝 | トップページ | 美女缶 »