« エンロン | トップページ | 花の咲かない紫陽花 »

2007年6月10日 (日)

300

★★★☆

 スパルタ精鋭300人が、ぺルシア軍100万人に挑むという空前絶後のスペクタクル巨編。クラッシュという画像処理技術により、まるで動く絵画のような渋い映像が、昔のスペクタクル映画のようで懐かしい。ひと昔前なら、さしずめ主役は、チャールトン・へストンやカーク・ダグラスといったところであろうか。

          Scan10232

 300人対100万人の戦いというテーマ自体は荒唐無稽であるが、戦闘シーンは生々しく実にリアルであった。岩山で創られた自然の要塞や、盾とチームワークを駆使した見事な戦法も論理的である。
 その雄々しく余裕のある戦いと、山のように積まれてゆく敵の死体を見て、もしかしたら300人がほとんど無傷で100万人を撃ち破ってしまうのでは、という妄想に取り憑かれてしまった。だが現実はそれほど優しくも甘くもない。裏切りと不信感という見得ざる敵の存在によって、戦いは大きく変貌してゆくのだ。
 スパルタの精鋭達は、隆々たる筋肉を赤いマントで包み、左手に盾を右手に槍を持ち、鉄仮面を被り正面から力づくで押し込んでゆく。その雄姿は、まるでプロレスのマスクマンのようであった。
 一方敵方は嵐のような矢を放ったり、象やサイを使ったり、手投弾を投げたりと変幻自在に攻めてくる。そのうえ忍者集団やバケモノのような巨人まで登場するのだ。このあたりの派手で残酷な戦闘シーンは見ものであるが、気の弱い人には絶えられないかもしれない。
 男気に生きる王と、その王を力強く支える王妃。彼等を始めとする役者達の見事な成りっぷりには、盛大な拍手を送りたい。ただCGにいま一つ精細さがないため、せっかくのスペクタクル巨編も、スペクタクル中編あたりでまとまってしまったのがやゝ残念である。
 
 

↓応援クリックお願いでござるm(__)m

人気blogランキングへ

※スパム対策のため、TBとコメントは承認後公開されます。

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願い(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« エンロン | トップページ | 花の咲かない紫陽花 »

コメント

こんにちは♪
TBありがとうございました。
この映像がセピアカラーでなくて本当の色彩だったらどれほどグロテスクだったでしょうか。
すべてのシーンがグラフィックノベルを見ているような気にさせるなんともスタイリッシュな映像で、私はとても好みでした。
ストーリーは取り立てて言うこともないですけど、史実だということに驚きました。

投稿: ミチ | 2007年6月11日 (月) 16時17分

ミチさんいつもコメントありがとう
それにしても男臭い映画でしたね。
史実ではありますが、なにせ紀元前のことですから、だいぶ脚色されていることは確かですね。ペルシヤ軍も100万人ではなく6万から21万人までと推定されています。
ではまたよろしく

投稿: ケント | 2007年6月12日 (火) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/6732501

この記事へのトラックバック一覧です: 300:

» 300 スリーハンドレッド [ネタバレ映画館]
スパルタと聞くと、戸塚ヨットスクールを思い出す。 [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 12時32分

» 『300 <スリーハンドレッド>』 [Sweet* Days** ]
監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、ロドリゴ・サントロ 他 STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられていた。そんなスパルタの王、レオニダス(ジェラルド・バトラー)はペルシアの大王クセルクセスから服従の証をたてるよう迫られる。レオニダス王はわずか300人のスパルタの精鋭たちとともに、ペルシアの大群に立ち向かう・・・・筋肉祭りじゃ、わっしょい、わっしょい♪ 筋肉祭りじゃぁ~~!!! もう、... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 12時33分

» 300(スリーハンドレッド) 98点(100点満点中)07-150 [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
ミスターXにはしゃがみキック連発 公式サイト ヘロドトスの史書『歴史』より、テルモピュライの戦いを描いた1961年の映画『スパルタ総攻撃(原題:300 Spartans)』を着想とした、フランク・ミラーのアメリカンコミック『300』を実写映画化。監督は『ゾンビ』をスタイリ....... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 12時45分

» #82.『300 <スリーハンドレッド>』 [レザボアCATs]
いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。 [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 12時54分

» 「300 スリーハンドレッド」 [しんのすけの イッツマイライフ]
  試写会で観てきてました。   「 300 スリーハンドレッド 」     これはすごいです。   CG映像に見飽きた感もある昨今、 これぞ本当のCGの使い方、 映像美かもしれません。   ... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 13時59分

