« 男たちの大和 | トップページ | フライ,ダディー,フライ »

2006年1月15日 (日)

映画観賞つれづれ

 『邦画はほとんど観ないですね~』・・・と言うかたが結構多いですね。
 以前は僕も同じでした。また邦画自体もヤクザとピンクものしかない時代もありましたから、嫌われても仕方ありませんね。
 しかしここ数年で邦画、韓国、中国の映画が飛躍的に良くなっています。ヤフーの興行べストテンの上位を邦画と韓国と中国ものが、ほぼ独占することもよくありますからね・・・
 スケールの大きな米国映画も楽しいのですが、きめ細かな情緒と、同じような慣習からほとばしる、懐かしく肌に染みこむような感動は、アジア御三家には及びません。。
 また、たまにですが、イランやタイの映画も観ますが 、これらはかなり貧しく、不衛生な映画が多いのですが、それぞれ独得の味がありますね。

  さて『僕がよく行く映画館』ですが、週末の会社帰りには、1人で有楽町や川崎の映画館へ立ち寄ることが多いですね。また土、日は近場のシネコンへ行きます。
Mrmrs_1  ただ映画ばかりは1人が一番良いですね。好きなときに好きな作品を観れますし、座席も1人なら必ず良い場所がゲット出来ますからね。 (^o^)
 さて映画料金ですが、1800円は高過ぎますよね。そこでケチな僕は、チケットショップで割引チケットを購入したり、株主優待券を利用して必ず1300円以下で押さえるようにしているのです。それと毎月1日の映画の日や男性デー(近くのシネコンは木曜日)、早朝割引やレイト割引なども利用します。さらに60才以上の人はいつでも1000円(羨まし~)や一応期間限定ですが、片方の1人が50代の夫婦は、いつでも1人1000円になりました。もちろん夫婦の証明は不用ですから・・・・。あと映画館によっては会員制度を作ったり、ポイント制度を作ったりしているのでそれらを利用するのもいいでしょう。いずれ映画館別の紹介などもしたいと思っています。

|

« 男たちの大和 | トップページ | フライ,ダディー,フライ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/350002

この記事へのトラックバック一覧です: 映画観賞つれづれ:

« 男たちの大和 | トップページ | フライ,ダディー,フライ »