« 通勤地獄 座れない場合の対策 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って 映画 »

2006年10月20日 (金)

SAW ソウ 

★★★☆

 レンタル店で間違えたのだろうか、『SAW』のパッケージの中に、『ソウ2』の中味が入ったまま借りてしまった。
 実は『SAW』を観て面白かったら、続編の『ソウ2』を借りてみようと考えていたのだ。しかし続編から観るわけにはゆかないので、再度レンタル店へ行き、『SAW』のほうも借りざるを得なかった。それで一挙に2作連続して観る羽目になってしまったのである。

ソウ―SAW Book ソウ―SAW

著者:ジェームズ ワン,リー ワネル,行川 渉
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 大体人気作の続編は、スケールだけ大きくなって、味のない内容になりがちだが、本作においては、その心配は全く無用だった。
 1作目はスリラーで、2作目はどちらかというとアクションミステリー仕立てである。『エイリアン』と『エイリアン2』の関係に似ているよね。また密室とパズルと殺人の仕掛けという点では、『キューブ』と全く同じ展開だ。
 『SAW』も『ソウ2』もゲーム世界そのものであり、ともに奇抜な「どんでん返し」が用意されている。犯人の通称『ジグソー』の如く、よくも次々にパズルチックなアイデアが湧くものだと感心してしまう。
 しかしあれだけ大掛りな仕掛けを、どうやればあの年寄り1人で作れるのだろうか。それがこの映画を、全く現実感のない作品にしてしまったな・・。
 それから、余りにも残酷シーンが多過ぎるのは、いかがなものか。これを観て真似をする者が現われるかもしれない。そう考えるだけでゾッとするよ。たとえ18禁にしても、こんな残酷シーンの上映には反対だな。
 さらにこの映画は、『ソウ3』へと続くらしいね。

そして『13日の金曜日』や『エルムの悪夢』 のように、シリーズ化してしまうのだろうか・・。
 治安維持と世界平和のために、もうこの2巻だけで終わりにして欲しいね。

↓を応援クリックしてくれると、もの凄く嬉しいです 
 
人気blogランキングへ

|

« 通勤地獄 座れない場合の対策 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って 映画 »

コメント

TBありがとうございました。

たしかに残酷シーンがふえてますよね

3はR-15指定みたいですよ。

4シーンの画面を暗くして上映するみたいです。

そのうち無修正の完全版とか出るんでしょうが(苦笑)

投稿: すけきよ | 2006年10月21日 (土) 11時17分

はじめまして♪この度は、トラバありがとうございます!(^^)!
確かに、このシリーズは痛い(残酷な)シーンが多々含まれていますね。
年齢制限かけるのも頷けます。
作品自体の仕上がりは「1」「2」ともよくできているとは思いますが~
「1」は良くできていて、その後続くのは完全な駄作・・・
私の中の、“続編方程式”を覆した作品第二弾!でした。
(因みに、第一弾は「CUBE」でした。)
こちらからもTRBさせていただきます♪

投稿: soratuki | 2006年10月21日 (土) 11時35分

はじめまして、TBありがとうございました~
「ソウ」なかなか面白かったと思います。
今度「ソウ3」が公開になりますね。
どのような作品に仕上がってるのか楽しみです。
パート3は年齢制限ありのようです。
だいぶ残酷度が増しているのかもしれませんね。
恐ろしい~
では、またー

投稿: 小六 | 2006年10月21日 (土) 21時27分

すけきよさん>コメントありがとうございます。3はR-15指定ですか。18禁でも問題だというのに、ちょっと甘いかもしれませんね。暗くして上映で折り合いがついたのですかね。

soratukiさん>コメントありがとうございます。そうですね「CUBE」と似ていますよね。3ではジグソーが女性になるので、またある程度の変化はあると思うけれど、シリーズ化するには、アイデアに限界があるかもしれませんね。


小六さん>コメントありがとうございます。この映画は怖いというより、気持ちが悪いという感じがします。映画の出来は良いと思います。

投稿: ケント | 2006年10月22日 (日) 10時30分

アメリカでは問題のシーンが日本では問題ないってことが多かったみたいですよ。

あまりにも酷い部分を暗くして公開することで決定みたいです。

3では初代ジグソウが生きているって噂も聞きました。

だから残酷度がアップしたのかも(笑)

投稿: すけきよ | 2006年10月23日 (月) 13時11分

こんにちは。TBありがとうございました。
SAWでは知恵比べに完全に負けてしまい、期待以上の作品だったことに対して面白いと感じましたが、正直、不潔なバスルームや観客にまで伝わるような痛さに気持ち悪くなってしまいました。
この作品を面白いと感じられる方の中には、想像以上の作品だったということを面白いと表現されている方も多いんじゃないかな?と個人的には思っています。

