« 映画観賞つれづれ | トップページ | 親切なクムジャさん »

2006年1月15日 (日)

フライ,ダディー,フライ

  ★★★★

 愛娘がカラオケ屋で、乱入して来た高校生にボコボコに殴られ緊急入院してしまう。しかも犯人は、有名国会議員の息子(須藤元気)で、ボクシングのインターハイ常連でもある。そして彼は、反省の色も見せずに、大金と暴力で事件をもみ消そうとする。さあ貴方ならどうする?

フライ,ダディ,フライ フライ,ダディ,フライ

販売元:東映
発売日:2005/12/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 堤真一演ずる父親は、どうしても納得出来ず、須藤元気を叩きのめそうと、ケンカの超人である高校生(岡田准一)に弟子入りし、来る日も来る日も猛烈に辛い特訓を受け、歯を食いしばって耐え忍んでゆくのだ。
 まるでマンガそのものという展開の超低予算映画であるが、男のロマンが、ジンジンと伝わってくるので、思わず涙が溢れてしまった。
 父親のいない強い岡田が、弟子の弱い堤に向かって、「早く強くなって俺を守ってくれ」と言うシーンは、ことにぐっとこみあげるものがある。
 また鍛えられた堤が、バスと競争するシーンも、スカッとして気分壮快な気分を味わえるだろう。この映画こそ、日頃ストレスの溜まったサラリーマン諸君に、是非観て貰いたい一本である。

|

« 映画観賞つれづれ | トップページ | 親切なクムジャさん »

コメント

こんばんは。TBありがとうございます。
この作品は見ていて楽しいし、爽快感がありますよね。素直に鈴木さんを応援してしまいます。
ストーリーが単純なのが良い方向に作用してると思いました。
私は映画館で見て、DVDも購入してしまいました☆

投稿: なこ | 2006年1月19日 (木) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/350060

この記事へのトラックバック一覧です: フライ,ダディー,フライ:

» フライ,ダディ,フライ [ANDANTE]
高校生のスンシンが、おっさんサラリーマンの鈴木さんと出会ったのは夏休みの前の終業式。おっさんは自分の娘を傷つけた石原がいる高校に包丁を持って乗り込んだ!ハズだった・・・しかし乗り込む高校を間違えて、ス...... [続きを読む]

受信: 2006年2月 7日 (火) 10時45分

» DVD『フライ,ダディ,フライ』  [みかんのReading Diary♪]
フライ,ダディ,フライ(2005/日本) オススメ♪  鈴木一は愛する妻と自慢のひとり娘がいる平凡なサラリーマン。ところがある日、その大切な愛娘が男子高校生に殴られ入院してしまう。相手の石原という男はボクシングの高校チャンピオン。娘はすっかり心を閉ざしてしまい、復讐を誓う鈴木は包丁を隠し持って石原の高校へと向かった。校門前で“石原を出せ!”と叫ぶ鈴木だったが、校舎から出てきたスンシンに一発でのされてしまう。そもそも間違って別の学校に乗り込んでいた鈴木だが、彼の話を聞いたスンシンと彼が率いる... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 14時00分

« 映画観賞つれづれ | トップページ | 親切なクムジャさん »