« 雷の季節の終わりに | トップページ | 少林少女 »

2008年5月18日 (日)

最高の人生の見つけ方

★★★★

 どうもこの邦題がしっくりこない。原題通りの『死ぬまでにやりたい事のリスト』のほうがピッタリだと思うのだが…。
 地味で家族思いの自動車整備工カーターと、我がままで孤独な実業家エドワード。この二人は、ともにガンに侵され、余命6ヵ月と宣告される。
 まったく環境も性格も正反対の二人であるが、同室に入院している間に息投合して親友となる。カーター役にモーガン・フリーマン、エドワード役には、ジャック・ニコルソンと、これ以上ピッタリの適役はいないだろう。

     Saiko

 人は誰でも死ぬ。だがいつ死ぬか判らないのが人生だ。ところがこの二人は、既に余命6ヵ月であることを知らされている。
 普通はこれに悲観し、残された僅かな人生をベットの上で無為に過ごすだけであろう。ところがこの二人は、死期を知ったことをポジティブにとらえ、貴重な残り時間を有意義に暮そうと決意するのだ。
 それで二人は、『死ぬまでにやりたい事のリスト』を作成し、実行する。まずは、スカイダイビング、カーレースに挑戦し、チベット、アフリカ、中国などへ冒険の旅に出るのだった。
 しかし、思いつきでいろいろな経験をしてみても、なんとなく侘しさが拭えない。結局二人が辿りつくのは、身近な人々との愛に優るものはないという結論だった…。

 それほど目新しいテーマではないし、際立った発想の転換が練り込まれている訳ではない。だがこの映画が楽しく、かつ感動的だったのは、一にも二にもモーガン・フリーマンとジャック・ニコルソンの共演だったからに違いない。
 ことにモーガン・フリーマンが、実直で誠実で、家族のために人生を捧げてきた男を、まるで自分自身の如く演じていたのが印象的であった。またおじさん同士の友情、という珍しいパターンにも好感を持ったね。
 さて皆さんが余命6ヵ月と告示されたら、一体どんなことやりたいのかな? 僕はまだ一度も行っていない日本全国の有名温泉に行きたい。そしてスケッチブックとノートパソコン持参して、絵手紙を描き、自分史を完成させたいな。

↓クリックすると僕のランキングも判りますよ。

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントはすぐに反映されない場合があります。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 雷の季節の終わりに | トップページ | 少林少女 »

コメント

こんばんは♪
そうなんです、邦題が良くないですよね~。
なんかセンスのよいタイトルは無かったのでしょうか。
良くある題材ですけど、二人の俳優さんのおかげか、とてもハートウォーミングで素敵な作品になっていました。

投稿: ミチ | 2008年5月18日 (日) 22時28分

こんばんは!
TB,コメントを有難うございます♪

余命半年と宣告されたら、先ず、身辺整理ですねcoldsweats01
それが済んだら、やっぱりまだ行ったことのないヨーロッパを
旅したいかな~。
でも、きっと2人のように最後は帰ってきてゆっくりしたいかも(笑)

投稿: kira | 2008年5月18日 (日) 22時29分

こんばんは♪
ケントさん

棺桶リストじゃストレートすぎるかな?^^
邦題はちょっとキレイにしすぎましたよね〜catface
ほんと、二人はハマっていましたよね〜。
泣く予定はぜんぜんなかったのに(笑)最後のニコルソンのスピーチで涙でちゃいました
いい作品でした〜。

クリックしていきますね☆
いつもありがとうー

投稿: mig | 2008年5月18日 (日) 22時35分

ケントさん、こんばんは。

スワロも最初にあのタイトルを聞いたときは
「うわっ!感動の押し付け作か!?」って警戒しました(笑)
でも『死ぬまでにやりたい事のリスト』にしてしまうと
某作品とかぶってしまうではないか(笑)!!
それはちょいマズイ。

でも内容は良かったです。
スワロは泣きました(照)
感動したけど押し付けがましくなかったし、
やっぱりジャック&モーガンにやられましたよ・・・
この二人を出すなんて卑怯だわ~

