« 22才の別れ | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »

2007年9月 8日 (土)

永遠に美しく・・・

★★★☆

 たまには旧作の話をしようか。
 ロバート・ゼメキス監督が、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のスタッフ達を集めて創ったSFXコメディーである。

永遠に美しく… (ユニバーサル・セレクション第4弾) 【初回生産限定】 DVD 永遠に美しく… (ユニバーサル・セレクション第4弾) 【初回生産限定】

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2007/10/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 気は弱いが辣腕の整形外科医アーネストをめぐって、競い合う二人の美女。彼女たちは、永遠の美を得られる「秘薬」を手に入れるのだが・・・
 アーネスト役にはブルース・ウィルス。二人の美女は、メリル・ストリープとゴールディ・ホーンが演じる。彼等三人の演技力も素晴しいが、なんといっても年をとったり若返ったりする、メークというよりSFXの見事さは大注目なのだ。
 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のときも、主人公の両親が若返ったり老けたりするメークに驚いたものであるが、本作はそれを遥かに超えたと言ってよいだろう。余り書くとネタバレになるので多くは語らないが、この秘薬には思わぬ副作用があるのだ。あとは自分でビデオを観て確かめて欲しい。 

↓応援クリックお願いでござるm(__)m

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントは承認後公開されます。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願い(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 22才の別れ | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »

コメント

こんばんは。
TBありがとうございました
美というのは、永遠に続くものより、限りあるもののほうが美しいんじゃないのかな?とこの作品を見て強く感じました。
女性の怖さも描きつつ笑わせる、いい作品ですね♪

投稿: chibisaru | 2007年9月 9日 (日) 02時17分

chibisaruさんコメントありがとう
確かに限りあるからこそ、生きられるのでしょうね。永遠に生きるとなれば、それこそ地獄の苦痛でしょうか。

投稿: ケント | 2007年9月 9日 (日) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/7856768

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠に美しく・・・:

» 永遠に美しく・・・ [映画のメモ帳+α]
永遠(とわ)に美しく…#8194;(1992 アメリカ) 原題   DEATH BECOMES HER   監督   ロバート・ゼメキス        脚本   マーティン・ドノヴァン デヴィッド・コープ    撮影   ディーン・カンディ 特撮   ILM        音楽   アラン・シルヴェストリ 出演   メリル・ストリープ ゴールディ・ホーン ブルース・ウィリス 原題はDEATH BECOMES HER 。「永遠(とわ)に美しく・・・... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 18時16分

» #131 永遠に美しく [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
製作:ロバート・ゼメキス 監督:ロバート・ゼメキス 脚本:マーチン ドノヴァン 、デビッド・コープ 撮影:ディーン・カンディ 音楽:アラン・シルヴェストリ 出演者:メリル・ストリープ 、ゴールディ・ホーン 、ブルース・ウィリス 、イザベラ・ロッセリーニ 1992年 アメリカ ブルース・ウィリスが今度は熟女にモテモテです。 メリル・ストリープとゴールディ・ホーンが彼をめぐってそれはそれは笑えるバトルをやります。 女性は常に美しくありたいと思う・・・・ しかーし、死ねな... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 02時14分

« 22才の別れ | トップページ | 夕凪の街 桜の国 »