« 武士の一分 | トップページ | 箱根仙石原への小旅行 »

2006年12月 9日 (土)

007 カジノ・ロワイヤル

★★★★☆

          Scan10165_1

  観客は中高年ばかりだ。たぶんこの作品が、シリーズ初期の頃に立ち戻って、オーソドックスな味に仕上げられたので、懐かしくなったのかもしれない。実はかく言う私も、その一人だからである。
 007シリーズは、ご存知ショーン・コネリーを初代ボンドとして、1962年から映画化されている。すでにシリーズも第1作『ドクター・ノオ』から本作で21作目を迎える。ボンド役もショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビー、ロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトン、ピアース・ブロスナンと続き、本作のダニエル・クレイグで、実に6代目となってしまったのである。
 我々おじさん族にとっては、やはり渋みと迫力を合わせ持つ、ショーンーコネリーの右に出る者はいなかった。また年々派手でスケールアップし、CGなどを多用したSFまがいのシーンが増えるにつき、オリジナルの品格が損なわれ、足も遠のいてしまったのである。
 ところが本作品を予告編で観たとき、「これは凄い!」と、思わず唾を飲み込んでしまった。新ボンド役のダニエル・クレイグの、スティーブ・マックィーンに似た渋いマスクと、ビルドアップされたボディーにしびれたのである。
 またボンドガールにも、プレイガールではなく、知的な微笑が魅力的なエヴァ・グリーンを起用したことが成功の原因だろう。そしてなによりも、ストーリー展開に斬新さと懐かしさを感じたことが大きい。
 この作品ならば、シリーズ初期のものと遜色ないだろう。そう思って劇場に足を運んだオールドファンが多かったに違いない。
 実際に映画を観て、その予感が正しかったことが証明された。まず序盤の建設現場から大使館までの、スピード感ある激しいアクションシーンに、呑み込まれてしまうだろう。

 あそこで逃げていた黒人は俳優ではなく、パルクール(移動術)の創始者セバスチャン・フォーカンなのである。それであの凄い逃走シーンが、あれだけの迫力を生んだのであろう。
 その後もお約束の格闘シーンやお色気シーンが続くが、カジノでのポーカーの駆け引きと、解毒シーンも見応えがあったね。
 なによりもあのボンドが、マジ恋に陥ってしまうという展開が、なかなか新鮮で美味しかった。それに加えて、終盤でのどんでん返しも実に見事であり、その緻密な脚本力に脱帽せざるを得ないだろう。
 

↓応援クリック、お願いします。m(__)m

人気blogランキングへ

※スパム防止のため、TBとコメントは承認後公開されます。

|

« 武士の一分 | トップページ | 箱根仙石原への小旅行 »

コメント

コメントとTBありがとうございました。
セバスチャン・フォーカンのこと、初めて知りました!やっぱり只者ではなかったのですね。見ててすごいなーと思ったシーンでした。

投稿: ぴむ | 2006年12月 9日 (土) 20時46分

ケントさん、こんばんは♪
今日はTBが不調でごめんなさい。
随分満足されたようですね!
何代目が自分のボンド像であるかはその人によって違うのでしょうね。
金髪碧眼のボンド???って心配してたんですけれど、アクション能力の高さは新たな魅力になると思います。
あと二作契約しているそうですから乞うご期待ですね。

投稿: ミチ | 2006年12月 9日 (土) 21時30分

ケントさん、こんばんは。
私が鑑賞した時も、中高年の男性が多かったように思います(笑)

>スティーブ・マックィーン
あちこちで言われてますが、体格も含めて雰囲気ありますよね。いいですねぇw

私のボンドは、ロジャー・ムーアの極甘なのですが、キレのある新しい007シリーズ大歓迎です!

投稿: たいむ | 2006年12月 9日 (土) 23時16分

こんばんは☆
私、結構ショーン@ボンドが一押しだったのですが、ダニエルファンということもあり、もうはまり役にしか見えませんでした。笑
ポール・ハギスの脚本はやはりお見事だったと思います。
プレーボーイ的ではなく、ちょっと堅気で内省的な?ボンドがよかったです。

投稿: charlotte | 2006年12月 9日 (土) 23時17分

ぴむさんコメントありがとう
パルクール迫力ありましたよね。

ミチさんいつもありがとう
どうしてもショーンのイメージが強いのですが、金髪碧眼のボンドも良かったですね。

たいむさんありがとう
スティーブ・マックィーン似と、あちこちで言われているのですか。やはりオールドファンの皆さんは、同じ思いなんですね。

charlotteさんこんにちは
>プレーボーイ的ではなく、ちょっと堅気で内省的な?ボンドがよかったです。
仰るとおり、僕も全く同感です。

投稿: ケント | 2006年12月10日 (日) 10時11分

TBとコメントありがとうございました!
実は私にとってはピアース・ブロスナンが一番、馴染みのあるボンドだったんです(^^;)
今回のボンドが初期のものに近かったのなら、逆にショーン・コネリーのボンドを観てみたくなりました!!