投稿: swallow tail | 2008年5月18日 (日) 22時42分

こんばんは♪
ほーんと、ふたりの名優あってこそ!のすばらしい作品でしたね。
きっと映画を観た誰もが「自分の死を宣告されたら?」って考えたでしょうね~。
その中でもケントさん、きちんとやりたいことが決まっていていいなー。
私、、、どうしよう、結構オロオロして終わってしまいそうです。涙

投稿: きらら | 2008年5月18日 (日) 22時53分

邦題はむずかしいですよね。
原題に、ケントさんのおっしゃる副題をつければしっくりきたかもしれません。
でも、ネタバレ気味の予告でもぜんぜん気にならないほど本編が素晴らしくて、タイトルなんてどうでも良かったりもしますw

投稿: たいむ | 2008年5月18日 (日) 23時12分

こんばんは♪
この2人の笑顔が最後まできらめいていて
哀しい作品にしていない所がじんときますね(涙)
私も「子育て終わったらやりたいこと」のリスト!
考えるつもりです!(笑)

投稿: くろねこ | 2008年5月19日 (月) 01時27分

こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
仰るように、それ程目新しい物語ではありませんでしたが、やはりニコルソンとフリーマンの共演で素敵な作品になりましたね~
素直に観て良かったなぁ~と思えました。

ケントさんはご自分のやりたい事がちゃんとあるんですね~素晴らしいです。
私もやりたい事リストをちょっと考えてみようかな♪

投稿: 由香 | 2008年5月19日 (月) 08時58分

TB&コメントありがとうございます!

本当に素敵な映画でしたね~
予告から想像つくとおりの真っ直ぐなストーリーでしたが、この二人のお陰で味のあるいい作品になっていましたね。

自分だったら・・なかなかパッとは浮かばない気がします。沢山あるような、どれも違うような・・

投稿: hito | 2008年5月19日 (月) 12時17分

ミチ さんこんにちは
邦題がよくないでしょ。
ネーミングがちょっと大げさなんですよね。
『ハートウォーミング』というタイトルもいいですね。


kiraさんコメントありがとう
身辺整理ですか。・・・?
旅行したいと言うのは万人の願いなんですね。

投稿: ケント | 2008年5月19日 (月) 12時52分

migさんこんにちは
『棺おけリスト』はやばいっす(笑)
最後のニコルソンのスピーチは良かったですね。
この映画で一番救われたのは、彼なんじゃないかしらん。
応援クリックありがとう(^^♪
  

swallow tailさんコメントありがとう
そういえば、僕は観ていないけれど『死ぬまでにしたい10のこと』という映画がありましたね。
う~ん、かぶってもいけないしね。
いずれにしても、切り札はジャック&モーガンでしたよね。

投稿: ケント | 2008年5月19日 (月) 12時58分

きらら さんこんにちは
やはりジャック&モーガンでしたか。
きららさんは、まだ若いからオロオロでも仕方ないですね。あと30年位するとだいたいやりたいことが定まりますよ(^^♪


たいむさんこんにちは
確かにタイトルなんて気にならない位素敵な映画でしたね。
ただあとでなんというタイトルだっけ、ほらジャック&モーガンの余命6ヶ月のさ・・・なんてことになりませんか。(笑)

投稿: ケント | 2008年5月19日 (月) 13時01分

くろねこさんこんにちは
子育て中は、何をやりたいかと言われても、まず子供たちが気がかりですよね。
ほんと悲しい感じに描かなかったところが素晴らしいです。


由香さんもやはりジャック&モーガンですね。
この映画はこまの二人でないと成立しなかったでしょうね。
やりたいことリストは、年々変化していきますね。


hitoさんこんにちは
hitoさんもジャック&モーガンですね(^^♪
もうほとんど全員一致でジャック&モーガン!!
やりたいことはないようであってあるようでないのかもしれません。

投稿: ケント | 2008年5月19日 (月) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/21020165

