« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 姫川温泉 国富翠泉閣 »

2007年9月29日 (土)

めがね

★★★★

 なんとも魔可不思議な映画であります。何もない、あるのは青い空とエメラルドグリーンに輝く海ばかり。ストーリーもなく、ただ淡々と日が暮れてゆく。

     Scan10256

 あの『カモメ食堂』のスタッフ達が創ったという。今度もシンプルで美味しそうな食事が食卓に並びます。
 会話のある登場人物は5人ぽっきり。小林聡美、もたいまさこ、光石研、市川実日子、加瀬亮。このうち小林聡美、もたいまさこの2人は、カモメ食堂のキャストでした。
 この5人が全てめがねをかけていて、しかも正体不明『謎の人物』ばかりなのでございます。ことに小林聡美を優しく見守る「もたいまさこ」は人間以上。今回もいい味を出していましたね。
 あのヌーボーとしながらも、凛とした風情は彼女しか出せません。とても貴重な女優さんですよね。
 撮影場所はヨロン島ですが、映画の中では謎の島なのです。この謎の島には、夏場以外はほとんど訪れる人もいない様子。「ここはケータイが繋がらないから良いでしょう」と言う光石研のセリフはなかなか含蓄がありますね。
 誰も訪れないこの島での、ただただ「たそがれる」だけの春の日々。知らず知らずに、自分もスクリーンの中に吸い込まれて、いつの間にか癒されておりました。

 日常の雑事に忙殺されている方々こそ、この映画を観ながら一緒にたそがれましょうよ。そうここは天国なのです。

 あゝそれにしても、もたいさんが精魂込めて作る、あの昔懐かしい『純正の氷あずき』が無性に食ベたいな・・。

↓応援クリックお願いでござるm(__)m

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントは承認後公開されます。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願い(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 姫川温泉 国富翠泉閣 »

コメント

こんにちは。
私も一昨日見てきました。
自分的には、もうちょっとなんか欲しい感じはしましたが、出てくる人たちと美味しそうなごはんと風景はすごく良かったですね。
もたいさん素敵です。

投稿: cherry | 2007年9月29日 (土) 12時13分

cherryさんコメントありがとう
ごはんが美味しそうなのは、この監督の得意技なのでしょうか。観ていてお腹が好きましたよね。(笑)
ストーリーも会話もなく、登場人物の背景も描かれていないので、退屈に感じるかもしれませんね。
でも僕には、日常の雑事を忘れ、その悠々とした雰囲気が良かったです。癒されました。

投稿: ケント | 2007年9月29日 (土) 12時28分

海、綺麗だし。ご飯、美味しそうだし。
なのに『かもめ』より何も起こらない事に、実は焦った私です...。
あまり、私は疲れてないのかも知れませんね〜(笑)
ネットが繋がらない所に行くのは、淋しいかも...(汗)

唯一のサプライズは、コージって女だったんですね!
子犬にまた、癒されますね。

投稿: あん | 2007年10月 1日 (月) 21時30分

あんさんコメントありがとう
ほんとになにも起こらなかったですね。唯一起こったのは、マリンパレスでの出来事のみ・・・
しかしそれでも楽しかった不思議な映画でした。

投稿: ケント | 2007年10月 3日 (水) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/8159612

この記事へのトラックバック一覧です: めがね:

» 『めがね』 [映画館で観ましょ♪]
「春の南の島」 と聞くだけで、 雪解けを願い、遅い春を待つ北国に住むワタシはワクワクしてしまう。 何の変化もなく事件も起きない映画です。 「ハマダ」のご飯は美味し... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 12時30分

» 『めがね』 [ラムの大通り]
----これ。『かもめ食堂』の荻上直子監督の新作と言うことで注目されてるよね? 「うん。北国フィンランドから一転して、 こんどは与論島でロケしている」 ----えっ?沖縄じゃニャいの? 「うん。そこも一つのミソだろうね。 沖縄が日本に戻るまで 与論島は日本の最南端の島として 高い人気を誇っていた。 でも、いまでは(おそらく)訪れる人が グッと減ったんじゃないかな。 そのせいか、ここ数年増えてきた沖縄ムービーとは一線を画する 雰囲気を醸し出していた。 灼熱のエネルギーがありそうで、でもどこかゆるい」 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 13時22分

» [cdb] #141 めがね [色とりどりの日々]
本日、初日。この日を待っていましたよー。 とにかく早く観たくって、 バイオリンを抱えたまま整理券をゲット、 さて、この大きな荷物をどうにかしなくっちゃ、 そう汗を拭き拭き悩んでいたらスタッフさんが、 よろしかったらこちらでお預かりしますよ、と。 まあ、なんて... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 14時13分

