« エラゴン 遺志を継ぐ者 | トップページ | THE有頂天ホテル »

2006年12月25日 (月)

ユナイテッド93

★★★

 9.11アメリカ同時多発テロ事件の中で、なぜ『ユナイテッド航空93便のハイジャック』にだけ集点を絞ったのだろうか。
 9.11でハイジャックをれた旅客機は、次の四機である
①ボストン発ロス行アメリカン航空11便
②ボストン発ロス行ユナイテッド航空175便
③ワシントン発ロス行アメリカン航空77便
④ニューヨーク発シスコ行ユナイテッド航空93便

 このうち全世界に一番衝撃を与えたのが、あの世界貿易センタービルに突入したアメリカン航空11便と、ユナイテッド航空175便の二機だ。そしてアメリカン航空77便は、ペンタゴンに激突した。
 ところが滑走路の混雑で約40分遅れて離陸したユナイテッド航空93便は、標的のホワイトハウスまで届かずに、途中で墜落したという。いわば一見一番地味なハイジャック機だけを映画化したのである。

ユナイテッド93 DVD ユナイテッド93

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2006/11/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 実はユナイテッド93便が、ニューアーク空港を約40分遅れて出発したことに重大な意味があるのだ。つまり遅れたことにより、乗客達が機内電話で家族等と連絡をとり、先に起こった三機のハイジャック事件を知ることになったからである。だからオープニングで、出発が遅れた様子を延々と描き続けていたのだ。
 また墜落寸前まで、乗客達が外部との連絡をとっていたので、ある程度機内の様子が判明したこともあるだろう。しかし何と言っても、乗客達が命を張って犯人達と戦い、目的であるホワイトハウス突入を防いだことに意味がある。そして彼等は命を亡くしたが、米国の首都を守った英雄となったのである。それが映画化の真相かもしれない。 
 ところでこの作品では、前半をドキュメンタリー風に、後半で犯人と乗客達との葛藤を描いている。しかし前半の流れが上手く後半に繋がらず、何故か歯切れが悪い。もちろんアクション映画にするには、かなり抵抗がある。とすれば ドキュメンタリーに徹したほうが良かったのかもしれない。
 米国の空は余りにも航空機が多過ぎる。例えテロがなくとも、あれだけ空がラッシュ状況では、事故が起こらないほうが不思議である。航空機に頼り過ぎる米国の悲哀を見た思いだ。
 それから機内への武器類持込み検査の甘さ。軍隊の対処能力の欠如にも、正直驚いてしまった。米国はもっと危機マニアルの完備している国だと信じていただけに、その失望感は大きい。
 この同時多発テロ以降は、必要以上にいろいろと厳しくなったようだが、何か大事故が起きないと改善出来ないのは、日本だけではなかったようだ。

↓応援クリック、お願いしまぁ~す。m(__)m

人気blogランキングへ

※スパム防止のため、TBとコメントは承認後公開されます。

|

« エラゴン 遺志を継ぐ者 | トップページ | THE有頂天ホテル »

コメント

いつもどうもです。
飛行機の過密ダイヤは異常でしたね。
危機管理能力の高そうなアメリカでさえ、
対処し切れなかった同時多発テロ。
きっと、想定外の出来事の連続だったのでしょう。
日本だったら、もっとパニクってでしょう。
ほんと、物騒で、不便極まりない世の中になったと実感した事件でした。

投稿: ひらりん | 2006年12月25日 (月) 23時17分

こんばんは。TBどうもです。
ケントさんの最後のことば、
「何か大事故が起きないと改善出来ないのは、日本だけではなかったようだ。」はまさにその通りだと思います。
私がこの映画を観たのはもう半年ぐらい前になりますが、TBしていただいたおかげでまたいろいろ思い出すことができました。ありがとうございます。