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の人生の見つけ方:

» 最高の人生の見つけ方 [eclipse的な独り言 ]
 昔、英語の授業中に「one」という単語を「おね」と発音した友人の顔を見て恥ずか [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時40分

» 「最高の人生の見つけ方」 あなたは二つの質問にイエスと答えられますか? [はらやんの映画徒然草]
とってもとっても久しぶりに試写会に当たりました。 1年半振りくらい・・・? こち [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時11分

» 最高の人生の見つけ方 [to Heart]
原題 THE BUCKET LIST 上映時間 97分 脚本 ジャスティン・ザッカム 監督 ロブ・ライナー 出演 ジャック・ニコルソン/モーガン・フリーマン/ショーン・ヘイズ/ビヴァリー・トッド/ロブ・モロー 死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。 監督は「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー。 {/book_mov/}仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時16分

» 最高の人生の見つけ方 を観ました。 [My Favorite Things]
死ぬまでしたい10のことは私の好きな作品のひとつですが、ちょっぴり哀しいし、辛いんですよ…。 [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時26分

» 映画 『最高の人生の見つけ方』 [きららのきらきら生活]
  ☆公式サイト☆ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー。仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなこ... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時53分

» ★「最高の人生の見つけ方」 [ひらりん的映画ブログ]
3日連続でナイトショウ観て来たのに・・・ 続けて試写会に行ってきました。。。レビューが溜まってるよーーー。 今回は虎ノ門のニッショー・ホール。 劇場での予告編は何度も観てたので、あらすじはバッチリ。 主演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンのオーバー70のオスカー俳優コンビ。 二人は同い年。 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 23時38分

» 最高の人生の見つけ方 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
これまでの人生で、やらなかったこと、知らなかったこと、足りなかったこと、諦めていたこと、目を背けていたこと、忘れていたこと、忘れようとしていたこと、全部やるための、これからの6ヶ月。 末期がんで、余命6ヶ月。そう宣告されたら、誰もが後はもう待つだけと思...... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 00時55分

» 映画「最高の人生の見つけ方」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大富豪エドワ... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 01時19分

» 「最高の人生の見つけ方」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「最高の人生の見つけ方」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビバリー・トッド、他 *監督:ロブ・ライナー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラック..... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 06時51分

» 最高の人生の見つけ方 [ネタバレ映画館]
ミシェル・ファイファーの名前(うろ覚え)もジャック・ニコルソンの顔も『ダークナイト』の宣伝目的なのかと思ってしまう・・・ [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 08時48分

» 最高の人生の見つけ方 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました〜【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する―     監督 : ロブ・ライナー 『スタンド・バイ・ミー』『アメリカン・プレジデント』【comment... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 08時52分

» 【最高の人生の見つけ方】 [日々のつぶやき]
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 「自動車整備工のカーターは、自分の夢は犠牲にして長年家族のために真面目に仕事をしてきた。 一方エドワードはお金はたっぷり持って... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 12時13分

» 最高の人生の見つけ方/THE BUCKET LIST [2008 映画観てきましたっ!]
公開初日の ファーストショウ、ユナイテッドの11番スクリーンでの鑑賞。 一番デカイ スクリーンだよ・・・。 お客の年齢層 高いっ!! [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 20時33分

» 【映画】最高の人生の見つけ方 [新!やさぐれ日記]
■動機 誘われて ■感想 日本じゃ作れない感動作だなぁ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。 ■コメント 予告編で何度かみた"見たい度40%"程度の映画で、 「末期がん患者が人生... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 21時30分

» 最高の人生の見つけ方(映画館) [ひるめし。]
余命6ヶ月、一生分笑う。 [続きを読む]

受信: 2008年5月20日 (火) 10時46分

» 『最高の人生の見つけ方』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 家族のために汗と油まみれで生きてきたカーター(モーガン・フリーマン)、一方実業家で金に不自由はないエドワード(ジャック・ニコルソン)の対極的な生き方をしてきた初老の二人が余命半年と告知され、同室に入院したこと... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 08時03分

