« 恋はデジャ・ブ | トップページ | 小さき勇者たち ~ガメラ~ »

2007年1月18日 (木)

鉄コン筋クリート

★★★☆

 放映後、隣に座っていたカップルの女性が、「ちょっと重過ぎない!」と不満そうに叫び、彼氏が「ウフフ」と笑っていた。確かにたかがアニメと侮って観ていると、後半になって酷い目に合うかもしれない。

          Scan10177

 キャラは『クレヨンしんちゃん』を思わせる線の弱いほのぼのタッチで描かれているが、背景は『千と千尋』のような極彩色の強いレトロな風景で固められていた。このような描き方は、アニメ版の『時をかける少女』とそっくりだ。これが昨今の流りなのであろうか・・。
 この作品のストーリーは、宝町という架空の町での、地上げ屋と孤児二人の戦いの記録であるが、その中に独特の世界感が埋め込まれている。 
 原作のマンガを読んでいないので、原作との比較は出来ないが、最近の原作ブームには少し飽きれてしまった。確かにある程度の集客キャパは確保出来るものの、映画としてのオリジナリティーが希薄になる。まぁ本作の場合は、アニメだからごたごた言うのは辞めておこう。

鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラック Music 鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:サントラ
販売元:アニプレックス
発売日:2006/12/20

 前半に、シロとクロがスパイダーマンのようにビルをよじ登り、空中を飛び回わるのは、何を意味しているのか。初め彼等は猫超人かと思っていたが、そうではないらしい。このアニメ独特の表現方法なのだろうか。
 ラストのイタチ召喚と、狂ったようなシロの行動と、あの暗い絵と明かるい絵。実はシロこそ無意識のうちに、超能力を使っていたのかもしれないね。
 声優が蒼井優だし、銭湯でのシーンまでは、シロのことをてっきり女の子だと思い込んでいた。そしてシロが男の子だと判ったところから、物語はだんだん複雑になり、核心に迫ってくるのだ。
 ただ私はアニメオタクではないので、正直この作品の本当の良さは判らない。ただこの映像に関しては、かなりの完成度だと思ったね。それに蒼井優の声優ぶりも、なかなかりっぱなものだ。しかし後半の難解な展開は、一部のマニアックなファンにしか受け入れられないだろう。もちろんお子様向ではないので念のため。

↓どうか応援クリック、お願いしまぁ~す。m(__)m 

人気blogランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックね(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

※スパム防止のため、TBとコメントは承認後公開されます。

|

« 恋はデジャ・ブ | トップページ | 小さき勇者たち ~ガメラ~ »

コメント

映像と蒼井優ちゃんの声はよかったですよね~。
どんな話か知らずに見に行ったので、
結構怖かったです^^;。
もっと楽しい映画かと思っていました。
ラストの海のシーンが好きです。

投稿: cherry | 2007年1月18日 (木) 20時19分

トラバ・コメントどうもでーーす。
アニメの声はやっぱり、絵に合った声の人を選ぶべきですね。
クロ・シロの2人は合格点でしたが、
他の人の中には違和感ある人物もいたような・・・。
作品は独特な世界が妙に心地よかったですけど。

投稿: ひらりん | 2007年1月18日 (木) 23時30分

コメント&TBありがとうございました。こちらからも、TBさせていただきます。

私も原作を読んでいないので、わかりにくい部分も多かったのですが、映像は楽しめました。宝町の描写などとても印象的でした。

投稿: MANAMI | 2007年1月18日 (木) 23時57分

こんばんは
宝町は不思議な空間でしたね(笑)
凶暴で猥雑でおもちゃ箱をひっくり返したような
なんでもあり・・・でもちょっとあったか(笑)
そんな空間だから、クロとシロは飛べるのかなぁ?
なんて考えたりもしてました。
TB&コメントありがとうございました。