投稿: masako | 2006年12月25日 (月) 23時42分

こんばんは!いつもありがとうございます!
これはドキュメンタリーと言っていいほど、限りなくノンフィクションに近いフィクションでしょう。
実際に、本物の管制官達が大勢でているし、再現フィルムというレベルではない、それ以上に現実に忠実な映画ですね。
ま、エンターテイメントではなかったケド、強烈な映画でした。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006年12月26日 (火) 01時53分

こんばんは!
だめだ、、
コメもTBも入りません、、、

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006年12月26日 (火) 01時55分

こんにちは~(^^)サイトにコメント有難うございました。
この映画、観終わった後で長く残像感が有りました。
日常利用しているアメリカの航空事情がこんなことになっていたとは?
と言う現状にも愕然とする思いです。
空はいつでもラッシュ・アワー、、、(汗)

テロの真相は闇の中では有るけれど、
犠牲になった乗客たちの勇敢な姿勢は
皆の知るところになったわけで、
非常に意味の有る映画だったと思います。

投稿: cremama | 2006年12月26日 (火) 13時59分

こんにちは。
アメリカでは飛行機がなかったら、移動がほんとに大変ですものね。
運行が過密になるのも仕方がないのでしょうけど。やはりゆとりというものがなくなってくるのは、日本だけでもないようです。
猫姫さんのおっしゃるとおり、私にも強烈な映画でした。

投稿: charlotte | 2006年12月26日 (火) 16時51分

ひらりんさんこんばんは
米国は飛行機が新幹線みたいなものですから、あんなに異常飛行しているのですよね。国が広いのも考え物ですね。これから中国も同じようになるのでしょうか・・・

masakoさんありがとう
どこの国でも、なかなか事前対策に金をかけるのは難しいようですね。これが歴史というものなのでしょうか。

猫姫さん、こんばんは
TBもコメントも大丈夫ですよ。スパム対策で承認しないと開示されないのです。
いろいろと考えさせられた作品でしたね。

投稿: ケント | 2006年12月26日 (火) 21時15分

cremamaさんこんばんは
日常利用しているのですか。かなり海外通なんですね。
それにしても空のラッシュアワーもう後戻りは出来ないのでしょうか。

charlotteさんありがとう
皆さん強烈な印象を持ったようですね。ワールドトレードセンターも観てみたいですね。

投稿: ケント | 2006年12月26日 (火) 21時19分

こんにちは、ケントさん!
アメリカですらこういう対応だったのですから、後の国は推して知るべしですよね。
元々は同じ神から出ている二つの宗教同士が争うことの愚かしさを強く感じてしまいました。

投稿: ミチ | 2006年12月27日 (水) 16時45分

ミチさんいつもありがとう
推して知るべしなるほど。
しかしアメリカの航空状況の異常さにも驚きました。ここまでして人類は、急がなくてはならないのでしょうか。
もう後戻りは出来ないでしょうから、アメリカはある意味不幸な国なのだと痛感いたしました。そして世界中がそれに追従している事実はもっと不幸なのかも・・・

投稿: ケント | 2006年12月27日 (水) 22時53分

わたしも
米国の危機マニアルのなさに(・_・?)
とおもいました。
まぁ、空のラッシュが米国だけではなく、
日本も同じですので・・・
気を抜かないでほしいですね。

投稿: えふ | 2006年12月28日 (木) 18時24分

えふさん、コメントありがとう
米国の意外な弱点を知った思いがしましたよね。
そして航空事情の異常さにも驚きました。

投稿: ケント | 2006年12月29日 (金) 11時41分

おはようございます!
TBどうもありがとうございました。

いかに想定外の出来事だったということですね。
起こってからはもう遅い。
つい最近、TVでユナイテッド93便のことを放送してましたよ。
客観的に描かれていたことが良かったですね。

ケントさん、来年もいい映画に巡り会えますように!!^^

投稿: アイマック | 2006年12月30日 (土) 10時06分

アイマックさんコメントありがとうございます。
仰るとおりドキュメンタリー風な味が良かったですね。
お互いいい映画に巡り合える事をお祈りいたします。良いお年をお迎え下さい。