» ノートPCのHDD交換方法はコレ♪ [イザというときのパソコンハードディスクトラブル解決法♪]
タワーPCの知識は豊富でも、ノートPCはどうやって扱って良いやら、悩むことが多いです。基本的にはタワーもノートも同じなんですが、ノートは外観どおりに内部機能も限られています。年々薄くなって、余裕ないですからね。それに、ホンと、安くなりましたよね。昔のマックなんか、ノート本体だけで50~60が初期投資。周辺集めたら、軽く100万オーバーだもの。それで、ハードは1G無かったしw それが、今では10万円�... [続きを読む]

受信: 2008年5月24日 (土) 16時30分

» 最高の人生の見つけ方 [とんとん亭]
「最高の人生の見つけ方」 2008年 米 ★★★★ 久々に映画館で観た作品が、この映画で良かった! 私は、これでまた映画館に足を運ぶ、きっかけができた気がする。 エベレスト山頂目指して登山をしている男の姿にモーガン・フリーマンのナレーション が...... [続きを読む]

受信: 2008年5月25日 (日) 11時06分

» 『最高の人生の見つけ方』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『最高の人生の見つけ方』を観ました自分本位な富豪の男と実直な自動車整備士が、ともに末期のガンで余命6ヵ月と宣告されたのをきっかけに、死ぬ前にやり残したことを実現しようと2人で病院を抜け出し冒険の旅に出る姿を描くハートフル・ストーリーです>>『最高の人生の...... [続きを読む]

受信: 2008年5月25日 (日) 19時26分

» 「最高の人生の見つけ方」試写会観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「最高の人生の見つけ方」 監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー、アルフォンソ・フリーマン、ロイナ・キング 勤勉実直で家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた自動車整備工のカーター・チェンバーズと、我が儘で女好きな大金持ちの豪腕実業家エドワード・コール。 病に倒れた2人は入院先の病院で相部屋となる。 性格も家庭環境も対照的な2人は、最初はお互いを敬遠していたが、ある日、共に余命半年の末期ガンであることが判明... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 02時30分

» 最高の人生の見つけ方 [映画を観たよ]
映画館をひとり占め♪ [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 20時29分

» 「 最高の人生の見つけ方/ THE BUCKET LIST (2008)」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【最高の人生の見つけ方 】2008年5月10日(土)公開 監督 : ロブ・ライ... [続きを読む]

受信: 2008年6月 2日 (月) 21時47分

» 映画「最高の人生の見つけ方」 [Serendipity !]
 週末のファーストデイに映画「最高の人生の見つけ方」を観た。[E:movie] [続きを読む]

受信: 2008年6月 2日 (月) 23時26分

» 【2008-116】最高の人生の見つけ方 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 余命6ヶ月、 一生分笑う。 [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 18時16分

» 最高の人生の見つけ方 [Yuhiの読書日記+α]
 遅ればせながら、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演ということで話題になっていたこの映画を観に行ってきました。 けど、観てから気づいたのですが、つい先日見たばかりの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」とかなり内容が被ってる!! 何も考えずに見に行ってしまったんですよねー。でも、私は全然別物として楽しめましたよ。 <あらすじ> 自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 23時15分

» THE BUCKET LIST 棺桶ノート [労組書記長社労士のブログ]
最高の人生の見つけ方 [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る  映画館で観たかったのに、上映中には見逃してしまった、「最高の人生の見つけ方」を、こないだテレビで観た。 モーガン・フリーマン扮する、貧しいけれど、家族に愛されている、真面目な自動車整備工。もうひとりは、ジャック・ニコルソン扮する、10億ドルもの資産のあるワンマン実業家の物語。 テレビだし当然カットされていただろうけど、でもいい映画だった。  46年の間、家族のためにひたすら働いてきた自動車整備工カーター・チェンバー... [続きを読む]

受信: 2010年11月26日 (金) 13時03分

« 雷の季節の終わりに | トップページ | 少林少女 »