« 異邦人 fusion | トップページ | 満月  »

2006年6月29日 (木)

ウルトラバイオレット

★★★

 何やら新種のアメリカンコミックみたいだね。刀とマシンガンを手に、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチが、1人未来社会で大暴れなのだ。
 ビルの壁面をバイクで突走ったり、弾よりも速く動いて、数10人の敵を一瞬に倒したりと、そりゃあもう嘘のようなウルトラアクションシーン満載とくりゃあ。

Scan10078  なんだか、『ブレード』、『マトリックス』、『スターウォーズ』、『キル・ビル』をごちゃまぜにしたようなSFアクション映画だったな・・。
 しかし敵の子供を助けるために、命をかけてハチャメチャ大活劇する理由は一体何なのだ?
 たぶん過去に主人公の胎児が、殺されたことが、トラウマになっていて、あの箱を開けた瞬間に、母心スイッチが激ONしたのだろう。
 それにしても、演技している人以外は、ほとんどCGという、まるでゲームのような映画だったな。そして辻褄の合わないストーリー展開。こういうのが、一番評価し難いんだよね。それにこういう映画は、最近食傷気味だしね、困った困った実に困った。
 とくに心打たれた訳じゃないけれど、平日にも拘わらず、映画館が満員だったことと、ミラ・ジョヴォヴィッチのハイスピードアクションに免じて、えいっ!大おまけだ!もってけドロボー。
 あっそれと余計なことかもしれないけど、敵のボス役の人、それとなくブッシュ大統領に似ていると思わない?

申し訳けありませんm(__)mクリックお願いね

↓  ↓ ここです

人気blogランキングへ

|

« 異邦人 fusion | トップページ | 満月  »

コメント

 こんにちは。TBありがとうございました。

>なんだか、『ブレード』、『マトリックス』、『スターウォーズ』、『キル・ビル』をごちゃまぜにしたようなSFアクション映画だったな・・。

 僕も「キル・ビル」テイストを勝手に読み取って大変おもしろく鑑賞しました。まあ褒めてる人がほとんどいない状況ですが。

>敵のボス役の人、それとなくブッシュ大統領に似ていると思わない?

 あのボスが鼻ピアスででか過ぎるカップでコーヒー飲みながら、のシーンは爆笑しました。

投稿: nappa | 2006年6月29日 (木) 22時16分

こんにちは。TBありがとうございます。
ミラのアクションはカッコ良くって好きなんですが、いかんせんストーリーが....。
ボス役の人...もう顔思い出せないなぁ。

投稿: もじゃ | 2006年6月30日 (金) 00時21分

こんにちは。
TBありがとうございます。
私もさせて下さいね。

私的には面白かった映画でした。
子供を助ける、、、という展開は女ならでは?の母性本能からでしょうかねぇ。
ゲームのような映像がまたよかったと思いました。
ほんと、キルビルって感じでしたよね。
キルビルが好きな人なら楽しめるって感じですね。
好き、嫌いが結構分かれそうですね。

異常な程の潔癖症っぽいボス役の人、笑えますよね(^^;
あれ、鼻ピアスだったんですか。
鼻栓しているのかと、、、(笑)
ミラ・ジョヴォヴィッチはうちの旦那に似てます(^^;

投稿: かちゅ | 2006年6月30日 (金) 00時48分

nappaさん>コメントありがとう。
「キル・ビル」と「マトリックス」の混合で、バンパイアのような歯は、「ブレード」という感じでしたね。確かにボス鼻ピアスは傑作でしたね。

もじゃさん>コメントありがとう。
ストーリーなんて、全然なかったし、子供に拘る理由付けも希薄だったですね。

かちゅさん>コメントありがとう。
「ミラ・ジョヴォヴィッチはうちの旦那に似てます」って・・・旦那さん男ですよね。凄く美男子なんですね。


投稿: ケント | 2006年7月 1日 (土) 12時25分

旦那、もちろん男ですよ(笑)
美男子かどうかは、、、(^^;
出会った頃は美男子と思ったんですけどね(笑)
目の辺りが似ていると思います。
何人かに言われたことがあるので、似ているんだと思いますよ(^^)

投稿: かちゅ | 2006年7月 1日 (土) 13時18分

TBありがとうございました。
私はこの手の映画、大好物です。
とにかく、かっこよく しかもアクションもそうとう鍛えたらしいので、限りなく本物に近かった。 ただのワイヤーやCGとは
わけが違うのが面白かったです。
こちらからもTB頂いていきますね。
またよろしく。