» 300を観た [思考するサカナ]
「でそ! いぞ! すぱ〜るとぅ〜!!」(謎) 300(スリーハンドレッド)を観てきました。非常に刺激的な映画だったわ。 なにしろスパルタ兵300人 VS ペルシア軍100万人の戦争だからねぇ。 刺激的っていうのはいろいろな意味でなんだけど、 主にR-15指定だったからっていうのが大きい(汗)。 戦闘シーンの生々しさは結構きたなぁ。一人で見に行って正解だった。 おにゃのこは絶対拒否ると思う。マジで。 レオニダス王をはじめとするマッチョ軍団に燃えました。 いやー、濃ゆい。萌え... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 19時02分

» 300<スリーハンドレッド> [悠雅的生活]
100万のペルシャ軍を迎え撃つ、スパルタの300人の裸の男たち。 [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 19時18分

» 「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想 [Wilderlandwandar]
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 21時26分

» ホテル・ルワンダ [天然主婦のブログ生活]
ブログランキング参加中です。ポッチと一押しお願いします。 「ホテル・ルワンダ」という映画を見ました。 1994年のルワンダ大虐殺事件を描いています。 そうです、実話なんです。 ルワンダ大虐殺事件とは簡単に言うと民族抗争です。 民族抗争がエスカレートし、ある民..... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 14時59分

» 映画 【300 〈スリーハンドレッド〉】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「300〈スリーハンドレッド〉」 『シン・シティ』でも知られるアメコミを代表する作家フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に映画化。 紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。レオニダス王はわずか300人の精鋭とともにペルシアの大群に立ち向かった。 スパルタの精鋭300人vs.ペルシャ軍100万というとんでもない戦いは史実。ヘロドトスの「歴史」に記されているテルモピュライの戦... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 16時15分

» 「300 スリーハンドレッド」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「300 スリーハンドレッド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン、マイケル・ファスベンダー、トム・ウィズダム、アンドルー・プレビン、..... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 20時33分

» 映画「300(スリーハンドレッド)」 [わかりやすさとストーリー ]
●半裸に赤マントのオヤジ系マッチョ軍団が大ハッスル!●新感覚アクション「早回し DE スローモーション」にド肝抜かれろ! 個人ヒーローを否定したかのようで、そうではない。「7人の侍」級のシンプル設計でわかりやすいゾ。... [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 00時01分

» 300 [小部屋日記]
300(2007/アメリカ) 【劇場公開】 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ドミニク・ウェスト /ミヒャエル・ファスベンダー/ヴィンセント・リーガン 世界各国で大ヒットを記録。 『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを映画化。 300人の屈強なスパルタ戦士の歴史に残る戦い。 血なまぐさい話なのに、美しい映像に釘付け! 普通に撮れば「グラディエーター」と変わらないかも。 背景となる戦いは、紀元前480... [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 12時59分

» 300 スリーハンドレッド(先行上映) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、退却はしない、降伏しない、これがスパルタの掟だ__ 最強国家を作り上げた“スパルタ式”とは...... [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 17時00分

» 【300 】 [+++ Candy Cinema +++]
【 300 】 監督/脚本 ≪ ザック・スナイダー 原作    ≪ リン・バーリー 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年6月9日 上映時間 ≪ 1時間57分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ワーナー・ブラザース映画 CAST... [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 17時03分

» 【劇場映画】 300<スリーハンドレッド> [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げも無視し、テルモピュライでの決戦に挑むスパルタの精鋭たち。その数はたった300人。対するペルシアの軍勢は、なんと100万の大軍だった…。(goo映画より) 男の美学!って感じの映画でしたね。 プライド男祭りが好きな人ならきっと好きだろうな(... [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 20時52分

» 【2007-82】300<スリーハンドレッド> [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
戦えない子供は谷底へ突き落とされ、 男たちはとてつもない国を育てた。 スパルタだ・・・ そこに侵略軍が現れた 人類史上── 最強の300人 VS侵略軍100万人 史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。 300人VS1,000,000人、真っ向勝負! ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月15日 (金) 01時02分

» 映画「300<スリーハンドレッド>」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:300 スパルタといえばスパルタ教育、もしくはスパルタンX、いずれも懐かしくさえある響きなのだが・・この物語は、まるで劇画のように激しく熱いスパルタ戦士・・・ 古代ギリシアは紀元前480年のこと、遂に、千の国の征服者たるペルシャ帝国の覇権の波がスパルタにも... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 13時35分