投稿: ケント | 2006年12月30日 (土) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/4675431

この記事へのトラックバック一覧です: ユナイテッド93:

» 『ユナイテッド93』 [京の昼寝〜♪]
あれから5年、最も恐ろしいのはユナイテッド93の悲劇が忘れ去られてしまうこと ■監督・脚本 ポール・グリーングラス■キャスト コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ□オフィシャルサイト  『ユナイテッド93』 2001年9月11日。 ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。 離陸の準備を整えたユナ... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22時14分

» ユナイテッド93  [花ごよみ]
  9.11同時多発テロで乗っ取られた、  旅客機の物語。  監督は、『ボーン・スプレマシー』の  ポール・グリーングラス。    テロリストにハイジャックされた ユナイテッド93便。  ただ一機だけ、 ハイジャック犯の、 目的とされる地点に 到達することなしに至ったユナイテッド93。   そこに映し出された、推測される衝撃的な事実。  そして臨場感たっぷりのの映像。  未だに傷が癒えない現�... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22時25分

» 映画 『ユナイテッド93』 [Death & Live]
『ユナイテッド93』  2006年 原題 : UNITED93 監督 : Paul Greengrass 究極のフィクションとでも言えばいいのか。 彼らをハイジャックに突進させたものは何なのか。 彼らはその死の向こうに 何を求めていたのか。 あまりにもドキュメンタリーチックに描かれていて、遺族や関わった人々には、あまりにもリアルなのではないだろうか。 5年では何も解決されていないし... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22時37分

» ユナイテッド93 [まじめにふまじめ★]
史実を基に製作された映画は数多く、特に悲劇的な事件を描 いた映画は心に残るものも [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22時38分

» ユナイテッド93(2006年) [勝手に映画評]
タイトル ユナイテッド93 ---感想--- まだまだ生々しい記憶のアメリカ同時多発テロ。その犠牲となった航空機の内、唯一、テロリスト達の目的を果たせなかったとされるユナイテッド93便の乗客たちの活躍を描いた作品です。先ごろ、アメリカ同時多発テロを思い起こさせる、イギリス航空機テロ未遂事件があったばかりで、まだテロとの戦いが終わっていないことを実感させられました。 映画化に際しては、軍関係�... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 22時40分

» ★「ユナイテッド93」 [ひらりん的映画ブログ]
こないだ、ちょっとした海外旅行に行ったばっかりのひらりん。 帰ってきてから見てよかったっ。 9.11のテロのあった日は、ちょうど母親のリハビリ病院退院の日で・・・ 厚木方面から帰ってきて、夜10時くらいに家に着いて、テレビをつけたら・・ 衝撃場面が映ってた・・・って記憶がアリアリと残ってる。 そんな中の一機の実話をもとにした映画。... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時12分

» 緊張と混乱の機内 「ユナイテッド93」 [平気の平左]
評価:85点{/fuki_love/} ユナイテッド93 私はジェットコースターが大嫌いです。 それでも乗らなければならない時があります。 大抵混雑しているので、大嫌いなものに乗るために、時には1時間以上も待たなければなりません。 落ちるとわかっているものに乗らなくてはいけない絶望的な緊張感。 それと似た感覚を味わえる映画でした。 9.11の出来事を描いた映画を、アトラクションであるジェットコー�... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時16分

» 『ユナイテッド93』 試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。その頃、ユナイテッド93便の機内でも、テロリストが... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時34分

» ユナイテッド93 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
「ボーン・スプレマシー」の(というよりドキュメンタリータッチで描かれた「ブラディ・サンデー」のというべきか)ポールグリーン・グラス監督による2001年9月11日のテロで犠牲になった4機の飛行機中、ただ... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時38分