» 「めがね」★★★★ [JoJo気分で映画三昧!+α]
'07年製作 監督・脚本:荻上直子さん 主演:小林聡美さん 共演:市川実日子さん、加瀬亮さん、光石研さん、もたいまさこさん他によるドラマ。9月22日より公開中! 美しい澄んだ海が眼前に広がる、とある小さな田舎町。そこにタエコ(小林さん)は、大いなる...... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 14時47分

» 映画「めがね」 [happy♪ happy♪♪]
梅田ガーデンシネマで本日舞台挨拶があるという事で 朝早く整理券をもらいに行ったものの既に立ち見席 みんな何時に並んでたんだろう でも立ち見でも荻上直子監督、小林聡美さん、もたいまさこさん、市川実日子さんを 真近で観る事が出来、あの話題のメルシー体操もナマで見れて大・大・大感激 映画は前回の「かもめ食堂」と同様、ほのぼの系で 日常にあふれてる何気ない笑いと心地よい景色 そしてさりげない主役のワンちゃん... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 16時15分

» めがね 50点(100点満点中) [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
それは…、メガネくんだーっ!! 公式サイト 『かもめ食堂』でヒットを飛ばした荻上直子監督による最新作。 引き続き小林聡美ともたいまさこが出演しているなどから見ても、上映規模が大きくなっている事も含め、前作ヒットを意識しての商業的な狙いを感じさせられもす....... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 16時47分

» 『 めがね 』 [やっぱり邦画好き…]
映画 『  めがね 』 [試写会鑑賞] 2007年:日本 【2007年9月22日公開】[ 上映劇場  ] 監督:荻上直子 脚本:荻上直子 【キャスト】 小林聡美 市川実日子 加瀬亮 光石研 もたいまさこ 薬師丸ひろ子 公式サイト [出演者関連作品]     何が自由か、知っている。 今度は5人で南の海辺。 「かもめ食堂」のスタッフとキャストによる、 一瞬のようで永遠のような、たそがれどきの物語。 (... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 19時25分

» 「めがね」 [古今東西座]
実はまったりするのが苦手だ。リゾートでリクライニングチェアでうたた寝をしながら一日が過ぎていく…なんてのは無理! 何しろ小学校の通信簿には「落ち着きがない」と6年間書かれ続けた。じっとしてはいられず、回遊魚の如く動き回るしかできない。この映画はそんな自分にとっては超苦手な「まったり系」ではないかと予測でき、実際その通りであったのにも係わらず、何故か退屈しないで観通せた。 (おそらく)都会から南国の海岸にやって来たタエコ(小林聡美)はハマダという宿に辿り着く。迎えたのは宿の主人のユージ(光石研)。そし... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 20時40分

» めがね/小林聡美、もたいまさこ [カノンな日々]
大ヒット作『かもめ食堂』の荻上直子監督の待望も超待望の最新作!!!スタッフも再結集し主演女優も小林聡美さん、もたいまさこさんを再起用、さらに市川実日子さん、加瀬亮さん、光石研さんと素晴らしい個性派俳優を新たな迎え、荻上直子監督が描いてくれたのは素敵にたそ....... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 22時18分

» 【シネマ・こむぎスタイル】第26回 めがね [ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]]
9月公開の映画で、一番楽しみにしていたのが、この「めがね」。 去年観た映画の中の第二位(私の中での)であった「かもめ食堂」の監督、荻上直子さんの作品。そして「かもめ食堂」の小林聡美さん、もたいまさこさんが出ると言ったら、観るしかないでしょう。1995年生まれにして、「やっぱり猫が好き」をほぼ全部見ている娘と二人で観に行きました。...... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時00分

» 自分が自由になる方法。『めがね』 [水曜日のシネマ日記]
海辺の町にある旅館での生活を舞台にした物語です。 [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時00分

» めがね [八ちゃんの日常空間]
たそがれてみよう! あ、でもたそがれの天才ではないのだ。 [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時01分

» タイトルの「めがね」は関係ないような! [親を見りゃ、僕の人生こんなもの!]
 昨日から公開の「めがね」を本日見てきました。昨日は親戚が我が家に何時に来るの... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時22分

» ★ 『めがね』 [映画の感想文日記]
2007年。「めがね商会」。    萩上直子監督・脚本。  小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、三石研、加瀬亮、薬師丸ひろ子、その他出演。  長期のロングラン・ヒットになった上にアンコール上映... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時52分