» 300 <スリーハンドレッド> (300) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!!」とだけ書いて終わらせるのが一番良い気もするので、こっから先は無駄話って..... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 21時36分

» 「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想 [Wilderlandwandar]
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 23時22分

» 『300 <スリーハンドレッド>』(2006/ザック・スナイダー) [愛すべき映画たち]
300(2006/アメリカ) 【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム 「This is Sparta!!」 遅ればせながら、『300』観て来ました。 最高。文句のつけような... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時50分

» 300  スリーハンドレッド [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―【story】紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。『服従か、死か』と問われれば、スパルタの答えは一つ―彼らに服従はありえない。レオニダスはペルシャの使者を葬り去り、その瞬間スパルタは100万人の大軍を敵に回した。戦いを決意した王の元に集まったのは300人―!!        監督 : ザック・... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 22時57分

» 300<スリーハンドレッド>  [ふぴことママのたわ言]
6/9の戦闘開始前に行った試写会は、 アナウンスがあり、映像効果の点から 非常灯も消しての観賞でした。 どこの試写会もそうだったのかしら? スパルタの300人が、1,000,000人のペルシャ軍に 立ち向かう史実を基にしています。{/v/} 鑑賞前から私の頭に浮かんだのは、 「ロード・オブ・ザ・リング(LOTR)」でした。 独特のセピア調の抑えた色彩と、 戦闘シーンでのストップモーションが効果的。 ワーナーのロゴも重厚な感じです。 大半が戦闘シーンであり、 血が流れ、首が切り落とされていきます... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 23時23分

» 300 <スリーハンドレッド> 観てきました。 [よしなしごと]
 最初は観なくても良いかなと思っていたのですが、かなり評判が良いと言うことで300 <スリーハンドレッド>を観てきました。 [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 09時10分

» 「300スリーハンドレッド」 [Tokyo Sea Side]
歴史ものは好きだけど、予告を見る限りちょっと違いそうなので、観に行くのもちょっとためらっていました。けど話題になっているとやはり気になる。 …とにかく最初から最後まで戦って戦って戦いまくり!突っ込みどころ満載でしたが、思ったよりは楽しめました。スローモーションの映像と音楽が印象的☆個人的にはファンタジーものにでてきそうな生き物たちがあまり好きではありませんでしたが。。…インパクトが強すぎてマッチョな男たちがなかなか頭から離れてくれません(苦笑)... [続きを読む]

受信: 2007年6月28日 (木) 15時14分

» ★★★★「300(スリーハンドレッド)」ジェラルド・バトラー、レナ... [こぶたのベイブウ映画日記]
美しい映像!迫力の肉体美!音楽もいい!力強いナレーションに気分が盛り上がった!絶妙のスローモーションがカッコ良すぎ!キャラも魅力的で、見どころいっぱいだ!辺りが暗くなるほどのたくさんの弓矢、アルティノスの首が飛んだ場面にボーゼン。司祭や議員もペルシアの...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 01時47分

» 300 07130 [猫姫じゃ]
300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 04時41分

» 300 <スリー・ハンドレッド>(2007) [萌映画]
フランク・ミラー原作の「300」、先行上映で見てきた。 これ、史劇って宣伝しちゃやばいだろうって思ってたけど、なるほど、ギリシャ側だけ見れば史劇といえないこともないかな。でも、ペルシャ側を見たら劇画っていわないと、なぁ…。 もう、あっち側は絵に描いたよう漫画の世界だった。(って頭痛が痛いみたいな表現だけど…) まあ、ギリシャ側だって、どう見ても実在の生き物には見えない狼(ワーグっていったほうがいいかもな感じ)とかあったけどね。 一応、ジャンルは「歴史系活劇」しといたけど、「ファンタジー」でもいいか... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 17時35分

» 300 <スリーハンドレッド> [夫婦でシネマ]
古代ギリシャを舞台にした 300 vs 1,000,000 の戦闘史劇! [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 11時31分

» [映画]300 [お父さん、すいませんしてるかねえ]
ちょっと前に見たものを、自分の記憶のため書いておきます。 大学での専攻は西洋史。 そう、ぼくは歴史好きなのです。 あらすじを簡単に 民主主義を奉戴する都市国家「ポリス」が割拠していたギリシア。 中でもスパルタは軍事国家として勇名をはせていた。 ギリシア征服を企... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 19時18分

« エンロン | トップページ | 花の咲かない紫陽花 »