« 鬼婆 | トップページ | 日本の女子は凄いね »

2008年8月20日 (水)

ひゃくはち

★★★★

 人間の煩悩は108個あるという。それで除夜の鐘を108回打って煩悩を断ち切るのだ。また何故か野球ボールも、縫い目が108個ある。こちらは煩悩とは関係なく、合理的な縫い目が108個だという偶然に過ぎない。

           108

 この映画は、甲子園目指してエネルギーを燃焼させる高校野球児たちの青春ドラマである。だが従来の野球ドラマとは、視点が大きく異なっている。
 主人公の二人は共に補欠であり、三年間一度も試合に出たことがないのだ。それに彼等は、ベンチ入り出来る20人に選ばれる可能性も薄いのである。ましてや甲子園では、18名までしかベンチ入りできないのだ。

 そして甲子園を目指す熱血青年たちは、純粋無垢で真面目な高校生とは限らない。酒もタバコもやるし、女性をナンパすることもある。また監督や記者たちの慣れ合いや、えげつない姿態も淡々と描く。
 もし実際にこの様なことがマスコミで報道されたら、それこそ甲子園行きも取り消しになりかねない。そこは記者たちもある程度了解していて、暴力やレイプなどの刑事事件を起こさない限り、見て見ぬ振りをしているのだろう。
 まさに甲子園裏物語といった趣だが、これが全く嫌味がなく自然に受け入れるところにこの映画の凄さを感じた。むしろ見ていて清々しいくらいなのが不思議である。まさにこれこそ、森義隆監督の演出マジックなのであろうか。

 野球の練習風景が、まるで本物の選手のようで、なかなか見応えがある。CGなしでよくあれだけ頑張ったね。また愛情溢れる父親に光石研、恐怖の監督に竹内力、そして芸歴では補欠級だが、主役の斎藤嘉樹と中村蒼の熱演に拍手を送りたい。そう思っていたら、エンディングで誰かが拍手をしていたので驚いてしまった。

↓クリックすると僕のランキングも判りますよ。

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントはすぐに反映されない場合があります。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 鬼婆 | トップページ | 日本の女子は凄いね »

コメント

こんにちは!
この作品は、ひょんなことがきっかけで、バタバタと観に行ったのですが
とても満足のいく青春・スポコンムービーでした♪

>芸歴では補欠級だが、主役の斎藤嘉樹と中村蒼の熱演に拍手を送りたい
幸い、コチラの涙も乾かぬうちに出演者を舞台に迎えたこともあり、
場内、温かい拍手の渦でしたhappy01weep
半端な練習量であのポジション争いのシーンがあるとは思えず、
そういったところもリアリティーがあって良かったです!

投稿: kira | 2008年8月24日 (日) 14時39分

kiraさんコメントありがとう
ほんとにおの練習風景は、演技だけでは出来ないと思います。陰には、いろいろな努力があるのでしょうね。
それにしても、舞台挨拶を見れてよかったですね。

投稿: ケント | 2008年8月26日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/23112590

この記事へのトラックバック一覧です: ひゃくはち:

» 映画「ひゃくはち」(試写会)を観て♪ [モコモコ雲を探しに♪]
{{{ 【キャスト】 斎藤嘉樹、中村蒼、市川由衣、高良健吾、北条隆博、桐谷健太、竹内力 【原作】 「ひゃくはち」早見和真著、集英社刊 【監督・脚本・編集】    森 義隆 【主題歌】 湘南乃風「晴伝説」(トイズファクトリー)     }}} 青野雅人(斎藤嘉樹)と親友の小林ノブヒロ(中村蒼)は、神奈川県にある甲子園常連の名門..... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 19時06分

» 『ひゃくはち』 [ラムの大通り]
----この『ひゃくはち』って 数字の108のこと? 「そうだよ。 ほら、除夜の鐘の音が108で、 それって煩悩の数というじゃない。 ところがもうひとつ、 これもよく知られたことだけど、 硬式野球のボールの縫い目の数が108あるんだ」 ----ふうん。ということは、 これは野球のお話ニャんだね? 「そのとおり。 それも甲子園出場常連の高校が舞台」 ----ということは熱血もの? 「もちろんそういうシーンもないではないけど、 彼ら高校球児がタバコ吸ったり、 ビール飲んだり、 はたまた合コンに行ったりす... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 21時57分

» ひゃくはち [象のロケット]
雅人とノブは甲子園の常連、神奈川県・京浜高校の補欠部員。 プロも注目する主力選手と共に血の滲む猛練習、そしてあの手この手のアピールで“夢のベンチ入り”を目指していた。 しかし鬼監督から命じられるのは雑用ばかり。 高校最後の夏の甲子園、二人そろってベンチに入ることはできるだろうか? 汗、涙、笑顔 ― 青春ど真ん中ムービー。... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 22時03分