投稿: aiai | 2006年12月10日 (日) 22時47分

はじめまして。
ケントさんのブログでお見かけしたのでTBさせていただきました。
新ボンドは女性観客にもなかなか評判いいようですよ。といっても私の同世代のいわゆる熟女世代からの反応ですけど。。
うちの夫もスティーブマックイーンを彷彿としたそうです・・・(ケントさんよりずっと年長だと思いますが^^;)はい。

投稿: betty | 2006年12月10日 (日) 23時44分

辞表をメールで送っちゃうあたりが、
新ボンド君として、可愛かったです。

投稿: ひらりん | 2006年12月11日 (月) 00時56分

こんにちは!TB・コメント有難うございます。
新ボンド役のダニエル・クレイグ、007に成り切ってましたね。
私的には、好印象です!!。これからが楽しみです。

投稿: パイのまま | 2006年12月11日 (月) 03時09分

aiaiさんコメントありがとう
ショーン・コネリーのボンドでは、「ロシアより愛をこめて」が一押しですね。
ピアース・ブロスナンはハンサムなので女性にはもてますね。

bettyさんTB&コメントありがとう
やはりスティーブマックイーンですよね。
でも年がばれてしまいますね。
これからもよろしくお付き合いください

投稿: ケント | 2006年12月11日 (月) 13時09分

ひらりんさんありがとう
そうメールでの退職届は笑えました。

パピママさん、いつもありがとう
ダニエル・クレイグは、成功ですね。これからもシリーズが復活することを祈ります。

投稿: ケント | 2006年12月11日 (月) 13時11分

ケントさんこんばんは☆

コメント頂きありがとうございました。
やっぱりスティーブ・マックィーンに似てますよね!
見るまでは金髪碧眼のボンドなんて想像つきませんでしたが、見事にノックアウトされました♪
ボンドの純愛が見れただけでも「おっ」って感じでしたが、マジに辞職願いだしちゃうボンドも初めてで、そのへんが新鮮でした。
各国をまたぐスケールの大きさも相変わらずよかったですね。 

TBさせていただきました。
今年もよろしくお願いします。

投稿: T嬢 | 2007年1月 3日 (水) 23時08分

T嬢さんこんにちは
やっぱりスティーブ・マックィーンに似ているでしょう?
でも彼を知っているなんて年がバレますよ(笑)
辞職願を出したときは、笑っちゃいましたね。より現実的なボンドさんでしたね。

投稿: ケント | 2007年1月 4日 (木) 15時06分

ビデオを含めて初めての007でしたがおっしゃるように初めからとばして圧巻でとても見応えのある作品でした!
逃げていた黒人さんがそんな人なら忍者のようにうまいのが納得しました^^
これがクセになる映画なんでしょうか♪
それから硫黄島ではコメントありがとうございました。

投稿: たーくん | 2007年1月 8日 (月) 17時04分

こんにちは!
007シリーズをスクリーンで見るのは初めてだったんです・・・
でも、すごい迫力!そしてダニエル・クレイグ、素敵でした!!
次回作、期待大ですね。

投稿: カオリ | 2007年1月11日 (木) 17時01分

たーくんこんばんは
セバスチャン・フォーカンのパルクールは圧巻でしたよね。あれだけでも見る価値がありますね。

カオリさんコメントありがとう
ダニエル・クレイグは渋くていいですねぇ

投稿: ケント | 2007年1月11日 (木) 18時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/4483047

この記事へのトラックバック一覧です: 007 カジノ・ロワイヤル:

» 『007/カジノ・ロワイヤル』 [Sweet* Days ]
CAST:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、ジュディ・ディンチ 他 STORY:暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は「00(ダブルオー)」の地位に昇格する。そして最初の任務は世界中のテロリストの資金源となっている男とのポーカーゲームだった・・・ 007シリーズ、これまで1本ぐらい見たことあったかなぁ・・・程度の記憶。 って事で、殆ど初ボンドです。 で、最新007はボンドの最初の任務、そして本気で愛した女性との物語。 勿論アクションはすごい!! ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 20時44分