» ユナイテッド93/UNITED 93 [我想一個人映画美的女人blog]
その時わたしは仕事から帰って、のんきに海外ドラマ「フレンズ」を観てた。。。。 大好きな街NY、、、母からの電話ですぐにチャンネルを変えると、 生涯忘れられない衝撃が。涙があふれた、、、、。 あれから今年で5年。早くも数本映画化されると聞いた時、 どうせハリウッドスター使って、、、ハリウッドの儲け主義め{/face_ang/}!! 遺族たちの傷だってまだまだ癒えていない、たった5年じゃ。。。 でも何年経ったっ�... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時44分

» ユナイテッド93 [ネタバレ映画館]
 事件当時のニュース映像を見ていても、怒りや悲しみは感じず呆然としていただけだったけれど、この映画によってようやく悲しみが伝わってきました・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 00時30分

» ユナイテッド93 [琴線〜心のメロディ]
【2006年8月12日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】※ノン・フィクション系 【観た場所:広島バルト11】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ 現実に、こんな事が起こったなんて・・・。 あの、忌まわしき9.11から今年で5年の歳月が流れようとしている。 他のch.を見ていて字幕テロップが出たんだったかな? 当時、証券会社に勤めていた私は、夜、ふとTVのch.をNHKに変えた。 世界貿... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 00時58分

» 追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目 [猫姫じゃ]
ユナイテッド 93 2006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ 出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、多かったで...... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 01時44分

» 追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目 [猫姫じゃ]
ユナイテッド 93 2006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ 出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、多かったで...... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 01時54分

» 映画「ユナイテッド93」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年43本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ブラディ・サンデー」「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督作品。2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。本作はこのユナイテッド航空93便に...... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 02時34分

» 「ユナイテッド93」今日公開 [ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO]
「ユナイテッド93」を今日観てきました・・・予告編を見て 緊迫感が伝わってきて・・・・公開の日を心待ちにしていましたが このタイミング・・・ロンドンのテロ未遂事件に胸が痛みました・・・・   この映画は事実に基づいているので、当然見る前から結末はわかっている。... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 03時24分

» 『ユナイテッド93』 [Sweet* Days ]
監督:ポール・グリーングラス 2001年9月11日・・・・・アメリカで起きた同時多発テロの際にハイジャックされた4機の内、犯人の目的地とは違った場所で墜落した「ユナイテッド93便」を描いた作品。 ギリギリまで見るかどうか迷いました。何故ならきっと辛くなるだろうから・・・。 結果は分かっているし、見てとても重い気持ちになるのが怖かったのです。 でも、やはりこれは見ておくべき、見なければならない映画なのだと思い、ようやく見に行くことが出来ました。 この映画は、その出来が良いとか悪い... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 06時49分

» [ ユナイテッド93 ]「9.11」ドキュドラマ [アロハ坊主の日がな一日]
[ ユナイテッド93 ]@銀座で鑑賞 ワールドトレードセンターに2機が激突し、ユナイテッド93 便の乗員と乗客は「9.11」と呼ばれる事件の始まりを知り、目 の前には自分たちを巻き添えにしようとする犯人がいる。 それは報復ではなく、生きるために戦う人たちの姿だった。 マット・デイモン主演の[ ボーン・スプレマシー ]を手が けたポール・グリーングラス監督、渾身の一作。 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 08時10分

» ユナイテッド93 [えいがの感想文]
監督:ポール・グリーングラス 9.11 ハイジャックされた4機のうち、 唯一目的を達成することなく墜落した ユナイテッド航空93便の事実を描く 「ユナイテッド93」 遺族や管制官をはじめとした証言をもとに、 できる限り忠実に描いているということです。 予想はしてたけど、ものすごい衝撃的でした。 NY上空でアメリカン航空11便がレーダーから消えてからの管制室の混乱、 一体何が起こったのか把握できてないパニックぶりは、胃がきゅぅーとする程の臨場感でした。 そ... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 10時33分

» 「ユナイテッド93」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「ユナイテッド93」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:ポール・グリーングラス 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 11時19分

» ユナイテッド93 [Akira's VOICE]
緊迫感に満ちた迫真の再現映画。 疲れと同時に平和への思いが沸き立つ。 [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 12時07分