» 栄冠は君に輝く [MESCALINE DRIVE]
「ボールの縫い目“108” 人間の煩悩の数“108”」と云うコピーに痺れた。「ひゃくはち」は堂々たる青春映画だ。九段会館大ホールでの完成披露試写会は良かった。なんてったってサプライズゲストが凄いったらない!... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 22時32分

» ひゃくはち [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
補欠に光を当てた異色の野球映画。野球部の補欠部員で親友同士の雅人とノブはベンチ入りを目指すが、強力な新人によりライバル関係に。名門野球部ともなると敵の偵察やスパイなど“さわやかじゃない”部分もあって苦笑した。それでも、悩んだ末の成長と輝く笑顔は好感が持て....... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 23時26分

» オレは野球が大好きだ! [CINECHANの映画感想]
207「ひゃくはち」(日本)  神奈川県の甲子園常連校の京浜高校野球部。雅人とノブはその野球部の補欠であった。二人の最大の目標は高校最後の甲子園でベンチ入りすること。しかし、鬼監督サンダーの性格を緻密にシミュレーションすると、彼らはベンチ入り当落線上ギリギリであった。  寮長へ立候補して目立とうとしたり、神頼みしたり。そしてあとは練習に明け暮れる日々。その甲斐あって秋季大会ではベンチ入りを果たすものの、サンダーから与えられるのはライバルチームの偵察や雑用ばかり。  やがて最後の夏の大...... [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 00時27分

» 『ひゃくはち』@TOHOシネマズ川崎 [映画な日々。読書な日々。]
高校野球の名門・京浜高校の補欠部員、雅人とノブは、2年の夏の県予選が終わった後、「来年は甲子園のベンチに入ろう」と誓い合った。プロからも注目を集める主力選手たちと一緒に、血のにじむような猛練習に耐える日々を送りながら、少しでも鬼監督の注目を集めようと寮長に... [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 01時12分

» 映画:ひゃくはち 完成披露試写会 [駒吉の日記]
ひゃくはち 完成披露試写会(九段会館) 「楽しくないです。ほぼ苦しいです」 ■舞台挨拶 試写状には特に記載はなかったと思うのですが、完成披露試写会で舞台挨拶までありました!森義隆監督とメインキャストの4人(斎藤嘉樹さん中村蒼さん高良健吾さん北条隆博さん)に... [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 09時20分

» ひゃくはち [to Heart]
つらくっても、迷っても、絶対やめねえ! 〜補欠にしかないドラマがある!!〜 製作年 2008年 上映時間 2時間6分 原作 早見和真 監督・脚本・編集 森義隆 出演 斎藤嘉樹/中村蒼/市川由衣/高良健吾/北条隆博/桐谷健太/芳本美代子/小松政夫/光石研/二階堂智/竹内力 甲子園出場を目指す名門校の補欠部員にスポットを当てた青春スポーツ・ムービー。レギュラーとの格差に苦しみながらも、ベンチ入りを目標にする2人の補欠部員の葛藤と友情を熱くストレートに綴る。主演は斎藤嘉樹と中村蒼。監督はこれが... [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 14時29分

» 『ひゃくはち』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ひゃくはち」□監督・脚本 森義隆 □原作 早見和真(「ひゃくはち」集英社刊) □キャスト 斎藤嘉樹、中村蒼、竹内力、光石研、市川由衣、小松政夫、高良健吾、北条隆博、桐谷健太、三津谷葉子、橋本一郎、太賀、平田貴之、芳本美代子、二階堂智■鑑賞日 8月24日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> ベースがアニメや小説のスポ根もので青青群像を映像化した作品は沢山ある。 この映画も甲子園出場を夢見る高校球児たちの甲子園にレギュラ... [続きを読む]

受信: 2008年8月26日 (火) 12時17分

» 「ひゃくはち」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
(2008年・ファントム・フィルム/監督:森 義隆) 着眼点が面白い。高校野球に青春を賭ける若者たちが主人公だが、エースや4番バッターどころか、試合にも出させてもらえない万年補欠部... [続きを読む]

受信: 2008年8月28日 (木) 23時36分

» レイプモノってゾクゾクしませんか? [レイプモノってゾクゾクしませんか?]
レイプモノってゾクゾクしませんか? [続きを読む]

受信: 2008年9月 6日 (土) 07時15分

« 鬼婆 | トップページ | 日本の女子は凄いね »