» 映画の日/007 カジノ・ロワイヤル(06・英) [毎日が映画記念日]
12月1日は「映画の日」。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 20時44分

» 007/カジノ・ロワイヤル [ネタバレ映画館]
原点に戻った007シリーズ。新ボンドは人妻好きだった・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 20時59分

» 007/カジノ・ロワイヤル [映画鑑賞★日記・・・]
今度のジェームズ・ボンドの声はステキ☆ 『CASINO ROYALE』 公開:2006/12/01(12/01鑑賞) 製作国:アメリカ、イギリス 監督:マーティン・キャンベル 原作:イアン・フレミング 『007/カジノ・ロワイヤル』(東京創元社刊) 出演:ダニエル・クレイグ、...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 21時08分

» 映画「007/カジノ・ロワイヤル」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンドのスパイ・アクションのシリーズ第21弾。 今流行の“ビギニング”ということでボンドが殺しのライセンスを持つ007になる前からストーリーは始まるのだけど、時代設定は現在。ボンド最初の任務は、世界のテロリストに資金を提供する死の商人とカジノで対決して彼を窮地に追いやること。ストーリーにはサスペンスが上手く練りこんであり、身体を張ったアクションも多く、ポー... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 21時27分

» 007 カジノ・ロワイヤル [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
新しいボンド君。 不安半分、期待半分。 そんな気持ちで観たからか、意外と(?!)良かったw [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 21時30分

» 映画「007 カジノ・ロワイヤル」 [いもロックフェスティバル]
映画『007/カジノ・ロワイヤル』の試写会に行った。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 21時34分

» 007/カジノロワイヤル鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『007/カジノロワイヤル』鑑賞レビュー! すべては007になるために── これは、007が誕生するまでの物語 007シリーズの第1作目のリメイク 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 シリーズ21作目にして初めて明かされる 人間ジェームズ・ボンドの素顔—— そしてだれも知らない過去—— 彼の長いキャリアの中でも 決して忘れられない任務、そして運命の女 これは、ジェームズ・ボンドが 007になる前の物語 人気スパイアクション007シリーズ第2... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 22時03分

» 007 カジノ・ロワイヤル [エリ好み★]
サル顔は好きです{%heart3_a%} ダニエル・クレイグはおサルというより、ゴリラに近いなあと思ってたんですが、TVCMで何度も観てるうちに段々と愛着が出てきました。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 22時33分

» 「007/カジノ・ロワイヤル」みた。 [たいむのひとりごと]
シリーズ21作目だそうで。今度のボントは6代目だそうで。私の母親曰く、「ジェームズ・ボンドといえば、ショーン・コネリーでしょう!」私は、「知らん、知らん、やっぱロジャー・ムーアじゃない?」一応そうは言ってみるものの、やっぱり”007、ジェ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 23時10分

» 「007 カジノ・ロワイヤル」 ホットで幼いボンド、受け入れられる? [はらやんの映画徒然草]
本日初日、新生ジェームズ・ボンドの最新作「007 カジノ・ロワイヤル」を観てきま [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 23時13分

» 007/カジノ・ロワイヤル [シャーロットの涙]
21作目にしてジェームズボンドのピュアなラブストーリーにも触れる今作品。公開に先がけて見てまいりました。 かなりボンドのイメージと違うとかなんとか色々言われ続けてきたらしいダニエル・グレイクのジェームズ・ボンド・・・ボンドのイメージというと私にはショーン・コネリーなんだけど、ショーン@ボンド以上の活躍を魅せてくれて私はご満悦{/hearts_red/} で、なんでグレイクがボンドのイメージじゃないのかー?... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 23時19分

» ★「007/カジノ・ロワイヤル(2006)」 [ひらりん的映画ブログ]
「007ダブルオーセブン」シリーズの最新作・・・見てきました。 主人公のジェームス・ポンドが交代して、ダニエル・クレイグに・・・。 しかも、1967年製作の同シリーズのリメイクだとか。 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 04時09分

» 「007 カジノ・ロワイヤル」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「007 カジノ・ロワイヤル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジャンカルロ・ジャンニーニ、他 *監督:マーティン・..... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 10時45分