» めがね [悠雅的生活]
南の島のたそがれは 甘い氷の味がする [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 00時29分

» めがね [そーれりぽーと]
何度でも観たくなる異国での食を通じたコミュニケーションを描いた『かもめ食堂』に続く、荻上直子監督×小林聡美×もたいまさこの『めがね』を観てきました。 ★★★★★ 究極の癒し系ヒューマンドラマ。 俺にとって旅行に行く理由は、非日常に身を置く事(つか逃避)で心も体もリフレッシュしたいから。 この映画は、旅行に行かなくても擬似的にそんな非日常を感じさせてくれる。 逆に観終わった後、どこかへ行きたい気持ちにもなるわけですがw 冒頭の、無理やり癒し系に持っていく展開に違和感を感じていたのは、俺もせかせか... [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 12時02分

» 「めがね」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「めがね」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、薬師丸ひろ子、他 *監督:荻上直子 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽に..... [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 15時25分

» めがね(映画館/舞台挨拶付) [ひるめし。]
何が自由か、知っている。 [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 17時47分

» めがね<試写会> [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <ヤクルトホール> 監督:荻上直子 企画:霞澤花子 脚本:荻上直子 春。海辺の町の小さな空港に降りたタエコは、予約していた宿「ハマダ」へやってきた。出迎えた宿の主人の商売っけの無さに、とまどうタエコだったが・・・。 奇麗な海辺の町で、「足るを知る」生活をしている人達のお話。 のんびりした暮らしを楽しむコツ。それは上手に「たそがれる」こと。 主人公のタエコと同様に、最初はその町のちょっと変わった登場人物達にとまどいを覚えつつ観賞していたのですが、お話が進むにつれて徐々に... [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 23時11分

» 『めがね』観た〜 [描きたいアレコレ・やや甘口]
喰う、寝る、ぼお〜〜とする...たそがれる... 『たそがれる』というのは、日常から離れて命の洗濯をするというか、ほぅ〜とするというか...。 タエコ(小林聡美)も最初は理屈っぽく抵抗してたものの、最後には風景... [続きを読む]

受信: 2007年10月 1日 (月) 14時54分

» 【2007-133】めがね [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 何が自由か、知っている。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 00時23分

» めがね・・・・・評価額1400円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
なんで「めがね」? 昨年、単館系ながら口コミで異例の大ヒットとなった、「かもめ食堂」のスタッフ・キャストによる二匹目の鰌。 監督の荻上直子、主演の小林聡美、もたいまさこは共通だが、舞台は北欧フィンランドから日本... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 00時41分

» 『めがね』 [たーくん'sシネマカフェ]
半年以上前から情報とチラシをゲットして待っていた作品。HPも2ヶ月前から製作途中なのに見てた関連はまったくないけど同じキャスト・スタッフの「かもめ食堂」は観ておいたほうがいいかも。どんな持ち味が出ているか、わかる。  (C)めがね商会前回、小林聡美さんが...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 01時38分

» ひねもすのたりの不思議空間。~「めがね」~ [ペパーミントの魔術師]
公式サイトはコチラ。http://www.megane-movie.com/ いやもうこれはもたいさんの あのなんとも言えないキャラがあれば十分かと。 一つ間違えたらものすごく退屈な映画に なってしまうぎりぎりのラインで とにかく絶妙の間と笑いを提供してくれる。 加瀬亮くんもとぼけたよ..... [続きを読む]

受信: 2007年10月 4日 (木) 01時47分

» 映画「めがね」 [日々のつぶやき]
監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、光石研、加瀬亮、薬師丸ひろ子 「南の小さな島にタエコは降り立った。手書きの地図を頼りに小さな宿ハマダにたどり着く。宿の主人ユージ、犬のコージ、常連客でかき氷屋のサクラ、教師のハルナ、少し風変わ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土) 14時15分

» 映画「めがね」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
春の奄美諸島与論島、梅雨の前のこの南の島は観光客も少なく、ざわわとゆれるサトウキビ畑、エメラルドグリーンの海とマイナスイオンにα波が溢れる・・ タエコ(小林聡美)は1人旅に出て、辿り着いた宿では商売っ気がなくまったりな主人のユージ(光石 研)と犬のコージ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土) 14時36分

» 勝手に映画批評18 [sons and daughters -blog-]
【めがね】 8点 やっぱいいですね。期待通り。『かもめ食堂』のノリはそのままでも、変化させるとこは変化させてる。そのあたりのバランスがなかなか絶妙でしたね。見終わった後に心がキレイになって、そしてお腹が空く映... [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 23時44分

