« デスノート 後編  | トップページ | 通勤地獄 いまどこなの »

2006年11月14日 (火)

煙草はいらんかね~♪

 ここのところ急激に、『タバコ』が悪者扱いされるようになってしまったね。ビル内或いは敷地内全面禁煙が増えてきたし、新幹線も全車両禁煙になりつつある。

            Kinen

 果ては禁煙の喫茶店や、酒場もあるという。これは一体どういうことだ。国でタバコを独専販売しておきながら、まるで禁煙法が施行されたかの如くじゃないか。
 アメリカ並と言えばそれまでだが、それにしても何故こうまでも、過激なタバコいじめがエスカレートしてしまったのだろうか。
 確かにタバコは、昔から百害あって一利なしと呼ばれているし、肺ガンなどに罹り易いことも確かであろう。
 だがそれはタバコを吸う人の問題であり、他人がとやかく言うことではない。従ってタバコが嫌われている理由はほかにある。
 つまり吸わない人にとって煙たいのである。それと火災の原因、あとは混雑している場所での、歩きタバコの危険性だろう。
 だから本来はこれら他人に迷惑になるタバコの吸い方だけを、禁止すれば良いはずである。もう一方の酒のほうは、車内でゲロを吐いたり、飲酒運転による大事故や、暴力沙汰になったりと、タバコ以上にご迷惑なのに、それほど嫌われない。
 ところがタバコの嫌われ方は異常であり、どこかに感情的なしこりが潜んでいる気がしてならない
 なぜタバコはここまで追い詰められてしまったのだろうか。多額の税金を払って、毛嫌いされて、最後は肺がんで死んでゆくのか。トホホホ・・

注)最近スパムが一日100通以上貼り付いて、困りました。それで、TBとコメントは、承認するまで公開されない方法に変更しました。なるべく当日の夜には承認するようにしますので、安心してTB&コメントをお願いいたします。m(__)m
 

↓応援クリック、お願いします。僕の順位が観れますよ。

人気blogランキングへ

|

« デスノート 後編  | トップページ | 通勤地獄 いまどこなの »

コメント

禁煙のお店が増えて非常に肩身の狭い思いをしております。
路上の灰皿も見掛けなくなり
はぁ?!って感じです。
厳しくするのはいーですが
それにより、スモーカーがいなくなる訳ではないので
路上等に灰皿を設置したり
うんぬんかんぬんして欲しいです。
こないだ東京駅周辺に
仕事で行く機会がありましたが
行った先々に全く路上の喫煙場がなく
お店も禁煙で困り果てました(ToT)

投稿: 弥勒 | 2006年11月26日 (日) 08時21分

弥勒さんも喫煙者でしたか。高額納税者なのに、喫煙者いじめというか、喫煙者に対する配慮がなさ過ぎますよね。
シンガポールでは、100mおきに灰皿が設置されていましたよ。

投稿: ケント | 2006年11月26日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/4186614

この記事へのトラックバック一覧です: 煙草はいらんかね~♪:

» 禁煙セラピー [禁煙セラピー]
★★★タバコを絶対にやめたい人の画期的な禁煙方法とは???★★★ [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 21時24分

» 禁煙法 [禁煙法���簡単に禁煙できる方法おしえます!]
タバコをやめるための8つのポイントとは?1.  禁煙に挫折し続けた私が、なぜ突然タバコと縁を切ることが出来たのか? 2.  ニコチンの禁断症状という言葉に仕掛けられた落とし穴とは? 3.  どんなに意思が弱い人でも何の苦労もなく禁煙出来る方法とは? 4. ... [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 (火) 12時14分

» 火災原因調査員(係)の仕事 [東京消防庁を目指す!!消防官への道]
火災が起きるには何らかの原因があります。以後、火災が起こらないようにするためにも火災の原因を調査する必要があります。そのような火災の原因調査を行うのが火災原因調査員(係)なのです。隔日勤務の警防課や日勤勤務の予防課など、調査を行なう部署は消防本部によ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 7日 (木) 18時51分