» 007/カジノ・ロワイヤル [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ&イギリス  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:マーティン・キャンベル  出演:ダニエル・クレイグ      エヴァ・グリーン      マッツ・ミケルセン      ジュディ・デンチ 殺しのライセンスである00(ダブル・オー)を取...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 13時08分

» 007/カジノ・ロワイヤル(映画館) [ひるめし。]
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 15時47分

» 007 カジノ・ロワイヤル [そーれりぽーと]
『ホテル・スプレンディッド』での怪演の中に光るエロい表情が、とても印象的だったダニエル・クレイグ。 候補に挙がっていたクライヴ・オーウェンを差し置いて、007に昇進した彼の桧舞台を観る意気込みで『007 カジノ・ロワイヤル』を観てきました。 ★★★★★ 豪快で骨太、繊細でスマート。 良かった。 ダニエル・クレイグで良かった! 前任のピアース・ブロスナンは、子供の頃にテレビで見ていた『探偵レミントンスティー�... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 17時25分

» 007 カジノ・ロワイヤル [ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!]
”007 Casino Royale ”原作=イアン・フレミング。脚本=ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス。音楽=デイヴィッド・アー ルド、監督=マーティン・キャンベル。映画化権が獲得できず『ドクター・ノー/007は殺しの番号』がシリーズ第1作となったが、ジェームス・ボンドが初登場したフレミングの原作が新鮮に甦った。☆☆☆☆★★... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 17時46分

» 【劇場映画】 007/カジノ・ロワイヤル [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛金1500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる。(goo映画より) 007シリーズは荒唐無稽な秘密兵器があったり、どんな女の人でも口説いちゃう... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 22時24分

» 007/カジノ・ロワイヤル [八ちゃんの日常空間]
映画サービスデーの恩恵を受けることが出来ないが、一足先に楽しんじゃうのだ! 本年度劇場観賞150本目。 ただでさえかっこいいボンド映画。今までは単にアクションやラブロマンスに魅入られるだけだが、今回は人間臭いドラマが加わる。 つーか、年末に相応しくめちゃめち...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 22時58分

» 007カジノロワイヤル~ダニエル・クレイグ,Daniel Craig [シネマでキッチュ]
ダニエル・クレイグのジェームス・ボンド、セクシーねえ~~~。 こんなに彼、セクシーだったかなあ~と思い出しても今まで観た作品は地味めが多かった気がするわ。 今までにみた彼の作品「愛の悪魔」 「エリザベス」 「ミュンヘン」     「ホテル・スプレンディッド」 「Jの悲劇」 「ロード・トゥ・パーディション」 「レイヤー・ケーキ」 「塹壕」 「シルヴィア」 「氷の家」・・・意外に観てるじゃ~んと自分で... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 23時36分

» 007 カジノ・ロワイヤル /007 Casino Royale [我想一個人映画美的女人blog]
007、TVなどでもやってるのに、実はまともにちゃんと観たことなかったの! 若きジェームズボンドが"007"になるまでの物語〜 ってコトで、ジェームズボンドビギニング??  エピソード1?? 男の人って好きな人多いよね。 ワタシの敬愛するチャウ・シンチーもパロディを作るほど大好きなこのシリーズ。 でも今まで観なかったのは、この長いシリーズを最初から観るのが大変すぎっ{/ase/}てのと 最近の�... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 02時30分

» 007/カジノ・ロワイヤル [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
すべては007になるために・・・これは、ジェームズ・ボンドが、007になる前の物語 世界最長かつ最強のシリーズ21作目にして初めて明かされる、人間ジェームズ・ボンドの素顔誰もが知っているジェームズ・ボンドに、誰も知らない過去があった。“彼の長いキャリア...... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 03時10分

» 「007 カジノ・ロワイヤル」ボンドの心に迫る傑作!肉体駆使のア... [soramove]
「007 カジノ・ロワイヤル」★★★★オススメ ダニエル・クレイグ 、 エヴァ・グリーン 、 マッツ・ミケルセン 、 ジュディ・デンチ出演 マーティン・キャンベル 監督、2006年、アメリカ イギリス プロだって、なりたてのアマちゃんだった時はあるもの、 今回のボ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 07時32分

» 007/カジノ・ロワイヤル(アメリカ・イギリス) [映画でココロの筋トレ]
ダニエル・クレイグが、「ボク、ホントはボンドなんてしたくないよ」ってな弱音はいてたらしいね。 余計観たくなっちゃったーーー。 ということで8日に、「007/カジノ・ロワイヤル」観ました。 ( → 公式HP  ) 出演:ダニエル・クレイグ 、エヴァ・グ... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 13時36分