投稿: にゃんこ | 2007年1月19日 (金) 01時03分

ケントさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

クレヨンしんちゃんタッチだからと言う見た目のみで、子供と一緒に観に行く親御さんも何人かいたんでしょうかね~?蓋を開いたらヤクザとの抗争に、ストリップまで出たりと早く大人になりたいと背伸びしまくりんぐな子供には観せるべきなのか・・・?(汗

投稿: メビウス | 2007年1月19日 (金) 01時22分

ケントさん、おはようございます。
コメント&TBありがとうございます。

僕は原作を読んでいないのですが、映画はけっこう楽しめました。
映像はもちろんですが、キャラクターも良かった。
ネズミ、そして沢田も好きでした。
沢田は妙にシロと気があって、とてもやさしい保父さんみたくなっていましたね。

投稿: はらやん | 2007年1月19日 (金) 07時51分

コメントまで頂きありがとうございます。お返事遅くなってすみません。
アニメは嫌いじゃないのですが、いつも大作の劇場版とやらは声優畑以外の人や、役者ではないタレントまで使うところがあってなじめないんですよね~。最近はあまり気にしなくなりましたけど…
キャラクターに合っていればね(笑

実に重いというより、奥が深くびっくりしました。
ネジの話や、明と暗。まるで街が日本社会の縮図でもあるようで、そして二人が人間の本質の縮図でもあるようで…
凄い作品でした。

投稿: 八ちゃん | 2007年1月19日 (金) 22時07分

TB・コメント有難うございました。
私も、シロは女の子かな?(服装とか喋り方)・・と思っていましたよ!。でも銭湯に一緒に入ってたので、男の子だと分かりました。
ジブリのアニメが大好きなので、つい映像とか内容なんか比較してしまって、つまらなかったニャン(残念)(=^・^=)!

投稿: パピのママ | 2007年1月19日 (金) 23時30分

こんばんは。
予告編でちょっと不安だったんですが、思ったよりもシンプルな話かな?と思いました。作り方は技術を駆使しているんでしょうけれど・・・
TBさせていただきました~

投稿: カオリ | 2007年1月20日 (土) 00時28分

cherryさんありがとう
ラストの海は爽やかで平和で、とても心が穏やかになりますよね。
>映像と蒼井優ちゃんの声はよかったですよね
全く同感ですね。

ひらりんさんこんにちは、声優さん一人ひとりの声をチェックしているなんて流石ですね。
難解ですが、この作品の独特の世界観はなんとなく感じました。

MANAMIさんありがとう
僕も原作を読んでないので、裏読みは出来ませんが、なんとなく世界観を感じますね。
宝町の描写は、レトロ+アジアンテイストでなんともいえない雰囲気が漂っていました。

投稿: ケント | 2007年1月20日 (土) 11時32分

にゃんこさんコメントありがとう
>凶暴で猥雑でおもちゃ箱をひっくり返したような
なかなか言い当てた表現ですね。確かにそんな感じです。
空飛びに関しては、未だによく理解出来ませんが、地上を走るより存在感がアピール出来るので・・・ぐらいに考えたのかな。

メビウスさんこんにちは
確かに大人が観てもよく判らないのに、子供が観たら、よく判らないどころではないかもしれませんね。
ただシロの心象風景を絵にしたシーンなどは、子供が見た方が、何かを感じ取ることができるのかもしれませんね。

投稿: ケント | 2007年1月20日 (土) 11時40分

はらやんさんこんにちは
確かに警察は保育園で沢田はとてもやさしい保父さんでしたね。
微笑ましいシーンでしたよね。
僕も原作未読ですが、どうなんでしょうね?