投稿: ジェニファー | 2006年8月11日 (金) 02時14分

ジェニファーさんコメントありがとう。
ジェニファーというのは、ジェニファー・ガーナーからとったのでしょうか?
僕はどちらかというとミラ・ジョヴォヴィッチよりも、ジェニファー・ガーナーのほうが好きです。
いずれもアクション女優としてたゆまない努力をしているのですね。日本の女優さんにも見習ってほしいです。とくに「あずみ」の上戸彩ちゃんなんて最たるものであります。

投稿: ケント | 2006年8月12日 (土) 23時01分

ミラ・ジョヴォヴィッチがカッコ良かったのでいいや~という感じです^^;

投稿: ゆかりん | 2007年1月 3日 (水) 22時11分

ゆかりんさんこんにちは
ミラ・ジョヴォヴィッチが好きでしたか。
今年もよろしくね。


投稿: ケント | 2007年1月 4日 (木) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/2432803

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラバイオレット:

» ウルトラヴァイオレット [ネタバレ映画館]
 セクシャルなヴァイオレットはナンバー1の殺し屋だ! [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 22時03分

» 「ウルトラヴァイオレット」予想外の傑作 [小生の映画日記]
ストーリー: 人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴い、ファージの夫を政府に殺された過去を持つヴァイオレット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。今やファージの地下組織の中でも最強の女戦士と化した彼女は、政府が開発した最終兵器を奪うべく政府のビルに乗り込む。し....... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 22時10分

» ウルトラヴァイオレット [ともやの映画大好きっ!]
(原題:ULTRAVIOLET) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「リベリオン」でガン=カタという素晴らしい格闘術を生み出したカート・ウィマー監督の最新作。 ウィルスに感染し超常的な力を手にしたファージと人類の攻防を描いている。 近未来の世界。政府が開発していたウィルスが蔓延。そのウィルスに感染した人間は、超人的な身体能力を持つようになる。彼らは【ファージ】と呼ばれ、彼らを抹殺し�... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 22時21分

» ウルトラヴァイオレット [まったりでいこう〜]
話がおもしろそうで楽しみにしていましたが、なんじゃこの出来の悪さは・・・と嘆きたくなってしまいました。トホホ。たぶんミラ・ジョボビッチが好きというかファンの方ならまだ楽しめると思います。なんせ美しいミラ姉さんによるミラ姉さんのための作品でしたから。 どんな危機に陥ってもけして負けない、倒れない、強いミラ姉さん。嫌いではないですがあまりに出来すぎって感じで面白みがなかったですね。話もけっこうおもし... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 22時37分

» ウルトラバイオレット [TeTの映画メモ帳]
人類が作った人をバンパイアにしてしまうウイルスに感染した人たちと感染していない人達が争うなか、バンパイアを絶滅させる兵器を盗むことから全く予想していない展開になるSF映画。 まあ、漫画が原作ではないかと思われるがイーオンフラックスにも似ている。 あと日本の漫画でよく見た展開。漫画好きならどうにか見れますが、映画ファンにはきついかも。... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 22時41分

» ウルトラヴァイオレット [そーれりぽーと]
すっかりアクションづいたミラ・ジョヴォヴィッチ最新作「ウルトラヴァイオレット」 劇場CMを観る限りでは面白そうだったので観て来ました。 ★ 最初から最後までかっこいいアクションの連続。 でも連続過ぎて開始10分辺りで飽きてしまい、ストーリーが空っぽなので後はひたすら眠気との戦いで、スクリーンで戦うミラ・ジョヴォヴィッチよりも苦戦した。 観終わって時計を見たら予告編含めて2時間も経ってなかったのでびっくりです。 ほと�... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 23時01分

» 着色系 !「ウルトラ・ヴァイオレット」 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
なんてビューティフルな色彩 !! (こちらで)勝手に着色系映画と呼んでいる「スカ [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時11分

» 【 ウルトラヴァイオレット 】 [もじゃ映画メモメモ]
ファージの女戦士が人間の少年を守る為に戦うSFアクション。主演はミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は『リベリオン』のカート・ウィマー。 とにかくミラがカッコイイ。大勢の敵を一人で倒すガンアクション、最後にキメポーズもしっかり。暗闇で燃え上がる炎の剣にもシビれ...... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時20分

» 『ウルトラヴァイオレット』 [ラムの大通り]
「ここまでくると、もう映画という感じはしなくなるね」 ----あらら、いきなりだニャ。 それってどういうこと? 「う〜ん。物語の骨子を語ることは ほとんど意味を持たないという気がする。 監督もビジュアルを魅せることに気を使っているんじゃないかな」 ----でも『グロリア』が下敷きにあるとか言っていなかった? 「うん。 それはそうだね。 じゃあ、やはり少しだけ物語を話しておこう。 舞台は21... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時29分

