« GOAL(ゴール) | トップページ | 名残りの雪 »

2006年6月11日 (日)

最終兵器彼女

 タイトルからしても、仰々しくとてもユニークである。しかし本当に彼女がとてつもない最終兵器なのだから仕方ない。ところでどうして彼女「ちせ」が、最終兵器となったのか?

            Scan10061_1   

 彼女はサイボーグなのか?宇宙人なのか?敵とは一体何物なのか?国連軍はどうして力がないのか?そんな謎は一切明かされないどころか、話にさえ出てこないのが不思議というか、不自然で不親切ある。
 この作者の絵は、線が異常に細く、ラフ画のようなタッチなので、非常に見難いのだが、この独特なしんみりとした画風が、どことなく味わい深い感もある。ただシリアスな絵とギャグぽい絵が、煩雑に入れ替わるのが、かなりうざったい!。

           Scan10062

 背景は『エヴンゲリオン』と似ている部分もあるが、この作品は「恋愛」に特化しているので、「戦い」そのものに期待してはいけない。
 最近映画化されたようだが、あっという間に終了してしまい、もうすぐDVDが発売されるという。・・どうも最近、安易にコミックが映画化されている傾向だが、ほとんどの作品が評判悪いねぇ。まだ観ていないが、本作の映画もそのようだね。

1クリックご協力お願いします

↓  ↓ ここです

人気blogランキングへ

|

« GOAL(ゴール) | トップページ | 名残りの雪 »

コメント

遅ればせながらDVDで観ました。そうですねえ~、いろんな「理由」が明らかにされず、消化不良な感がありました。やっぱ漫画はファンが多いようだから、もう消えてく映画なんかな~(笑)

投稿: てれすどん2号 | 2006年8月 7日 (月) 21時31分

てれすどん2号さん、コメントありがとう。マンガファンは思いいれが強いので、マンガを映画化すると、どの作品もくそみそに、批判する人が多いですよね。
また安易な映画化も考え物ですね。

投稿: ケント | 2006年8月10日 (木) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/2171739

この記事へのトラックバック一覧です: 最終兵器彼女:

» 最終兵器彼女 THE LAST LOVE SONG ON THIS LITTLE PLANET. [欧風]
年明けから既に8本(SAYURI、ディック&ジェーン 復讐は最高!、キング・コング、ロード・オブ・ウォー -史上最強の武器商人と呼ばれた男-、ザスーラ、銀色の髪のアギト、THE 有頂天ホテル、博士の愛した数式)も映画を紹介してしまった水野晴郎風INDYですが、帰省中に観たのもあり、実際今年観たのはザスーラ以降の4本。 しか~し、全部自腹です!試写会がまだ無いのです!試写会は年末にこれを観たのが最後。「ええい!自腹はいい!試写会、試写会を寄こさんか!」と勝手な怒りをハガキにぶつけてたらなんと!今... [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 17時37分

» 最終兵器彼女 [Akira's VOICE]
メッセージ性は薄いけれど,純粋な思いは清々しい。 [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 18時00分

» 最終兵器彼女 国際映画祭 [メルブロ]
最終兵器彼女 上映時間 2時間  監督 須賀大観 出演 前田亜季 窪塚俊介 木村了 貫地谷しほり 評価 5点(10点満点)  初シアターコクーン。シアターって名前があるから映画を見る環境にはなってる。でもやっぱ六本木が1番だな。  さて開映前に舞台挨拶...... [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 18時39分

» 最終兵器彼女 [★★レガシィBP5 2.0GT spec.B WR-Limited2004★★]
映画「最終兵器彼女」 高橋しん著の350万部のマンガ「最終兵器彼女」が原作です。 TVアニメ化、OVA,UMD化もしてるようです。 ビックコミックスピリッツで連載されていたらしい。 この雑誌は、大昔、毎週買ってたのですが、 買わなくなり、読むマンガが1つ減り2つ減りと 今立ち読みで、「気まぐれコンセプト」だけ読んでます。 「美味しんぼ」は、全て買ってましたが、最近はたまにです。 その中で、スルーしてた作品でした。 初めて、「最終兵器彼女」jを意識したのは、 BSマンガ夜話20... [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 19時10分

» 最終兵器彼女 実写化 [Notes @ opus77.net]
2006.2.13追記-- このエントリーを作成した時点では噂の話でしたが、既に公開されています。 ◆最終兵器彼女 the Movie 公式サイト -- ブリの日記さんのブログで知ったのですが、最終兵器彼女の実写化の話が進んでるそうです。...... [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月) 00時25分

» 辛口批評また見ちゃいました。/『最終兵器彼女』実写版DVD [活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世]
四ヶ月前に映画館で鑑賞(2/23に記事あります。)したのだが、慌ただしい鑑賞で、正直物足りないものがありで、レンタルDVDで再度鑑賞。 ●最終兵器彼女● ●原作:高橋しん ●監督: 須賀大観 ●出演:前田亜季/窪塚俊介 他 ●DVD発売 :2006/06/21 ●Ama...... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 23時16分

» 心に痛く残る「最終兵器彼女」 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
最終兵器彼女東映このアイテムの詳細を見る 小樽に住む高校生のちせ(前田亜季)とシュウジ(窪塚俊介)が付き合い始めてまもなく、突然戦争が始まった。そのとき、ちせは全身兵器の姿でシュウジを守る。彼女は軍によって「最終兵器」として改造され、敵と戦う運命にあった。やがて戦闘が激化していく中、ちせを見守ることしかできないシュウジは…。 今年の1月に公開された、漫画原作の劇場映画。もちろん... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 21時03分

» 恋をしてよかった。~「最終兵器彼女」~ [ペパーミントの魔術師]
ホント最近の実写版映画って モトネタ知らないと楽しめなくて、 知ってたら知ってたでこんなんちゃう~~~!って 言いたくなる作品多いよな・・・(爆) ちなみに見る前に書いた記事はコチラ。 →2月22日。「最終兵器彼女の世界」 最終兵器彼女須賀大観 東映 2006-06-21売..... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 13時50分

« GOAL(ゴール) | トップページ | 名残りの雪 »