« 小説 西の魔女が死んだ | トップページ | タイムマシン論 »

2008年8月14日 (木)

インディ・ジョーンズ4 

★★★☆

 ハリソン・フォードは今年66才になったという。この映画では、かなりスタントマンを使ったと思われるが、それにしても日頃の鍛錬がなければ大怪我間違いなしである。
 シルベスター・スタローンにしろ、ハリソン・フォードにしても、何故もまあお年寄りがこれだけ頑張れるのだろうか。別の見方をすれば、お年寄りに大アクションを演じさせている若者達の情けないこと。そんな仕事は俺に任せろ!とストップ・ザ・お年寄りを果たせる若者はいないのか…。

     Indii

 回を重ねるごとにパワーアップしている本作品、お約束のジェットコースターアクションも健在だ。しかし結婚して後継ぎも出来たことだし、ハリソン・フォードが主演を張るのも、多分本作が最後であろう。

 CGなのか、セットなのかロケなのかよく観ないと見分けがつかない壮大で見事なSFXには、ただただ脱帽するよりない。ただ宇宙人まで登場してしまったことだし、ここまでくると次回作を作るのは、あと10年以上あとになるかもしれないね。
 「チャ・チャチャチャ~ン」という懐かしいテーマ曲に惹かれて、ついついまた観てしまったが、このシリーズはここらでもう打止めにしたいな。★★★☆は、ちょっと甘いかな、ええいもってけ爺さん!

↓クリックすると僕のランキングも判りますよ。

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントはすぐに反映されない場合があります。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 小説 西の魔女が死んだ | トップページ | タイムマシン論 »

コメント

こんにちは、19年ぶりの「インディー~」シリーズ復活。
ハリソン爺さんの活躍ぶりに拍手もんですよね。
私だったら、66歳になったら孫と遊んで庭いじりですかね(笑)
ケイト・ブランシェットの、悪女も様になっていましたね。
最後で、インディのトレードマークの帽子、息子のシャイア・ラブーフが拾おうとしたのに、まだまだ現役でガンバルぞ~って急いで拾っていましたもの。
ハリソン爺さんに声援を送って私も評価大甘です。

投稿: パピのママ | 2008年8月15日 (金) 10時03分

こんにちは!
年齢的にインディを演じるのは厳しいかなぁ~と思っていましたが、ハリソンはやってくれましたね~
昔からのインディファンとしてはとっても嬉しかったです!
お話はSF方向にいっちゃって、ちょっと評判は分かれていますが(汗)、個人的にはそれもアリかな・・・と思い始めました。
だってインディだし(笑)、何でもアリですよね♪
シャイア君とコンビでまた冒険を見せて欲しいです!

投稿: 由香 | 2008年8月15日 (金) 15時27分

パピのママさんこんにちは
はは、孫と遊んで庭いじりですか・・・
>息子のシャイア・ラブーフが拾おうとしたのに、まだまだ現役でガンバルぞ~って急いで拾っていましたもの。
良く観ていますね。皆さんホントにインディが好きなんですね。

投稿: ケント | 2008年8月15日 (金) 16時21分

由香さんこんにちは、今日も蒸し暑いですね。
インディだし(笑)、何でもアリです・・・か。
由香さんもインディ大好き人間なんですね。
ハリソン・フオードは女性に大人気ですね。

投稿: ケント | 2008年8月15日 (金) 16時24分

TBありがとうございました。
そうですねえ。確実に客を呼べるスターがなかなかいないのでしょうかね。
いつまでも懐メロに頼っててもねえ。
あたしは、あのテーマソングを聞けたのが大満足でした。

投稿: sakurai | 2008年8月16日 (土) 12時03分

sakuraiさんこんにちは、コメントありがとう
僕も、予告編であの懐メロを聞いて、観る気になりました。そんなもんですよね。
ハリウッドも新しい大スターがなかなか出ませんね。

投稿: ケント | 2008年8月16日 (土) 12時07分

ケントさん こんにちは~♪

>ええいもってけ爺さん!
これ、バカウケしましたぁ~ヾ(^▽^*)ノ
そうなんですよねぇ~、これってほとんどがハリソンさんの老体にムチ打って頑張ったであろうその努力へのご祝儀的な評価になってしまいますよね。
ちょっと痛々しい感じもしました。
それでも彼らのような御大が活躍しなきゃならないというハリウッドのお家事情も厳しそうですね。
ほんと、新しい大スターが出てきそうで、いないですよね。