八ちゃんさんこんにちは。
最近の人気俳優の声優化で、一番困っているのは本職の声優さんでしょうね。
確かにいつも同じアニメ声の声優さんの声を聞くより新鮮で良いのですが、客寄せのために使っているような気もしますね。


投稿: ケント | 2007年1月20日 (土) 11時46分

パピのママさんありがとう
やはり銭湯まで判らなかったですか。銭湯の中で可愛いものが、ちらっと見えましたものね。(笑)
暴力的な映像が多いので、女性には余り馴染まない作品かもしれませんね。

カオリさんTB&コメントありがとう
シンプルな作品ですか・・なるほどそうした目で見た方が爽やかに干渉出来ますよね。
蒼井優の声優ぶりは、抜群の出来でしたよね。彼女は大したモノですね。

投稿: ケント | 2007年1月20日 (土) 11時53分

こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。
確かに終盤は難解でしたよね~。
僕も原作未読なのでちょっと置いてきぼりになりました。
でも映像は素晴らしかったですね。
あの映像を観れただけで満足は出来ました。
蒼井優ちゃんも素晴らしかったですねw

投稿: こーいち | 2007年1月21日 (日) 01時06分

こーいちさんありがとう
蒼井優ちゃんの評判はすこぶる良いですね。そして映像も。やはり皆さん感じることは同じなのですね。
機会があれば原作も読みたいですね。

投稿: ケント | 2007年1月21日 (日) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/4980232

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コン筋クリート:

» 鉄コン筋クリート [欧風]
年末年始は宮城の実家に帰省してましたが、姪っ子が私が近づくと途端に表情を歪め、泣き出したのが悲しい気持ち。結局最後までなつかれないまま終わったのが心残りでしょうか。開き直って「わりいごいねが~!」とかなまはげ風にやったら一生怖がられそうなので自粛。 まあ、そんなトラウマはと... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 17時42分

» 鉄コン筋クリート [Akira's VOICE]
最後まで力強く引っ張ってくれるディープな世界観が爽快。 [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 17時42分

» 鉄コン筋クリート [ネタバレ映画館]
天使のような存在なのかと思ったシロ隊員だったけど、リンゴが好きだったことからすると、もしや死神? [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 19時07分

» 鉄コン筋クリート [TRUTH?ブログエリア]
TEKKONKINKREET原作:松本大洋監督:マイケル・アリアス映画 日 06 [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 19時19分

» 鉄コン筋クリート [そーれりぽーと]
スピード感と色が溢れる予告編。タイムリーな声優陣も魅力的で注目していた『鉄コン筋クリート』を観てきました。 ★★★★ って、観たのはロードショー当日。 あまりにハマってしまったので、書く前に満喫で原作をチェックしようと思いつつ、どこを探しても原作本が置かれていないのでこれまで放置していました。(結局未チェック) 申し訳ない。 日本の下町だけれど、どこかオリエンタル?いやどことなくヨーロッパ風? あらゆ�... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 20時07分

» 鉄コン筋クリート(映画館) [ひるめし。]
ソコカラ、ナニガ、ミエル? [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 20時23分

» 【劇場映画】 鉄コン筋クリート [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 義理と人情とヤクザの町、宝町には2人の少年、クロとシロが住みついていた。親を知らない2人は、かつあげやかっぱらいで、毎日を過ごしていた。ある日、昔なじみのヤクザ、ねずみが町に戻って来る。何かが起ころうとしていると察したクロは、刑事の藤村、沢田に近づくが、確かな情報は得られなかった。が、実はレジャーランドの建設と、町の開発の話が水面下で進んでいた。町を守りたいクロは、狂気の行動に出るのだった…。(goo映画より) 不思議なテイストの映画。 宝町の描かれてる色合いも独特で、レト... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 21時57分

» マイケル・アリアス監督と「鉄コン筋クリート」! [毎日が映画記念日]
みなさんメリー・クリスマス! クリスマス・イブのこの日、 銀座のアップルストアでスペシャル・イベント、 [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 22時03分

» 「鉄コン筋クリート」 [元・副会長のCinema Days]
 上映時間が111分と、アニメーションにしてはやや長いと思われるが、弛緩している部分や目をはなして良い場面なんかひとつもない、すさまじい密度の高さを持つ作品だ。  架空の街「宝町」を舞台に、子供ながら裏の世界を仕切っているクロとシロの二人の孤児が、再開発に名を借りた犯罪組織の進出騒ぎに巻き込まれてゆく過程を描く松本大洋の同名漫画の映画化。何より各登場人物の掘り下げの深さが尋常ではない。  腕っ節の強さと才覚で孤高を保ってい�... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 22時29分