» 「ユナイテッド93」 [渋谷でママ気mama徒然日記]
監督・製作・脚本:ポール・グリーングラス 出演:コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、 タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ、ベン・スライニー、ハリド・アブダラ 公式サイト ママの評価:☆☆☆☆★(星4つ) そして昨日はあのアメ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 13時50分

» ユナイテッド93 [シャーロットの涙]
見てからなんていうのか…。ずっと言葉が出てこなかった。 どこか言葉にするのも難しくて言いたい事が上手く言葉に出来なければ、いっそのことずっと書かないでおこうかと思った。 でも未熟ながら・・・自分の記憶に留める分だけ少しだけ書いてみようかと。 実はこの作品は見たくなかったのでなく、何よりも見たかった。むしろあの日起きた事が真実味がなく自分には映画のようだったので。 だからこ... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 16時45分

» 映画:ユナイテッド93 試写会 [駒吉の日記]
「ユナイテッド93」ブロガー限定試写会@UIP試写室 「『愛している』と伝えて」 2001.9.11、確か夜のニュース番組の速報でWTCの映像をみました。 AA11 07:59-08:46 ->WTC UT175 08:14-09:03 ->WTC  AA77 08:30-09:37 ->ペンタゴン UT93 08:42... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 16時49分

» ユナイテッド93 UNITED 93 [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ主演 朝イスラムの祈りを終えた中東系の4人は空港へ向かいます 2001年9月11日 ニューヨーク上空は朝のラッシュアワーの時間 空には多くの航空機が飛んでいました ユナイテッド航空93便も乗客を乗せニューアーク空港を飛び立ちます 目的地はサンフランシスコ 機内では朝食を取りはじめています 航空管制塔では多くの旅客機の誘導に朝から忙しく指示をしていました その時アメリカン航空11便との連絡... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 17時03分

» ユナイテッド93 [そーれりぽーと]
9.11から5年。 観ようか観ないでおこうか直線まで悩んだ末、『ユナイテッド93』を観てきました。 公開しているblogにレビューも書きづらいですが… あえて星をつけるなら★★★★★ 映画を娯楽と考えるなら、この映画は娯楽では無い。 時と共に薄れつつある9.11の記憶をいつまでも忘れないよう心に刻む為に観るドキュメンタリー的な映画です。 あの時の事を何も知らない人が観たら恐ろしいパニックホラーと映るかもしれませんが、これは紛れも無い事実�... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 21時34分

» ユナイテッド93☆独り言 [黒猫のうたた寝]
スミマセン!実は今日の本命はこっち『ユナイテッド93』観てきました。世界貿易センタービルに航空機が激突・・・あのときの映像はまるで・・・映画の中の話のようにしか最初思えませんでした。一瞬 何が起こったのかわからない状態・・・それは、当事者にとっても同じこと・・・普...... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 07時39分

» 映画「ユナイテッド93」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ユナイテッド93」 「9.11」を初めて克明に描く、ポール・グリーングラス監督による衝撃作。 2001年9月11日。運命の朝が明ける。 まるでドキュメンタリーを見ているかのように、時間軸に沿って悲劇の瞬間までが再構築される。 パイロットやフライトアテンダントが乗り込む。乗客が次々にチェックインしてくる。整備が完了する。そんないつもどおりの空港の風景なのに、これから起こることを知っている私たちは緊張してそれを見守らねばならない�... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 16時43分

» 映画「ユナイテッド93」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:United 93 あの日、帰宅してテレビを観たとき、まるで映画のワンシーンのよう、まるで映画のセットのよう、まるでスローモーションのよう、とても現実だとは・・ 2001年9月11日、この日4機の旅客機がハイジャックされた。最初に乗客92名を道連れにアメリカン11... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 01時05分