投稿: なぎさ | 2008年8月16日 (土) 14時41分

なぎささんコメントありがとう
バカウケしましたか、ありがとうございます。
たしかに祝儀的な評価はあるかもしれませんね。(笑)
ハリウッドもなかなか大スターが生まれなくなりましたよね。

投稿: ケント | 2008年8月16日 (土) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/22983002

この記事へのトラックバック一覧です: インディ・ジョーンズ4 :

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008) [【徒然なるままに・・・】]
いよいよ来週から公開される、19年ぶりに帰ってきたインディアナ・ジョーンズ教授の大冒険物語の第4弾。ですが、一足お先に先行公開で観てきちゃいました。気合を入れて前もってチケットを購入しておいたのですが、劇場はガラガラ・・・。ま、そんなものかも知れませんね、今のインディの知名度、そして期待度は。アピールしたい世代にとってのインディは、自分が生まれる前か、生まれていたとしてもごくごく幼い頃に完結した(はずの)シリーズでしょうから。これで正式に公開されれば色々と盛り上がってくるのではないかと期待しておりま... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 19時15分

» 声って大事〜『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』【字幕版】 [真紅のthinkingdays]
 INDIANA JONES AND  THE KINGDOM OF  THE CRYSTAL SKULL  吹き替え版の感想はこちら⇒  というわけで、早速字幕版を鑑賞してきました。車のボデ... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 19時50分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ジャパン・プレミア [お萌えば遠くに来たもんだ!]
行ってきました。 <国立競技場 代々木第一体育館> 監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作:フランク・マーシャル 製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスリーン・ケネディ 脚本:デヴィッド・コープ インディ・ジョーンズ新作のプレミア試写会にいってきました。 開演ギリギリだったので、全然良い席じゃなかったけど。 コメツブみたいだったけど、積年の憧れの存在だったジョージ・ルーカスをナマで見れたのに感激。 残念ながらスピルバーグは来ていませんでしたが、ハリソン・フォードも渋かった!... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 19時52分

» 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 [ラムの大通り]
(原題:Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull) ----『インディ4』か…。 すでに先週、先行ロードやってたし。 ここで話すの、ちょっと遅すぎニャい。 「う〜ん。確かに。 あえてぼくが喋らなくても、この映画はヒット間違いなし。 ということでのんびり構えてたんだけど、 今日覗いたら、思ったより入っていなかったなあ。 ぼくの行った回で20%って感じ」 ----それはまた少ないね。 「まあ、郊外のシネコンというのもあるんだろうけど…。 でも... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時08分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (2008)  [極私的映画論+α]
 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 先行上映見てきました。スピルバーグは「基本」に戻った感じです(謎) [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時19分

» 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 [Sweet*Days**]
監督:スティーブン・スピルバーグ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス CAST:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシ... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時21分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [そーれりぽーと]
映画界の巨匠がタッグを組み、巨額を投じて製作した考古学アドベンチャー映画と言えば『インディー・ジョーンズ』シリーズ。 今やVFXでなんでも出きる時代、セットだって背景だって、物理的に無理な事だってみんな映像に出きる時代に帰ってきた『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観てきました。 ★★★ 80年代当時を彷彿とするフィルムの色使い、当時の映画以上に時代考証を正確に表現した光景、“あの”シリーズの続きなんだと思わせるリアリティーよりも面白さ優先の演出、昨今いろんなスターが帰ってきてるけ... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時22分

» [Review] インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Diary of Cyber]
考古学者インディアナ・ジョーンズのアクション・アドベンチャー映画第4作。タイトルは『クリスタル・スカルの王国』。 ジョーンズ博士の行動力・バイタリティは、約20年経った今でも健在でした。でもね、死ぬから。いくら何でも(特に、最初の方の核実験のシーンとかバイクに乗ってカーチェイスシーンとか…)。 もはやアクション・アドベンチャー映画の枠はとっくのとうに超え、どちらかと言えばアトラクション・アドベンチャーに。最初から最後まで息をつく間もなく繰り広げられる、『「良い子は真似をしないで... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時38分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年) [勝手に映画評]
『インディ・ジョーンズ』19年ぶりの復活。今年は、ランボーといい、インディ・ジョーンズといい、20年近い時を経てからの復活が多いですね。正式公開は来週からですが、先行公開の今日、見てきました。 舞台は、第二次世界大戦が終結して、東西冷戦が激化しつつあるころ。ロズウェル事件から10年が経過していますが、そのロズウェル事件への関連が疑われているエリア51が物語の冒頭のシーンに登場しています。また、アメリカでは、マッカーシズムは終焉していますが、まだまだその後遺症がある事が、ジョーンズがFBIに疑われる... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 21時24分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [カノンな日々]
まさか、このシリーズまでこんなに年月経ってから続編が作られるとは思わなかったなァ。テレビでの放送を何度も見てるせいか吹替のイメージのほうが強いんですよね。昨日『魔宮の伝説』観たいけどハリソン・フォード、若ッ(笑)。 出演は、ハリソン・フォード、シャイア・....... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 21時30分