» 肺がん治療 [がん情報研究所 癌(がん)は治る病気です!]
肺がんの治療には、がんの場所、がんの組織型、病期、今までの病気、現在かかっている病気、心臓、肺、腎臓や方法を選択します。放射線療法、抗がん剤による化学療法です。手術方法としては、肺の患部を部分切除する場合、肺葉切除(右肺は上葉、中葉、下葉と分かれ、左肺は上葉、下葉と分かれていますが、そのひとつか2つを切除すること)する場合、肺をすべて切除する場合があり、リンパ節にがんがあるかどうかためにリンパ節切除(リンパ節郭清といいます)も行います。胸水を認めないIIIB期、小細胞がんの場...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 10時55分

» 減煙はどう? 3 【禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ】 [禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ]
【禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ】喫煙の問題は習慣性とよく言われます。減煙はよくないという方もいますが、減煙≒減習慣性だと考えます。気持ちの問題でしかありませんが軽いタバコに代えるのはひとつの手かもしれません。そして先ず目覚めの1本をやめました。で...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 20時55分

» 禁煙セラピーレビュー集 from Amazon 【禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ】 [禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ]
禁煙セラピー のレビューを集めて見ました。その中でも、肯定的なものばかりです。①私の人生に大きな影響を与えてくれた本の一冊。単なるHow to本ではない。禁煙以外にも適用できる優れた思考方法が述べられている。禁煙して6年経つが、今では、なぜタバコがあんなに大切...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 21時52分

» ★大手術の後には、異常が出る! でも少しづつ改善する! [大腸がん手術・今は元気で稼ぐ!]
退院後、身体にいろいろ異常が起こりました。 術後、随所に異常がありました。例えば、腰から下の筋肉がツッパッタ感じになり胡坐がかけない、正座か、足を伸ばすか、腰掛けることしか出来なくなりました。お尻は痛いから、円座が必要、立ち上がったとき、車に乗って降りるとき足(特に膝)がガクガクになり、何かにつかまらないと立ち上がれない、正常に歩けない。急に身体が火照ったり、上半身に異常発汗、排尿障害は特に酷かった、自己導尿の一式を常に携行。痺れが出る人もいます。体中がけだるくなって、さま...... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 18時26分

» タバコを吸って禁煙になる!? [離煙パイプで離煙デトックス]
いくらタバコを吸ってもOKの禁煙方法。ストレスや禁断症状とは無縁です。これならやめられるかも。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 11時17分

» 禁煙の禁断症状は、克服できます。 [禁煙禁断症状なし]
  【今から重要な話をします】  実は禁煙はあなたにも簡単に出来ます。● 何回も禁煙にチャレンジし... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 06時04分

» 大腸がんと肥満の関係 [アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何?]
肥満の男性は、約1.5倍大腸がんになりやすとか? [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 15時14分

» 大腸がんを疑う症状【胃腸の病気】 [胃腸の病気]
大腸がんと思わせる症状には、①お腹が張る②下痢③便秘④血便⑤便が細くなる等が大腸がんと疑わしき症状となります。お腹がはるのは、主に結腸がんで、これはがんのしこりが腸の内容物の運搬を妨げるために起こります。ごろごろとお腹がなったり、腹痛が起こることもあります。腸の動く様子が触れたり見えたりするといった症状も見られます。下痢と便秘が交互に起こるということもあります。特に下行結腸や直腸のがんでは、細い便や固くてころころした便が出たり、あるいは出たと思ったら、すぐ出なくなったりと頑...... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 12時37分

» 大腸がん [トミーのつぶやき]
大腸がんの解説。 [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 (月) 01時58分

» 爽快な気分で、タバコとさようなら。タバコからの開放宣言 [禁煙。我慢せずにタバコをやめる方法~絶煙]
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「禁煙。我慢せずにタバコをやめる方法~絶煙」というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者の中で、このサイトに関心を持たれる方がいらっしゃるのではないかと思い、勝手ながらトラックバックさせていただいた次第です。ぜひこちらのサイトにご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 17時57分

« デスノート 後編  | トップページ | 通勤地獄 いまどこなの »