« ユナイテッド93 | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

2006年12月27日 (水)

THE有頂天ホテル

★★★☆

 なぜ「1シーン1カット」にこだわったのだろうか。確かに会話がクローズアップされ、大晦日から新年までの2時間余を、リアルタイムに表現出来たことは成功かもしれない。
 だが現代の映画には、映画にしか出来ない味付けが欲しいのだ。それでもこだわりを捨てられないなら、いっそ本格的に舞台劇をやればと言いたい。お陰で前半は少し退屈だったが、流石に中盤から徐々に盛り上がってきたね。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション DVD THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

販売元:東宝
発売日:2006/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この映画は、ホテル内で2時間余に起こった9通りのエピソードを、パラレルに描いてゆく。だから登場人物は多いし、主役級の俳優達がゾロゾロと出てくるんだね。
 役所広司、佐藤浩市、香取慎吾、津川雅彦、西田敏行、オダギリジョー、松たか子、原田美枝子、篠原涼子、YOU、伊東四朗、唐沢寿明といった具合である。
 これは凄い!とにかく豪華絢爛花吹雪なのだ。それにギャグ、恋愛、不倫、歌、風刺などのエッセンスがいっぱい含まれているではないか。そして9つのエピソードを、ラストで上手に繋ぎ合わせて大団円、とした脚本力は見事というほかない。
 ただ余りにも欲ばり過ぎて、どのエピソードも中途半端な感じがするのが心残りだ。伊東四朗の白塗りギャグなどは、古臭いし全く無意味でしつこいだけだった。それからお色気と涙が不足気味だったかな。
 主演格の役所広司は別格として、オダギリジョーの筆耕係は実に良かった。いつものプレイボーイ役とは正反対の役柄で、地味地味な役だ。その心身ともに見事な変身ぶりに、初め彼が誰だか判らなかったもの・・。
 まぁ大晦日に家族揃って、ワイワイしながらDVDで観るには、ヒジョーに楽しい映画なのだろうね。 
 
↓応援クリック、お願いしまぁ~す。m(__)m 

人気blogランキングへ 

※スパム防止のため、TBとコメントは承認後公開されます。

|

« ユナイテッド93 | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

コメント

ケントさん おはようございます!
tbとコメントいつもありがとうございます。
感謝です☆
さて、この作品、想像してた通り早くもこの年末にTVで放映ですね!

多くの豪華キャスト出演だった中で、私は篠原涼子が意外にも光っていたように思いました。

投稿: なぎさ | 2006年12月28日 (木) 08時38分

こんにちは!、コメント有難うございます。
何か、あっ~というまに今年もあとわずかですね。
この作品は、今思い出しても笑ってしまうくらい面白かった映画です。
さすがに三谷監督、笑いの大道をいっている。豪華キャスティングも素晴らしいです。
ケントさんも、今年の仕事納めですね。ブログを通じてお友達になり、本当に今年は私にとって意義の有る年でありました。
本当に有難うございます。これからもどうか宜しくお願いいたしますね。

投稿: パピのママ | 2006年12月28日 (木) 09時33分

こんばんは♪
TB、コメントありがとうございました☆
よくあれだけのエピソードを纏めたなと思いますね。
それにしてもオダギリジョーには笑いました。言われなければわからないかもしれませんね。

投稿: ゆかりん | 2006年12月28日 (木) 22時30分

なぎささんコメントありがとう
年末にTVで放映されるんですか。じゃあタイムリーだったんだ。篠原涼子も結構出ずっぱりでしたよね。

パピのママさんいつもありがとう
ブログを初めてやっと一年。いろいろな人とお知り合いになれて嬉しいです。
パピのママさんとも、僕のひょんなあだ名がきっかけで知り合いになれて良かったと思っています。来年もよろしくお願いします。

ゆかりんさんありがとう
オダギリジョーはなかなか器用になりましたよね。将来の大物俳優間違いなしです。


投稿: ケント | 2006年12月29日 (金) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/4698657

この記事へのトラックバック一覧です: THE有頂天ホテル:

» 『THE有頂天ホテル』を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
  『THE有頂天ホテル』観賞レビュー 2006年1月14日(土)より 全国東宝洋画系ロードショー 配給▶東宝 2005年/日本 上映時間136min (2時間16 分) 三谷幸喜 満を持して 監督第三弾  劇作家として、 テレビドラマの脚本家として 日本第一の脚本家・三谷幸喜 大晦日の2時間・リアルタイム  日本映画史上かつてない オールスターキャスト 日本最大のステージ! 東宝のスタジオいっぱいに ... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 21時49分

» [ THE有頂天ホテル ]三谷節、健在 [アロハ坊主の日がな一日]
映画[ THE有頂天ホテル ]@吉祥寺プラザで鑑賞。 僕は、ちょっとした三谷幸喜のフリークなのだ。 というか、三谷氏が気になるのだ。こういうと舞台は欠か さず観にいっているように聞こえるかもしれないが、そん なことはない。三谷氏の舞台は「 笑の大学」と「巌流島」し か観たことがないし、テレビドラマの「古畑任三郎」ぐらい しか観ない。舞台はなかなかチケットが手に入らないし、 行きたい時に行けないのが難点。テレビドラマは、三谷氏 の良さがあんまり伝わらないのでパスしている。 さ... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 22時06分