» 鉄コン筋クリート [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:マイケル・アリアス 演出:安藤裕章 原作:松本大洋 『鉄コン筋クリート』 脚本:アンソニー・ワイントラーブ キャラクターデザイン:西見祥示郎 二人きりで生きる少年、クロとシロ。彼らの居る「宝町」に再開発の噂が立ち始めたときから、町の「バランス」が変わっていく。その変化は、やがて彼ら自身にも降りかかり・・・。 ものすごく丁寧に創�... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 22時33分

» 鉄コン筋クリート/二宮和也、蒼井優 [カノンな日々]
フタリ イッショ ジャナイト ミラレナイ 予告編からして独特の雰囲気が漂っていたんだけど、本編にはかなり圧倒されちゃいました。一見、淡くて平面的な世界のようでいて、とてもビビッドで奥行きが深いんですよ。そんでもって毒々しく重々しかったりする一方で不思議と温...... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 22時45分

» ココカラ、クロガミエルヨ。~「鉄コン筋クリート」~ [ペパーミントの魔術師]
まずは公式サイトへ。 http://www.tekkon.net/ いや~「パプリカ」も大概 右脳で理解できても、左脳で変換できない映画でしたが、 (要は心で感じたこと、受け止めたことを どう言葉にしていいかわからんってことで) ただ、年内にコレが見れてよかった。 それはもう十分満..... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 23時31分

» FLY ! 「鉄コン筋クリート」 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
クロ(二宮和也)とシロ(蒼井優)が跳んだ!! 原作・松本大洋、監督・マイケル・アリアス、そしてスタジオ4℃によるアニメーション制作、ASIAN KUNG-FU GENERATION初の書き下ろし主題歌 [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 00時10分

» 鉄コン筋クリート [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
松本大洋の同名漫画を映画化した作品。原作は未読です。 義理と人情とヤクザの”地獄”の町、「宝町」。そこで暮らす二人の孤児、シロとクロ。そこへ開発の計画が持ち込まれ、実態の分からない「子供の城」建設プロジェクトが推し進められます。町は、次第に、不気味な空気に包... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 00時13分

» 鉄コン筋クリート☆独り言 [黒猫のうたた寝]
もちもーーち こちら地球星日本国シロ隊員。おーとー どーじょーー。今日もこの星の平和はキチンと守りました。どーじょー。この星はとても平和です。どーじょー。おもちゃ箱をひっくり返したような義理と人情とヤクザの町・・・宝町そこに住むクロとシロは、子供ながら一...... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 00時33分

» 【試写会】鉄コン筋クリート(評価:○) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】マイケル・アリアス 【声の出演】二宮和也/蒼井優/伊勢谷友介/宮籐官九朗/大森南朋/岡田義徳/田中泯/本木雅弘 【公開日】2006/12.23 【製作】日本 【ストーリー】 義理と人情とヤクザの地獄の街『宝町』。そ... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 01時16分

» 道徳心を持たずとも、今どきとは違う少年犯罪。『鉄コン筋クリート』 [水曜日のシネマ日記]
松本大洋原作による、伝説的な超人気漫画の劇場版アニメです。 [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 07時12分

» 鉄コン筋クリート [ジャスの部屋 -映画とゲーム-]
映画「鉄コン筋クリート」の感想です [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 10時45分

» 「鉄コン筋クリート」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
アニメ映画「鉄コン筋クリート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):クロ(二宮和也)、シロ(蒼井優)、ヤクザ・木村(伊勢谷友介)、ヤクザ・鈴木quot;ネズミquot;(田中泯)、チョコラ(大森南朋)、バニラ(岡田義..... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 21時05分