» INDIANA JONES KINNGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 前半 [銅版画制作の日々]
   やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役にはあのハリソン・フォードです。かなりアクションも激しいもんで、ハリソン大丈夫なのなんて思っていたけど、なかなかやりますぞ65歳のハリソンのパワーには参りましたね。そうそう今年66歳になるそうです。とにかく頑張っておられることにを送らずにはいられません。 音楽も変らず、懐かしいです。このでなんか気分もう... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 21時37分

» INDIANA JONES KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 後半 [銅版画制作の日々]
インディ・ジョーンズ クルスタル・スカルの王国、続きです。 この2人はご存知、スティーブン・スピルバーグ監督(左)とジョージ・ルーカス《製作総指揮・脚本・原案》です。インディ・ジョーンズの生みの親です。 アマゾン インディはアマゾンのジャングルのどこか?ソ連軍のキャンプで意識を取り戻したあのオックスリーもいたが、明らかに精神に変調を来し・・・・・。インディのこともわからない状態スパルコはスカルには人間の脳に作用し、意識を交感する力があるという。オックスリーはその交感を受けさせら... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 21時38分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □製作 フランク・マーシャル □製作総指揮 ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ □原案 ジョージ・ルーカス □脚本 デヴィッド・コープ □キャスト ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント■鑑賞日 6月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 22時30分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Yuhiの読書日記+α]
インディ・ジョーンズ・シリーズの第4弾。伝説の秘宝<クリスタル・スカル>を巡る謎を追うトレジャー・ハンティングもの。 監督はスティーブン・スピルバーグ。主演はハリソン・フォード。その他のキャストは、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、ジョン・ハート他。 <あらすじ> 1957年。ソ連軍に捕らえられたインディ・ジョーンズと相棒ジョージ・マクヘイルは、かつてアメリカ軍が手に入れた箱を探すよう命じられる。そこで彼らが見つけたのは、強い磁気で金属を引き寄せる謎のミイラだった。何とか... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 22時42分

» インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
何十年も映画を観ていると、段々と映画館でワクワクする感覚というものを味わう事が出来なくなってくる。 別に映画を嫌いになった訳ではない... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 22時45分

» 2008-41『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2008-41『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(更新:2008/06/24) 評価:★★★★★ 冒険伝説の新たなる幕開け…あの、インディ・ジョーンズが帰ってきた!! 6月14日の今日(昨..... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 23時12分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [てんびんthe LIFE]
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC7で鑑賞 お帰りインディ! お帰りハリソン! 思わずそう叫びたくなるような懐かしさ。 前作の作り方を変えずにアナログなアクションと(CGも酷使しているところはたくさん見受けられますが)アトラクション的な出し物(?)で観客をひきつけていたことは確か。 ただし、ハリソンがおじいさんになってしまったことは間違いないのでその点はちょっと厳しいかも。 でもあの年であそこまでアクションをこなしたということは尊敬の念... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 00時27分