» 007/カジノ・ロワイヤル [小部屋日記]
Casino Royale(2006/イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/ジュディ・デンチ 007、新たなる旅立ちってところか。 映画史上最長シリーズ「007」の第21作目。 イアン・フレミング原作で、はじめてボンドが登場する1作目(イオンプロではない映画はパロディで、こちらはトホホの出来) 『00』(殺しのライセ... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 10時42分

» 007/カジノ・ロワイヤル Casino Royale [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン主演 英国諜報機関MI6に所属するジェームズ・ボンド 00の殺しのライセンスを取得するには2人の犯罪者を殺す事でした これをこなしたボンドはMI6の責任者Mから新しい任務を命ぜられる その任務とはテロリストの資金源を操る謎の人物を捕らえる事でした 007シリーズは全て観ています 殺しのライセンス、危機一髪、ゴールド・フィンガーあたりから お正月映画と言えば007が私の定番で タイトル・バックを観ると心が躍る 何時も楽しみにしていました 観た後には主題歌... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 23時53分

» 「007 / カジノ・ロワイヤル」を観ました。 [Cinema Chips ブログ版]
私は「007」シリーズに何の思い入れも無く、と言うより、むしろ苦手な方の映画だったので、映画館で観るのはこれが初めてでした。 だから、ボンド史上初の金髪で青い目の新ジェームズ・ボンド役に選ばれたダニエル・クレイグさんに何の偏見も違和感も無く観ました。シリーズものを観ると言うより(殆ど知らないのでね!(~_~メ))、ただ1本の映画を観ると言う感じで観ました。 ■ストーリー抜粋≫ 【ジェームズ・ボンド�... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 13時46分

» 『007 カジノ・ロワイヤル』 [となりのケイコさん]
観てきました〜 007 カジノ・ロワイヤル ジェームズ・ボンドは【2人を暗殺】という条件を満たし、 “00”の称号を得る。007になって最初の任務で、世界中のテロリストに 資金を提供する『死の商人』ル・シッフルを追うことになった。 ル・シッフルがカジノで資金を増やそうとしていることをつきとめた 007は阻止するべく国家予算1500万ドルを元手にそのカジノへ。 負ければ国家予算がテロリス�... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 22時08分

» 映画「007/カジノ・ロワイヤル(Casino Royale)」 [わかりやすさとストーリー ]
●自信過剰でお間抜けでおちゃめでガッツがあってスマートで。放っておけない、やんちゃ坊主●それが新生ボンドの魅力。正しい金庫破り(型破り)の方法とは? [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 09時33分

» 第21作目『007 カジノ・ロワイヤル』 〜時代が生んだリメイク〜 [モグラのあくび]
イアン・フレミングが生み出した世界一有名なスパイ ――ジェームズ・ボンド。 彼がこの世に姿を現したのは1953年、 原作の第1作目となる『カジノ・ロワイヤル』においてであった。 第二次世界大戦中、実際にイギリス情報局秘密情報部(MI6)のスパイだったフレミングは、退職後その経験を生かして『007』シリーズを作り上げる。 {{{: 「1960年頃、フレミングの原作を読んだプロデューサーのアルバート・R・ブロッコリは、「これは映画化に向いている」と感じ、フレミングに交渉を求めた。しか..... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 01時06分

» 007/カジノ・ロワイヤル (Casino Royale) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マーティン・キャンベル 主演 ダニエル・クレイグ 2006年 アメリカ/イギリス映画 144分 アクション 採点★★★★ 容姿やら年齢やら言葉のアクセントやら何かと条件が厳しいらしい、ジェームズ・ボンド役。まぁ、確かにある程度厳しい条件でもつけていないと、真っ先に..... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 21時57分

» 【劇場鑑賞135】007/カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 18時52分

» 007 カジノロワイヤル [取手物語~取手より愛をこめて]
暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格する。 [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 00時51分

» 007 カジノ・ロワイヤル−(映画:2006年152本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:マーチン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ、エバ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) あの拷問は強烈すぎる。 なぜ椅子の底をくり抜くんだろうと...... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 00時33分

» 007/カジノ・ロワイヤル [HIROMIC WORLD]
土曜日の1本目は「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンド役に新しくダニ [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 21時31分