» 『ウルトラヴァイオレット』 [映画館で観ましょ♪]
ひんやりとした映像、 あれやこれで見たことのあるような戦闘シーン、 ミラ・ジョヴォヴィッチすらCGのように見えるよね。 後半に入りストーリーがよく解らなくなって、 久しぶりに睡魔が...(+.+)(-.-)(_ _) ..zzZ... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時34分

» ウルトラバイオレット ULTRAVIOLET [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演 21世紀後半 人類は新しいウィルスにより危険に晒される そのウィルスとは人間をバンパイアに変えてしまう (吸血病)と言うしろもので 感染すると吸血はしないが 光に弱く 寿命が短かくなる  その為定期的に輸血をしなければ10年で死んでしまいます その反面 視聴覚は優れ身体能力が発達するというものです 世界は感染者(バンパイア)と未感染者(政府側) の二極に別れ戦っているのです バイオレットは事故でバンパイアの血液が体内に入り込み感染し その為に身体能力が異常に発... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時42分

» ウルトラバイオレット [My Little Pumpkin!!]
ネタばれもあるかも知れないので、知りたくない人は読まないで下さい!! 旦那がレンタルDVDを借りてきた。 タイトルは、font color=fukusia size=7bウルトラバイオレット/b/font 旦那曰くコミックが映画化されたものらしい。 コミックから映画化されたのって結構好きなので、興味あり、、、 主演は、ミラ・ジョヴォヴィッチ。「フィフスエレメント」や「バイオハザード」に出ていた女優さんです。 私は彼女..... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 00時50分

» ウルトラヴァイオレット (Ultraviolet) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 カート・ウィマー 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2006年 アメリカ映画 87分 アクション 採点★★ 東洋武術とガンアクションを融合させた“ガン=カタ”満載の『リベリオン』。主演のクリスチャン・ベイルとガン=カタの相性の良さも手伝って、物語の薄味さをも忘れるカ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 15時14分

» 「ウルトラヴァイオレット」 [てんびんthe LIFE]
「ウルトラバイオレット」中野サンプラザで鑑賞 近未来のSFアクション。らしいけれど、初めのタイトルを見ている限りアメコミの実写?と思っていました。でもそのノリでみたほうがしっくりいく作品。ミラの演じるヴァイオレットはほとんど変身ヒーロー状態。強いの何の。そして美しい。ミラってこんなにキレイだったんだと認識させていただきました。画面は「M:i:Ⅲ」に引き続き上海ロケをしたようですがほとんどCGで作られた世界だと思われます。ミラの顔ですらCGに見えます。全体にメタリックな感じのSFだなと思わせるつ... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 15時41分

» ウルトラヴァイオレット [Alice in Wonderland]
うわ~ 久々に超駄作を見てしまった。イーオン・フラックスの再来です。 これはミラ・ジョヴォヴィッチのミラ・ジョヴォヴィッチによるミラ・ジョヴォヴィッチのための映画でした。 近未来、アメリカ政府が開発したウィルスが漏れ、それに感染した人間は高い身体能力...... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 15時54分

» 涙 〜「ウルトラヴァイオレット」〜 [サナダ虫 〜解体中〜]
カート・ウィマー監督作品、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の、 映画 「ウルトラヴァイオレット」を観た。 新種のウイルスに感染した超人間“ファージ”VS人間政府! 感想。 ①シックス、言葉理解出来るのかよ! ②随分と深い井戸(?)だな。 ③はいはいはいはい、途中でストーリー放棄。 見所。 ①鼻つっぺ。 ②カップいっぱいのコーヒー。 ③コロコロ髪や服の色が変わるヴァイオ�... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 16時10分

» 実写版の時間だよ( ´∀`)ノバイオハザード [nanameme]
バイオハザードのパロディの実写版なんだけど、走り方とか忠実に再現して ます(笑)特にに壁にぶつかってる時の走り方とか細かいですね(・∀・) [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 17時16分

» ウルトラ・ヴァイオレット [Akira's VOICE]
アクションゲームをプレイしているような錯覚を味わえる興奮の87分。 [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 17時25分

» 『ウルトラヴァイオレット』2006・6・25に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ウルトラヴァイオレット』? 公式HPはこちら ●あらすじ 新種のウィルスのせいで高い知能と運動能力・特殊能力を得た超人間“ファージ”。彼らに恐れをなし抹殺しようとする人間政府との攻防戦の中、“ファージ”殲滅の兵器が・・・・・・・・ ●コラム... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 18時12分