残酷シーンが面白いという世の中になってしまうと怖いですね。

こちらからもTB返させていただきます。

投稿: chibisaru | 2006年10月23日 (月) 15時51分

すけきよさん、たびたびありがとう。
やはり3の公開は、いろいろもめていたのですね。初代ジグソウがまたでるのですか、ちょっとしつこいですね。なんかシリーズ化を狙っている臭いがしますね。

chibisaru さんコメントありがとう。
「観客にまで伝わるような痛さ」とはなかなか言い当てていますね。シリーズ化されてももう観たくありません。

投稿: ケント | 2006年10月23日 (月) 22時17分

ケんとさんこんばんは

1での疑問、あれだけのことをひとりでやっていたのは、、、
ほか3で色々とわかるようになっています。

でも、もうどうでもいいですかね??(笑

もじばけで時我よめないので
へんな文字でごめんなさい

投稿: mig | 2006年10月25日 (水) 01時53分

migさんコメントありがとう
なんで文字化けするのですかね。こちらでは良く見えるのに・・・
この映画もう観たくないけど、3でいろいろ解かると言われると、なんだか観ないわけにはいかないですね。

投稿: ケント | 2006年10月26日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/3901473

この記事へのトラックバック一覧です: SAW ソウ :

» ソウ -SAW- [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
SAW、さっき見ました。   es[エス]  の隣に並んでたので  ちょっと敬遠... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 00時35分

» ソウ 今年の87本目 [猫姫じゃ]
ソウ をいをい、と突っ込みたくなるところが、結構ある、、、 あんなドジな刑事、いくらなんでも、、、 死んだふりしても、呼吸してしまうでしょ?? どうしてあんなにパニくっちゃうの??ま、そうでなきゃ、ソウ(SAW)の場面に持っていけない訳なんだケド、...... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 02時34分

» 渋谷ではたらくギャルサー総長ブログ [ショップ店員の派手な外見とは裏腹に、お給料は少ない。]
ウリやってる子はちょっと軽蔑する。もう店で着る服が数着残ってるだけ。どうしてこうなっちゃったんだろう。 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 06時24分

» SAW ソウ [ネタバレ映画館]
 “サスペンス映画は旬の内に観るものだ!”という教訓を得ました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 07時31分

» ソウ(2004) SAW 103分 [極私的映画論+α]
薄汚れた広いバスルームで目を覚ました2人の男、ゴードンとアダム。彼らはそれぞれ対角線上の壁に足首を鎖で繋がれた状態でそこに閉じ込められていた。2人の間には拳銃で頭を撃ち抜かれた自殺死体が。ほかにはレコーダー、マイクロテープ、一発の銃弾、タバコ2本、着信専用携帯電話、そして2本のノコギリ。状況がまるで呑み込めず錯乱する2人に、「6時までに目の前の男を殺すか、2人とも死ぬかだ」というメッセージが告げられる…。そ... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 09時42分

» SAWって怖いの? [ホラー映画って呪怨が怖いの?]
ソリッドスリラー ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW3」が成人指定になるとかポスターが残酷すぎるなどといろいろ話題を振りまいているのようなので前2作を見てみました。 まずは「SAW」です。 SAW ソウ DTSエディションジェームズ・ワン ケアリー・エルウェズ ダ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 11時13分

» 137.『SAW〜ソウ〜』みちゃった!(^^)! [徒然なるままに・・・?]
{/kaeru_rain/} 発売前から気になっちゃって仕方が無かった作品です。 この作品“ソリッド・シチュエーション・スリラー”というジャンルだそうです。 ちょっと 気持ちの悪いシーン有ります。 その手のシーンニガテな方はご注意して鑑賞された方が良いかと思います。 2004年 アメリカ 本編103分 監督:ジェームズ・ワン 脚本:リー・ワネル 出演 Dr.ゴードン:ケイリー・エルウィズ (『ホット・... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 11時36分

» SAW ソウ [UkiUkiれいんぼーデイ]
SAW ソウ DTSエディション 2006月10月末には『SAW?』が公開されるとか。 100万ドル(1億2000万円)の製作費で、たった18日間で撮影されたと言う本作は、いきなり意表を突く始まりだった。[:びっくり:] 究極の選択とも言える、犯人からの条件が突きつけられる。 人間って窮地におちいるとこんなことまでしてしまうのか!ということを見せつけられる。 この↑頭をピストルで打ち抜いた死体をはさんで対峙する、アダム(リー・ワネル)とローレンス・ゴードン(ケイリー・エルヴ... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 16時30分

» ソウ 「SAW」 [小六のB級A画館]
■ソウ 「SAW」 2004年・米 SAW ソウ ■監督 ジェームズ・ワン ■原案 ジェームズ・ワン、リー・ワネル ■脚本 リー・ワネル ■キャスト リー・ワネル (アダム) ケイリー・エルウィズ (ローレンス・ゴードン医師) ダニー・グローヴァー (タップ刑事) ケン・レオン (シン刑事) ディナ・メイヤー (ケリー刑事) マイケル・エマーソン (ゼップ→病院の雑役係) ショウニー・スミス (アマンダ→被害者) モニカ・ポッター (アリソン・ゴードン→ローレンスの... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 21時25分