» ★「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
先週は風邪気味だったので、公開二週目の「インディ〜」を週末ナイトショウで。 たしか19年ぶりのシリーズ最新作とかで・・・ 60オーバーのハリソン・フォードでアクションは大丈夫か・・・なんて心配されてるけど。。 こういう娯楽大作は見逃すともったいないので、 前売り券1300円払っちゃったけど、レイトショウ1200円の時間帯でも観に行ってしまいました。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 02時49分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ、他 *監督..... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 08時23分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [かいコ。の気ままに生活]
考古学者インディ・ジョーンズ 19年ぶりのシリーズ第4弾。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」公式サイトあの軽快な音楽きいただけでワクワク。モコモコっとプレーリードックが顔出して・・待ってました! インディ登場!老いぼr・・じゃない、年取って...... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 09時16分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(先行上映) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
あの伝説のヒーローが帰ってくる!神聖なる力を守り、文明の発祥地を救い、悪の軍勢に勝利した。そして今、“インディ”の新たな冒険が始る!(ネタバレですので、まだ映画を見ていない方は、ご注意を) <感想>今では人気アトラクションにもなったインディ・ジョーンズ。...... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 09時51分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ドキドキするなぁ〜インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖なる石サンカラ・ストーンをめぐり邪教の魔術を操る僧侶と対決―*『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』1938年、ナチス・ドイツを相手に、ベニス、ベルリン、トルコを駆け巡り、父ヘンリーとともにキリストの聖杯を探し求める―     そして1957年、イ... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 15時21分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [小部屋日記]
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロードベント 新たなる秘宝を求め、至上空前の冒険が始まる! 考古学者インディ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を駆け巡る冒険活劇の19年ぶりとなるシリーズ第4弾。 シリーズを劇場でみるのははじめてなので... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 16時58分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Akira's VOICE]
温故知新の大冒険!   [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 10時20分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [迷宮映画館]
平均年齢・・・高! [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 12時02分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2008年6月14,15日 先行公開 2008年6月21日〜 公開 アドベンちゃ〜 (タムケンで言ってみてぇ) アトラクション感覚を堪能できる! 先行上映の初回で観てまいりました♪ さすがに劇場は朝イチからほぼ満席状態! ですが私、これまでこの作品にはそれほど思い入れはないんです。 前3作も、ビデオでなんとなく観たなぁ〜というほどなんです。 ファンの方からお叱りを受けそうですが・・・。 でも今回は初めて劇場での鑑... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 14時36分

» 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」:新島橋バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}“この先、行止まり”だって。どうする? {/hiyo_en2/}どうするって、インディ・ジョーンズなら、そんなの無視して突っ込むところでしょう。 {/kaeru_en4/}でも、俺、インディ・ジョーンズじゃないし。 {/hiyo_en2/}それにまあ、インディ・ジョーンズもいい年だしね。 {/kaeru_en4/}おいおい、俺はまだ、そんな年じゃないぜ。 {/hiyo_en2/}しかし、あちらの俳優はすごいわね。「ロッキー」にしろ「ダイ・ハード」にしろ「インディ・ジョーン... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 22時03分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』@新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、イ... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 12時42分

» 映画:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 先行上映 [駒吉の日記]
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 先行上映(TOHOシネマズ六本木ヒルズ) 「本物の教授?」 あの音楽が聴こえてくるとワクワクします! あああ~、そんなトシには見えないけど還暦越えてるおじーちゃんにアクションは・・・控えめになってるかと思いきや結構... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 10時14分

» 【インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国】 [日々のつぶやき]
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、レイ・ウィンストン、カレン・アレン 「クリスタル・スカルを手にしたインディ達はソ連軍のスパルコに追われる。敵から逃げ、無事にスカルを戻すことがで... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 15時34分

» 【2008-152】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる! [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 00時30分

» インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国 [シネ・ガラリーナ]
2007年/アメリカ 監督/スティーブン・スピルバーグ <TOHOシネマズ二条にて観賞> 「本家本元の面目躍如」 別に本シリーズに特別の思い入れもない私としては娯楽大作として、ワクワクドキドキの展開を十分に堪能しました。シネコンの一番大きなスクリーンで観賞したので、大画面ならではの迫力も満喫。まさに映画館で見るべき作品と言えるでしょう。 お宝を探し求めて、目的地に行き着くまでの展開は、何だかどこかで見たことあるような既視感を随所に覚える。黄金都市って、「ナショナル・トレジャー... [続きを読む]

受信: 2008年8月26日 (火) 14時29分

» 【映画】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国…“ヤング”とは一味以上違う続編 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
そういえば、今って“西暦2008年7月”ですねぇ… “2008年7月”といえば「未来少年コナン」で、空をギガントが飛び交って、超磁力兵器が使われて人類が滅亡の危機になる月ではありませんか…と、子供のころに観たり読んだりした未来をドンドン追い越していく昨今です{/face_ase2/} 今日{/kaeru_fine/}は天気が良かったので少し出かけたのですが、暑いです{/face_hekomu/} 娘は茶道部(?)のお茶会とやらに出かけましたが…暑いだろうねそちらも。 さて、今日は久しぶりに映画... [続きを読む]

受信: 2008年8月27日 (水) 21時20分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [ネタバレ映画館]
ドキドキね。 [続きを読む]

受信: 2008年8月28日 (木) 07時41分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [夫婦でシネマ]
旧3部作のファンとしては、がっかりの出来栄えでした。 [続きを読む]

受信: 2008年8月30日 (土) 23時27分

« 小説 西の魔女が死んだ | トップページ | タイムマシン論 »