» ウルトラヴァイオレット−(映画:今年83本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー、セバスチャン・アンドリュー、アイダ・マーティン 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) な・なにがシャー....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 20時37分

» 「ウルトラヴァイオレット」鑑賞 [竜巻旋風脚]
ウルトラヴァイオレットイヴォンヌ ナヴァーロ Yvonne Navarro 鎌田 三平 竹書房 2006-06売り上げランキング : 55934Amazonで詳しく見る by G-Tools 「バイオレットじゃない。ヴァイオレット!」 byミラ・ジョヴォヴィッチ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 23時36分

» 「ウルトラ・ヴァイオレット」何を目指したのか、CG映画もどき... [soramove]
「ウルトラ・ヴァイオレット」★★★ ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィリアム・フィクトナー主演 カート・ウィマー監督、アメリカ2006年 ミラ・ジョボヴィッチの強烈なインパクトの 予告編に引かれて劇場へ。 映像を見ながら、 これって実写をわざとCGみたいに見...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 00時42分

» ★「ウルトラヴァイオレット」 [ひらりん的映画ブログ]
女戦士系女優の本家ともいうべきミラ・ジョヴォヴィッチ主演。 ひらりん、チューブの「ウルトラバイオレットNO.1」って曲、大好きです。 この夏必聴です・・・という事で観て来ちゃいました。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 02時29分

» [ ULTRAVIOLET ウルトラバイオレット ]ジョヴォヴィッチのかっこよさと気になる演出 [アロハ坊主の日がな一日]
[ ULTRAVIOLET ウルトラバイオレット ]@吉祥寺で鑑賞 タイトルを観た時、「香水」とかけているのかと思ったら 全然違った。 今年は、戦うとして女性のオンパレード。 ぼくが観ただけでも [ イーオン・フラックス ] [ アンダーワールド エボリューション ]に続いて3作品目。 本作も、超人的なパワー持つミラ・ジョヴォヴィッチ演じる ヴァイオレットが孤立無援で戦い抜く。 時は21世紀末。新種のウイルスに侵された世界では、感染し た超人間《ファージ》と、彼らを抹殺し... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 08時29分

» ウルトラヴァイオレット (2006) 87分 [極私的映画論+α]
 21世紀末、新種のウィルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、“ファージ”と呼ばれた彼らは感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ファージの能力を恐れた人間たちは、彼らの根絶を企て、政府によるファージ掃討作戦が開始される。追い詰められたファージは地下組織を結成、人間政府との激しい抗争を繰り広げる。やがて政府はファージ絶滅の切り札となる最終兵器の開発に成功する。... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 09時40分

» ウルトラヴァイオレット [雷座の部屋]
この映画は「ミラ様の華麗なるワンマンショー」です。 美しくてセクシーで、とってもカッコイイ〜「ミラ様」。 お話は「ミラ様」が活躍するためだけに存在する、と言った感じです。 もうホント「理屈抜き」でミラ・ジョヴォヴィッチが凄い。 「バイオハザード」のミラが100点だとすれば、こっちは10万点ぐらいか。 自宅に大画面テレビのない方はぜひ劇場のスクリーンで彼女のカッコイイ、アクションを堪能して下�... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 00時22分

» ウルトラヴァイオレット(映画館) [ひるめし。]
世界を変えた。それでも生き残る――― 君を守るため。 CAST:ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド/ウィリアム・フィクトナー 他 ■アメリカ産 87分 ワタシはミラ・ジョヴォヴィッチファンだけど、この映画はおもろくなかった〜。 彼女の回し蹴りはかっちょよかった。唯一この映画の好きなトコはそこだけかも。 まるで「イーオン・フラックス」のような世界観。 どっちもど... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 21時08分

» ウルトラヴァイオレット [ブログ:映画ネット☆ログシアター]
ウルトラヴァイオレットを見てきました。まぁ、ある程度先が読める展開でした。 というか、いままでのウィルスものと対して変わらない感じがしました。やっぱりこういう映画は、 女性ヒーローが見所になってきますね。ミラ・ジョヴォヴィッチは本当にキレイでした。 髪が短いイメージが強かったので、別人のような印象です。 もう1つの見所のアクションは、最初は派手でよかったんですが、最後がえっ!?って感じだったのは、 期待していただけに残念でした。 ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 19時51分

