« 寛永無明剣 | トップページ | タイムトラべル・ロマンス »

2006年5月31日 (水)

時間泥棒

 時間を盗むエイリアン?により、ある条件下での時間がだんだん歪んでくる。そしてその犯人を、主人公である警察官が捜査するというストーリーである。

Scan10069_2  日本のSFだったら、なんとなく筒井康隆あたりが書きそうなテーマだが、たぶん彼が書けば、荒唐無稽のドタバタ劇になってしまうだろう。ところが本作品は、ある程度のユーモアを香辛料としながらも、時間についての物理学上のハードな考証にも、決して力を緩めていないところが素晴らしい。
 時間が歪む謎について解明するために、霊能者、物理学者、神父たちと次々にインタビューするのだが、一番関係のなさそうな神父さんが一番役立つのは、以外であり皮肉ぽくって愉快だった。
 この作品は小説としては面白いが、映画化して好評を得るのは、かなり難しいかもしれないね。
 

どうぞおひとつクリックお願いしますm(__)m

↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

|

« 寛永無明剣 | トップページ | タイムトラべル・ロマンス »

コメント

はじめまして。
明日は休みなので、映画を観にいこうと思ってます。
なにがいいかな~??
それとも、DVDでまったりしようか…
参考にさせていただきます!

投稿: op | 2006年6月 2日 (金) 12時26分

いつもTBありがとうございます。
こちらからもさせて頂きました。

投稿: ユキノ | 2006年6月 3日 (土) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/2016575

この記事へのトラックバック一覧です: 時間泥棒:

» 「時間泥棒」J・P・ホーガン [辻斬り書評 ]
著者: ジェイムズ・P. ホーガン, James P. Hogan, 小隅 黎 タイトル: 時間泥棒 ここでクイズです。 Q.1 料理をつくるのは誰の仕事ですか? Q.2 火事を消すのは誰の仕事ですか? Q.3 病気を治すのは誰の仕事ですか? はい、みなさん正解で... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 21時59分

» 「時間泥棒」P・ ホーガン [時間旅行〜タイムトラベル]
時間泥棒 −Out of Time ジェイムズ・P. ホーガン ニューヨークの時間がおかしくなり始めた 場所によって時間が違うので空港も閉鎖されることに。 物理学者の説では、時間が盗まれているというが。。 全169ページのSF小説で ジェイムズ・P. ホーガンの作品の中では 難しくない方かも[:イヒヒ:] 時間泥棒 ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 23時47分

« 寛永無明剣 | トップページ | タイムトラべル・ロマンス »