» 『THE 有頂天ホテル』 [京の昼寝〜♪]
おかえりなさいませ、お客様。当ホテルは、愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。 ■監督・脚本 三谷幸喜■キャスト 役所広司、戸田恵子、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、伊東四朗、生瀬勝久、原田美枝子、オダギリジョー、西田敏行、唐沢寿明、石井正則、津川雅彦、YOU、寺島 進、近藤芳正□オフィシャルサイト  『THE 有頂天ホテル』 物語の舞台は大晦日の大ホテル。 そこに集ったそ... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 22時48分

» THE 有頂天ホテル [我想一個人映画美的女人blog]
三谷幸喜が今回意識したという1932年のアメリカ映画       「グランドホテル」は、 グレタ・ガルボ/ジョン・バリモア/ジョーン・クロフォード/ ウォーレス・ビアリー/ライオネル・バリモアという当時の“5大スター共演”。 それを遥かに超えた、スター盛りだくさんのキャストに モリモリのご飯たくさん食べた気分、もうおなかいっぱい。 こんな濃〜い面々がいる高級ホテルって、コ�... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 23時48分

» 映画「THE有頂天ホテル」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
「ホテルアバンティ」といっても見た感じ高級感は漂わない。年の瀬から新年だというがその臨場感もさほどない。登場人物は多いのだが・・・。 ??THE有頂天ホテル ラブ・アクチュアリーのような感動作品ではなく期待外れの印象も強く、まだ観てない人にあまりお勧めする気に... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 01時04分

» THE有頂天ホテル [UkiUkiれいんぼーデイ]
率直に言って・・・ やっぱり 面白い! 今年第1作目、観賞してまいりました〜! 幕開けから面白そうな予感。 オープニングロールが舞台のどん帳になってて・・・。 しかしなんだね〜三谷幸喜という人は、才能のカタマリなんだねぇ。 こんだけたくさんの出演者をまるで“皿回し”のごとく、次々に落とすことなく回していける人。 一つ一つのエピソードも丁寧に描かれていて、しかもそれぞれが結びついていたりと、観ていてもリズムが軽快だった。 とにかく、これほどまでに役者とキャラがピッタリと... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 08時39分

» THE 有頂天ホテル [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
現在、日本で最も支持されていると言っても過言ではない脚本家、三谷幸喜。監督としてもたぐいまれなる才能を見せる彼が、『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続き3作目となる極上のエンターテイメント作品を完成させた。高級ホテルで繰り広げられる物語は、三谷お得意の....... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 09時34分

» アフィリエイト [ぶろぐるの裏側からのガイド、情報商材レビュー]
ぶろぐるの裏側からのガイド、情報商材レビュー [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 12時47分

» THE 有頂天ホテル [映画鑑賞★日記・・・]
監督:三谷幸喜 製作:亀山千広, 島谷能成 脚本:三谷幸喜 出演:役所広司/副支配人・新堂平吉    松たか子/客室係・竹本ハナ     佐藤浩市/国会議員・武藤田勝利     香取慎吾/ベルボーイ・只野憲二     篠原涼子/コールガール・ヨ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 22時28分

» THE 有頂天ホテル [k.onoderaの日記]
ノーカットで地上波放送するということで、観てみたよ。 三谷幸喜監督・脚本で、ホテルの群像劇を撮る、ということは、今までの『アパートの鍵貸しま... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 00時12分

» THE 有頂天ホテル [映画、言いたい放題!]
大晦日にふさわしい作品を。 三谷幸喜監督・脚本、 出演者は役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、伊東四朗、西田敏行、 近藤芳正、川平慈英、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦等々 枚挙に暇がないくらいのめちゃくちゃ豪華キャスト也。 テレビでも放... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 14時21分

» 映画「THE 有頂天ホテル」テレビ放送でも人気!  [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」もう鑑賞されましたか? 「宝塚ホテル」での イベントや企画で内部ボランティアした bobbyshiroは人一倍楽しめました。 三谷幸喜監督は伊丹十三監督をめざしているのでしょうか? 登場人物が多くて 楽しませてくれます、が、 ひとつひとつ真剣に見ていないと 楽しさが半減してしまいますよ。 2時間16分 「有頂天ホテル」の お客になるのもよし 従業員になるのもよし... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 22時53分

» 『THE 有頂天ホテル』 [アンディの日記 シネマ版]
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]   (公式HP) 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】 三谷幸喜 【出演】 役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/角野卓造/寺島進/浅野和之/近藤芳正/川平慈英/堀内敬子/梶原善/石井正則/原田美枝子/唐沢寿明/津川雅彦/伊東四朗/西田敏行 <ストーリー> 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウン... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 21時21分

» 香取慎吾『休みがあれば…』 [ネット丸トク情報]
連休があったらあなたは何をしますか?SMAPの香取慎吾さんは、休みがあったらニューヨークへ行ってのんびり過ごしたいんだそうです。誰も自分を知らない、ビジネスマン達が忙しなく行き交う街中で、一人地べたに座ってハンバーガーをのんびり食べてみたいんだとか...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 19時52分

» 石井正則:3月21日生まれの芸能人 [芸能人の誕生日]
石井正則さん生年月日:1973年3月21日星座:魚座血液型:O型石井正則さんのプロフィールいしい まさのりお笑い芸人、俳優。お笑いコンビ・アリtoキリギリスのボケ担当。ホリプロ所属。神奈川県出身。神奈川県立商工高等学校卒業。158cmの小さい背丈が特徴で、自身の持ちネタにもしている。小柄なイメージとは裏腹に肥満体型。芸人になる前は、アナウンサーを目指していた事があり、滑舌と声の通りがとても良い。1994年8月、石塚義之とコンビ結成。1998年から「黄金ボキャブラ天国」(フジテ...... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 11時01分

« ユナイテッド93 | トップページ | 硫黄島からの手紙 »