» 「007/カジノ・ロワイヤル」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
(2006年・ソニー・ピクチャーズ/監督:マーティン・キャンベル) 最近の007シリーズは、アクションがどんどん派手になり、「M:Ⅰ」シリーズとかスティーブン・セガール主演アクショ... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 14時37分

» 「007カジノ・ロワイヤル」ジャパン・プレミア [Thanksgiving Day]
東京国際フォーラムで行われた、映画「007カジノロワイヤル」のジャパン・プレミアに行ってきました!! 007シリーズといえば、ジェームズ・ボンドが活躍する、超有名な映画ですけど、ちゃんと観るのは実はこれが初めてだったりするんですよ。テレビでやってるのをちょっと....... [続きを読む]

受信: 2007年1月 2日 (火) 10時35分

» 007 カジノ・ロワイヤル [T嬢スタイル]
★★★★☆ 待ってたわ〜、わが麗しのジェームズ・ボンド!! なにを隠そうT嬢は007シリーズの大ファンなのです。 公開がそれはもう楽しみで楽しみで初日にいってしまったよ。 でも今回から新生ボンドっていうし、予告編みたらなんかイメージ違うし、ボンド役は隔....... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 23時03分

» 米のニュースグループ投稿で井戸の蛙から脱す [おしえて!Google@使用法]
前号で、google 検索でニュースグループの投稿記事の探し方を書きました。日本では、ニュースグループはそれほど盛んではありませんが、アメリカでは盛んでメンバーが一万人のもあります。自分が日本である分野でかなりの実力を持ってきたと自負できるようになった、日本...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 13時30分

» 『007/カジノ・ロワイヤル』’06・英・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ英国諜報部MI6のスパイである‘00’の地位に昇格したジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、最初のミッションとして国際テロ組織のネットワークを絶つ任務を課される。テロ組織の資金源であるル・シッフル(マッツ・ミケルセン)と接触を命じられたボ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 22時47分

» 007 カジノ・ロワイヤル [たーくん'sシネマカフェ]
昨日から集まった友人たちと和食のランチ・バイキングバイキングといえ,980円でなかなか美味しくいただきました♪お腹が満足したところで,映画へ。でも私が観ていない作品で,みんなも楽しめる作品。。ということで「007」に決まりました実は「007」は最初から最後ま...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 17時13分

» 007/カジノ・ロワイヤル [銅版画制作の日々]
2007年最初に観た映画『007/カジノ・ロワイヤル』、人気があるようで・・・・・。たくさんのお客さんでした正直、ダニエル・クレイグがボンド役だと知ったときはう〜んちょっとイメージが違うななんて思いましたが・・・・。いざ鑑賞したら、なかなか良かったです何でも今回のシリーズは、ジェームス・ボンドが007になる前の物語らしいです。 MI6はイギリスの諜報機�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 21時20分

» 007 カジノ・ロワイヤル [Alice in Wonderland]
今年初映画は遅ばせながらですが、観てきましたよ、007ビギニング  新ボンドがダニエル・クレイグということで少しの違和感を感じつつもノンストップ・アクションに釘付けになってしまいました。 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー...... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 15時58分

» 007 カジノ・ロワイヤル(06・米・英) [no movie no life]
「MI6」と言えば漫画「パタリロ!」のバンコランを思い出します。なつかしや・・・ これで21作目だそうですが、昔の作品はほとんどと言っていいほど観たことありません。直近のを観たかな?っと言う程度。だからあまり過去の作品にとらわれず、ひとつの作品として観ることがで... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 17時01分

» 007/Casino Royale~007/カジノ・ロワイヤル~ [Rusty's Cinema Complex]
『007/Casino Royale』 「007/カジノ・ロワイヤル」 〔About The Movie〕  原作小説1作目を映画化したシリーズ第21弾!  今回、6代目となるジェームズ・ボンド役は「レイヤー・ケーキ」や「ミュウヘン」、「トゥーム・レイダー」のダニエル・クレイグ。共演はフ... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 00時36分

» 映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 [渋谷でママ気mama徒然日記]
監督:マーティン・キャンベル 製作総指揮:アンソニー・ウェイ 、カラム・マクドゥガル 原作:イアン・フレミング 脚本:ニール・パーヴィス 、ロバート・ウェイド 、ポール・ハギス 出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン 、 ジュデ...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 09時16分

« 武士の一分 | トップページ | 箱根仙石原への小旅行 »