« ジェネラル・ルージュの凱旋 | トップページ | 靖国への帰還 »

2009年3月29日 (日)

ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発

★★★
 洞爺湖サミットとタイミングを合わせて劇場公開した本作。各国のトップに似せたメーキャップと、松竹唯一の怪獣であるギララが40年振りに復活ということで楽しみにしていた作品だったのだが、残念ながら短期間で上映が打ち切られてしまった。

         Guilala

 最近DVDレンタル開始となり、やっとギララ様のご尊顔を拝することが叶ったのだが、この作品を怪獣映画として位置付けると、期待外れになるのでご注意!どこかで観たような雰囲気がすると思ったら、松本人志の『大日本人』かな…、いや『ウルトラマン』、それとも『大魔人』のパロディーか…。う~ん古くて恐縮だが、結局のところ『タケチャンマン』だったんだね。

 いろいろな作品のごった煮と、もはやTVドラマでもあり得ないほどの酷い特撮と、チンケなギャグのオンパレードに苦笑するばかりなのだ。これで短期上映打ち切りの謎が解けた気がする。一体この作品で何を主張したかったのだろうか。
 だからと言って、単なるおバカ映画と一笑に付してしまうのは勿体ない。出演者達の場違いなくらい真摯な演技に心を打たれたからである。ことに主演を努めた加藤夏希の羞恥心をかなぐり捨てた「ネチコマ」踊りには、失笑や驚愕を超越し感動すら覚えてしまったよな!…。この「ネチコマ」踊りに星3個あげようではないか。
 そして「ネチコマ」、「ネチコマ」、「ネチコマ」、「ネチコマ」、「ネチコマ」と5回以上叫んでみよう。そういゃあモントリオール五輪で、史上初の10点満点を出した美少女コマネチさんも、いつの間にか50才目前になってしまったなあ…。

↓↓↓たびたびクリックしてくれると嬉しいな!。

人気blogランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ジェネラル・ルージュの凱旋 | トップページ | 靖国への帰還 »

コメント

こんにちは。
ギララ、DVDになったんですね。
自分も見たかったので、上映期間に映画館にいけなかった人間です。
やっと見れます。
良い情報、ありがとうございます。

投稿: | 2009年3月30日 (月) 08時05分

亮さんこんばんは
亮さんもこの映画をみたかったのですか。でも余り期待しない方がいいですよ。
怪獣映画としては、三流作品ですから・・・
あくまでもネチコマ、ネチコマです。

投稿: ケント | 2009年3月30日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/28863215

この記事へのトラックバック一覧です: ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発:

» 『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発』 [ラムの大通り]
----ギララって、怪獣の名前だよね。 「うん。東宝がゴジラで怪獣ブームを起こした後、 大映がガメラ、日活がガッパを発表。 そして1967年に松竹が作った唯一の怪獣映画がこのギララだったわけ」 ----ということは、今度も松竹作品? 「いや、それがそう簡単じゃないんだな。 製作委員会に名を連ねてはいるけど、 なにせ監督があの『日本以外全部沈没』の河崎実だからね」 ----えっ、『いかレスラー』とか『ヅラ刑事』の? これはバカげた映画になりそうだニャあ。 「うん。そのとおり。 本人も試写会の舞台挨拶で... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 19時47分

» ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 [ダイターンクラッシュ!!]
7月28日(月) 20:50~ チネ8 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:800円 『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』公式サイト チネチッタ、何をとち狂ったのか一番キャパシティのあるスクリーンのデカイ部屋でこの映画を上映している。この機会を逃がす訳にはいかないと、勇んで行ったんだが・・・ どうにもノリが良くない。ギララなどという見た目だけでも笑いを取れるような題材を与えられているのに。クスリとも笑えないんだよぉ!! 「ヅラ刑事」は、あんなに面白かったのに。 河崎実、(... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 00時13分

» 映画[ ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 ]世界の巨匠が、日本を最後に救う [アロハ坊主の日がな一日]
映画[ ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 ]をシアターN渋谷で鑑賞。 [ 日本以外全部沈没 ]のときは大作[ 日本沈没 ]にあわせて製作し、大ヒットを飛ばした奇才・河崎実監督。今度は世界的にも注目の集まったトピックスG8の洞爺湖サミットに便乗して、またもや馬鹿馬鹿しい映画を作り上げた。 ... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 00時12分

» 【ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発】 [じゅずじの旦那]
あのギララが復活した洞爺湖は、北海道は、そして地球は救われるのか  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】世界の首脳たちが集まる洞爺湖のG8サミットの真っ最中、札幌近郊に中国の宇宙船が墜落。宇宙船に付着した胞子から、宇宙怪獣・ギララが突如出現する。ひょんな発言で、G8サミットは急遽「G8大怪獣ギララ対策本部」に変更され、先陣切って日本がミサイル攻撃を仕掛ける。だが、そのミサイルをモグモグと食べつくしてしまったギララ。すっかり腰抜け国とな... [続きを読む]

受信: 2009年4月17日 (金) 09時39分

« ジェネラル・ルージュの凱旋 | トップページ | 靖国への帰還 »