» ウルトラヴァイオレット [Pocket Warmer]
邦題:ウルトラヴァイオレット 原題:ULTRAVIOLET 監督:カート・ウィマ [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 22時12分

» ウルトラヴァイオレット [Pocket Warmer]
邦題:ウルトラヴァイオレット 原題:ULTRAVIOLET 監督:カート・ウィマ [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 22時16分

» オススメ コミック [オススメ コミック]
トラバ失礼しますm(_ _)m 「コミック」で検索してたどり着きました^^;ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください! [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 14時28分

» 『ウルトラヴァイオレット』★★☆・・ [ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ]
安心して観ていられる、最強の殺し屋『ウルトラヴァイオレット』公式サイト原題;ULTRAVIOLET 制作データ;2006米/SPE ジャンル;サスペンス/コメディ 上映時間;87分 監督;カート・ウィマー出演;ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド観賞劇...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 12時01分

» ウルトラヴァイオレット [勝弘ブログ]
http://www.sonypictures.jp/movies/ultraviolet/予告だけでおもしろそうと思って見に来ました。アクションなどは結構おもしろいと思うのですが世界観がどういうものなのかがきちっとしていないためかよくわからないまま... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 22時09分

» 「ウルトラヴァイオレット」見てきました。 [よしなしごと]
 今回は近未来映画のアクション映画ウルトラヴァイオレットを見てきました。会社帰りに見るのにはこういう単純な映画が疲れなくて良いので。。。 [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 22時53分

» 『ウルトラヴァイオレット / ULTRAVIOLET』☆今年61本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
もしかしたら――の予想通り、『イーオン・フラックス』にゲキ似。 近未来の世界で、女性戦士が孤軍奮闘頑張ってるんだけど、全く感情移入出来ないストーリーといい、絵になる美しいアクション・シーンといい、本当によく似てる。 CGをこれでもか、これでもかと多用するの...... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 14時24分

» ウルトラヴァイオレット [どん底から一発逆転するブログ!]
面白い!!!  アクション好きには たまらない映画。 超かっこいい!!  ミラ・ジョヴォヴィッチ 今まで 女性のアクションといえば  ジェニファー・ガーナーの テレビシリーズ エイリアス  エイリアス シーズン2 DVD COMPLETE BOX また、 同じジェニファー・ガーナーの 映画 エレクトラ(原作は アメコミ) 【DV... [続きを読む]

受信: 2006年8月11日 (金) 02時15分

» 『ウルトラヴァイオレット』・劇場 [しましまシネマライフ!]
今日は先日イベントで当たった劇場招待券で『ウルトラヴァイオレット』を観てきた。 《私のお気に入り度: [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 21時13分

» ウルトラヴァイオレット [タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌]
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 94分(劇場公開版87分) 監督 カート・ウィマー 原作 − 脚本 カート・ウィマー 音楽 クラウス・バデルト 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 、キャメロン・ブライト 、ニック・チンランド (allcinema ONLINE) ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 07時16分

» ウルトラヴァイオレット [映画鑑賞★日記・・・]
『ULTRAVIOLET』公開:2006/06/24製作国:アメリカ監督:カート・ウィマー出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド ダクサス、ウィリアム・フィクトナー ウルトラマンの親戚ではないんですね? ←参加してします。ポチッとして頂け...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 22時07分

» 映画「ウルトラヴァイオレット」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年37本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リベリオン」のカート・ウィマー監督作品。驚異的な能力を持つ<超人間(ファージ)>とその撲滅を目指す政府が対立する近未来を舞台に、人間の少年を守るため、両勢力を敵に回したファージの女戦士の戦いを、息をもつか...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 13時51分

» ウルトラ・ヴァイオレット 06年250本目 [猫姫じゃ]
ウルトラ・ヴァイオレット ULTRAVIOLET 2006年   カート・ウィマー  監督ミラ・ジョヴォヴィッチ ウィリアム・フィクトナー キャメロン・ブライト ニック・チンランド 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴァ、、、上の歯で下唇を軽くかんで、、....... [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 15時44分

» ウルトラヴァイオレット [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ウルトラヴァイオレット 制作:2006年・アメリカ 監督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー あらすじ:人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴い、ファージの夫を政府に殺された過去を持つヴァイオレット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。今やファージの地下組織の中でも最強の女戦士と化した彼女は、政府が開発した最終兵器を奪うべく政府のビルに乗り込む。しかし、その最終兵器とは9歳の人間の少年(キャメロン・ブライト... [続きを読む]

受信: 2010年8月17日 (火) 00時28分

« 異邦人 fusion | トップページ | 満月  »