» <ソウ[R-15指定版]>  [楽蜻庵別館]
2004年 アメリカ 104分 監督 ジェームズ・ワン 原案 ジェームズ・ワン  リー・ワネル 脚本 リー・ワネル 撮影 デヴィッド・A・アームストロング 音楽 チャーリー・クロウザー 出演 タップ刑事:ダニー・グローヴァー    ローレンス・ゴードン(外科医):ケーリー・エルウェス    アリソン(ゴードンの妻):モニカ・ポッター    アダム:リー・ワネル    シン刑事:ケン・レオン... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 11時40分

» ソウ/SAW [琴線〜心のメロディ]
SAW ソウこのアイテムの詳細を見る 【2004年10月30日劇場公開】 【ジャンル:サスペンス・スリラー】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ SAWなんですか!?    SAWなんです!!(≧▽≦) あ、、、(-_-;;;)いや、別に他意はございません。 ただ、ちょっと言ってみたかっただけです。 あの極限の状況で自らの足を切断することが果�... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 11時52分

» SAW [映画、言いたい放題!]
数人の友人が面白いというのでビデオ屋で借りました。 古いバスルームで目を覚ました男2人。 どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれ、身動きがとれない。 部屋のほぼ中央には、頭部を撃ち抜いた死体。 全くの不可解な状況で彼らに与えられたのは、 テープレコーダーとテー... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 18時10分

» SAW/ソウ [映画を観たよ]
こういう映画は苦手。 精神的に追い詰められるから。でも観たかった。 怖いもの観たさとはこういうこと? やばい!面白かった。 ずっとドキドキして緊張しっぱなしだった。 どうなるのか、どうなっていくのかの予想が全くつかなかったから目が離せなかった。でもちょっと怖かったけどね。精神的に。痛かったし・・・ こういう追い詰められていく緊張感ってすごく苦手... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 10時42分

» #555 SAW-ソウ- [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
製作:グレッグ・ホフマン、オレン・クールス 、 マーク・バーグ 監督:ジェームズ・ワン 原案:リー・ワネル 脚本:リー・ワネル 音楽:チャーリー・クロウザー 撮影:デイヴィッド・アームストロング 美術:ジュリー・バーゴフ 編集:ケヴィン・グリュータート 衣装(デザイン):ジェニファー・スーラージュ 出演者:ケアリー・エルウェス 、ダニー・グローバー 、モニカ・ポッター 、リー・ワネル 、マイケル・エマーソン、ケン・ラング、マッケンジー・ベガ、ショウニー・スミス、ベ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 15時43分

» ソウ/SAW [我想一個人映画美的女人blog]
紛らわしくってゴメンナサイ{/atten/} そうです、1作目の『SAW』です{/ee_1/} 来月18日にいよいよ公開が迫った『SAW3』 先日のコメント欄で皆が予想してくれてた通り、もうバレバレなので言っちゃうと、 その先がけて行われたマスコミ試写で、先週観てきました{/star/} レビューは、まだ全米公開前ということで止められているので 近日、解禁後にupする予定、今は何も言いません。言えません。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 13時30分

» SAW [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★★    ・・・・この映画はすごい。 [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 03時00分

» ソウ3~ソウ1作目の謎がようやく明らかにされる [シカゴ発 映画の精神医学]
 アメリカでは「ソウ3」が公開された。  内容については、書いて欲しくない人が大半だろうから、内容に関わらないように書いていこう。  どうしても、シリーズ作品というのは、回を追うごとにパワーダウンしていくというのはしかたがない。 今アメリ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 12時04分

» WOWOW「ソウ SAW」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
観たい観たいと思っていた作品。ようやく観ることができました!レンタルで予約を入れてもなかなか借りることが出来ない状態でした。もうすぐパート2が公開ということで、早く観たかったんですよネェ!タイミングよくWOWOWでやってくれました!! 評判を聞いて、かな...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 00時16分

» SAW ソウ(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
持続性切迫度最大級の恐怖のゲームへようこそ。基本的には密室劇だが、フラッシュバックが多用され、異様な連続殺人事件の捜査にのめり込んでゆくベテラン刑事の姿や、主人公2人が監禁されるに至る過程が次第に明らかになる。オーストラリア出身の無名の若者二人組、監督...... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 10時31分

» 「SAWソウ」ソープパークでソウ体験 [ノルウェー暮らし・イン・London]
日本帰国時に、「はい、まだ~む、これ見てね☆」とニコニコしながらmigちゃんに手渡されたのが、この人気ホラーの1作目「SAW ソウ」である。 痛い映画苦手な私が、当初から敬遠してきたこのシリーズ。 「第一作は名作だよ!」とのmigちゃんの強い勧めに、観念して見る事にしたのだった。... [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 18時45分

« 通勤地獄 座れない場合の対策 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って 映画 »