» ユナイテッド93 [とんとん亭]
「ユナイテッド93」 2006年 米 ★★★★ 2001年9月11日。同時多発テロが起こったその日を アメリカ人では なくとも私達も忘れる事はないだろう。 4機の旅客機がハイジャックされ、2機はNY、世界貿易センター・ビルに 激突。1機はワシン...... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 01時24分

» ユナイテッド93 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
2棟のビルから立ち上る煙。積み木のように崩れ落ちていくワールド・トレード・センターの映像を見ながら、それが真実と信じられなかったのは、たった5年前の現実だ。本作は、9.11のテロ事件でハイジャックされた4機の航空機のなかで、唯一、目標に到達することなく墜落し...... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 09時08分

» ユナイテッド93 [Lovely Cinema]
2006/アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 出演:J.J.・ジョンソン/ゲイリー・コモック/ポリー・アダムス/ハリド・アブダラ/ルイス・アルサマリ・・・etc まるで「ユナイテッド93」に乗ってるかのような緊迫感と臨場感でした。 以下、ネタバレ感想... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 18時26分

» この方法なら誰でも簡単に儲かる!驚愕の為替取引必勝法とは? [誰でも勝てる!外国為替証拠金取引(FXトレード)必勝法]
初心者必見!今話題の外国為替証拠金取引(FXトレード)の必勝法を無料で差し上げます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 22時24分

» ユナイテッド93 [小部屋日記]
United 93 (2006/フランス=イギリス=アメリカ) 【劇場公開】 2001年9月11日の同時多発テロで4機がハイジャックされ、3機はターゲットに到達。 これは4機目の再現ドラマです。 結末をわかっていても、見応えがありました。 「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督が遺族、管制官の証言をもとに描いています。 どうしてこんなことが起きてしまったのか。 世界中の誰もが考えなくてはいけま�... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 09時53分

» シスコ [シスコ]
シスコ の案内専門サイトです [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 19時03分

» ユナイテッド93 [金言豆のブログ ・・・映画、本について]
2006年8月12日公開  湾岸戦争、ベトナム戦争、そして太平洋戦争、南北戦争と、建国の歴史から他国に戦争ふっかけまくっては、それを映画化し、反戦平和を謳うふりしてまた商売に繋げるという偽善大国、戦争大好きアメリカ。そ... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 18時02分

» 『ユナイテッド93』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]       2006/08/12公開  (公式サイト) 衝撃度[:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:][:どんっ:] 緊張感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:][:星:]  【監督】ポール・グリーングラス 【脚本】ポール・グリーングラス 【出演】 ハリド・アブダラ/ポリー・アダムス/オパル・アラディン/ルイス・アルサマリ/デヴィッド・アラ... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 21時22分

» 映画@ユナイテッド93/UNITED 93 [sattyの癒しのトビラ]
2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った 旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。 うち2機はワールド・トレード・センターに、 もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上した。 しかし残る1機、乗客40人を乗せたユナイテッド航空93便は、 ターゲットに到達することなく、ペンシルヴェニア州に墜落した。 このユナイテッド航空93便に焦点を当て、 家族との電話で自らの運命を悟った乗客たちが乗る機内での様子や、 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 10時48分

» チャーリージェイド CHARLIE JADE|海外SFドラマ日本上陸 [チャーリージェイド.com CHARLIE JADE|DVDボックス]
海外ドラマで超大作SFというと記憶に残っているのでは『V』ってのがありました。 あれって何年前だっけ? テレビCM(インパルスがやってるやつね)でも流れている通りいよいよ1月12日よりチャリージェイド CHARLIE JADEのDVD発売とレンタル開始が同時に!『王様のブランチ(TBS)』でも絶賛していた海外ドラマなんでチェックしておきたいですね。『チャリージェイド CHARIE JADE』はかなり期待できるぞ。 パラレルワールドを取り扱ったドラマなんですが ストーリーはさて...... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 00時05分

» 『ユナイテッド93』’06・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。そして、ユナイテッド9...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 23時19分

« エラゴン 遺志を継ぐ者 | トップページ | THE有頂天ホテル »