» めがね  称号:佳作 [映画細胞~CinemaCell]
南の海辺の町を訪れたタエコは、重いトランクを引きずりながら、小さな民宿にたどり [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 16時17分

» めがね [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
美しい海を背景にした心地よい暮らしの風景、おいしい食卓、心に響く音楽を、一瞬一瞬、丁寧にフイルムに収めた作品。映画「めがね」になかにきっと見つかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。 春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降...... [続きを読む]

受信: 2007年10月13日 (土) 23時13分

» 『めがね』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:]         2007/09/22公開  (公式サイト) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 癒し度[:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】荻上直子 【脚本】荻上直子 【時間】106分 【出演】 小林聡美/市川実日子/加瀬亮/光石研/もたいまさこ/橘ユキコ/中武吉/荒井春代/吉永賢/里見真利奈/薬師丸ひろ子 <ストーリー> 春の浅い頃、タエコは... [続きを読む]

受信: 2007年10月14日 (日) 02時43分

» めがね [楽しい株主優待生活]
テアトルの優待で観てきました♪ 良かったです、とっても{/hearts_pink/} 映画を見終わった後は、体と心から変な力が抜けてスッキリ♪ 「かもめ食堂」といい「めがね」といい、映画の中の御飯が美味しそうで(笑) 朝御飯はモチロン、バーベキュー、エビ、かき氷・・・ あのキレイな海の前で、たそがれながら飲むビールは最高かも・・・! みんなと一緒にメルシー体操もやってみたいです〜 それにしても、もたいまさこは最高でした{/face_en/} ... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 21時14分

» 「めがね」ゆるい非日常あります [soramove]
「めがね」★★★☆ 小林聡美、もたいまさこ主演 荻上直子 監督、2007年 春先の宿泊客は3年振という民宿は、 海岸近く、風が気持ち良さそうな場所にある。 場所は明かされないので、 頭の中で勝手に沖縄の離島と決めて見る。 「どうして此処へ来たんで...... [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 00時15分

» 私もサクラさんの氷食べたい!【メガネ】 [犬も歩けばBohにあたる!]
2005年に公開された「かもめ食堂」。 シンプルなのにとても心にじ〜んと響く映画 [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 17時11分

» めがね(*^^)vたそがれるって? [銅版画制作の日々]
   何かいいねぇ〜〜メルシー体操音楽のリズムも最高 そしてサクラを演じるもたいまさこも、あの飄々とした雰囲気の存在感がたまらなくなんだよね。タイトルの『めがね』は皆めがねをかけているからなのかな?と色々なことを思いながら鑑賞した。10月16日、「あるスキャダルの覚え書き」鑑賞後、続けて観た。ちょいと二本連続はきついかな、?状態にならないか?と不安もあったけど・・・。おぉ二本ともちゃんと観れたよ 監督は『かもめ食堂』の荻上直子、キャストは常連の小林聡美、もたいま... [続きを読む]

受信: 2007年11月15日 (木) 00時45分

» 終日のたりのたり哉〜『めがね』 [真紅のthinkingdays]
「梅はその日の難逃れ」って言葉、知ってました?『かもめ食堂』のスタッフ、一部 キャストが再結集して製作された本作は、携帯の繋がらない南の島が舞台。風変 わりな宿「ハマダ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 10時04分

» 『めがね』 [シネマな時間に考察を。]
都会に生きる人々へ贈る、殊勲のヒーリングムービー。 『めがね』 2005年/日本/102min 監督・脚本:荻上直子 出演:小林聡美、もたいまさこ、市川実日子、光石研 【introduction】夏にはまだ早いシーズン前の南の島。なにもない、観光客もないこの南の島にひっそりと営... [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 22時06分

» めがね [いやいやえん]
ゆるゆるだ〜。「かもめ食堂」のスタッフさんが製作した本作、やはりゆるリラックス作品でした。 なんとも言えない間と雰囲気に癒される。登場人物は皆めがねをかけていて、舞台は「南の島の海辺にある民宿」という曖昧な場所。そこで出会う仲間たちとの交流。 心地よい浮遊感で包まれる不思議な作品。ゆらゆらゆらゆら、ヨガみたい。 「癒そう」という多少の追い込め感はするものの、黄昏るとは、心の洗濯みたいなものだろうか。ただボケッとして日が暮れるのを待つのとは違う気がするんですよね。かもめ食堂ほどの心地よさ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 6日 (木) 09時43分

« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 姫川温泉 国富翠泉閣 »