» 鉄コン筋クリート(06・日) [no movie no life]
予告編を観たときから、うーん、これはどうなんだろう?と不安だった。まず絵が好きになれそうもない。話もよくわからなそうだ。 だから、先入観ありありの状態から脱却して、ココロを白くして観ました。 「宝町(たからまち)」と言う下町に住んでいる「ネコ」こと、クロとシ... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 00時26分

» 鉄コン筋クリート [りらの感想日記♪]
【鉄コン筋クリート】 ★★★  2006/12/14  試写会 ストーリー 義理と人情とヤクザの街・宝町。そこを根城として自由に飛び回る“ネ [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 12時28分

» 『鉄コン筋クリート』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:]             2006/12/23公開  (公式サイト) 暴力度[:パンチ:][:パンチ:][:パンチ:] 映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】マイケル・アリアス 【製作】STUDIO4℃ 【脚本】アンソニー・ワイントラーブ 【原作】松本大洋 『鉄コン筋クリート』 【声の出演】 二宮和也/蒼井優/伊勢谷友介/宮藤官九郎/大森南朋/岡田義徳/森三中/納谷六朗/西... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 01時02分

» 鉄コン筋クリート [☆★けせらせら映画ブログ☆★]
「鉄コン筋クリート」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 09時11分

» 「鉄コン筋クリート」 コドモの精神世界へのオトナの精神の侵略 [はらやんの映画徒然草]
2006年はアニメーションの当たり年だったのかもしれません。 大作、話題作だけに [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 23時06分

» 中野友加里と蒼井優 [蒼井優]
友達が蒼井優のことをかわいいと言っていましたが、私もすっかり友達に賛成です。どうしてあんなにも演技が上手なの?きっと、天性の才能ってやつなのかな。当然テレビ番組からのオファーがすごいでしょうね。まったく嬉しい限りですけれども。個性の泉、蒼井優っす。はい、とっても素晴らしいです。はい、たまらなく素晴らしいです。ちゃんとみてくださいね、雑誌に出ている蒼井優を。しっかりとですよ〜。蒼井優�... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 18時46分

» 鉄コン筋クリート [とにかく、映画好きなもので。]
 宝町に住む第一級虞犯少年のクロ(二宮和也)とシロ(蒼井優)。彼らはネコと呼ばれ恐れられていた。  かつあげやかっぱらいで生計を立てていた二人は、ある日、町にねずみ(田中泯)が再び舞い降りるのを目撃する。  町の様相が変化し、何かが起ころうと....... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 00時54分

» 映画「鉄コン筋クリート」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年72本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。マイケル・アリアス監督デビュー作品。松本大洋原作コミックをスタジオ4℃がアニメ映画化。昔の面影を残し混沌に満ちた街“宝町”を舞台に、そこに生きる親を知らない2人の悪童少年が、不穏な再開発計画に反逆する姿を描く...... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 08時39分

» 蒼井優はイジメられっ子?沢尻エリカにも狙われている [蒼井優はイジメられっ子?沢尻エリカにも狙われている]
日本アカデミー賞最優秀作品ほか5冠という快挙を達成した映画「フラガール」。 そのうち最優秀助演女優賞に選ばれたのが蒼井優だ。 [続きを読む]

受信: 2007年2月21日 (水) 15時42分

» 鉄コン筋クリート(映画) [アジト]
鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラック シロクロ付けられない人間という生き物。 クロとシロはいつも一緒に居る。親も家もない少年二人。クロの持たないものをシロが持ち、シロの持たないものをクロが持つ。そんな関係の二人。彼らは宝町を住処にし、日々その町の平和を守っていた。しかし、目の前で変化していく宝町の中で、二人の生活にも変化が訪れた。 冒頭は目まぐるしいアニメの連続。完成された宝町の存在感は、目を瞠るものがあった。昭和の日本のようで無国籍なその世界。松本節が良い。「千と千... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 01時46分

» 鉄コン筋クリート [DVD Check]
鉄コン筋クリート [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 10時36分

« 恋はデジャ・ブ | トップページ | 小さき勇者たち ~ガメラ~ »