2018年5月19日 (土)

自虐の詩

★★★★ 製作:2007年 日本 上映時間:115分 監督:堤幸彦  原作はなんと業田良家による4コマ漫画なのだが、4コマと言いながらもストーリー漫画風のドラマチックな展開と涙なくしては語れないお話のオンパレードだった。  これを映画化するのはかなり難しい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

無限の住人

★★★ 製作:2017年 日本 上映時間:141分 監督:三池崇史  余りにも評価が低いので、通常ならまず観ないのだが、かつて夢中になって読み込んだ漫画の映像化なので、素通りしてしまうわけには行かなかった。それにしてもかなり長い上映時間だったが、それでも全...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

いぬやしき

★★★★ 製作:2018年 日本 上映時間:127分 監督:佐藤信介  原作のマンガは第一巻を読んだだけなので比較は難しいのだが、少なくとも主演の木梨憲武が、犬屋敷壱郎の役柄にぴったりはまり切っていたのは間違いないだろう。  それにしても、あの空中戦に関し...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2018年4月27日 (金)

杏奈は春待岬に

著者:梶尾真治  タイムトラベルロマンスの第一人者である著者が、満を持して放った久々の『リリカル・ファンタジー・ロマンス小説』である。なんと本作を書き下ろしたのは、著者が70歳を目前とした2016年だ。それにしてもよくこの年齢で、こんな純情な恋愛物語を紡ぐ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

テルマエ・ロマエ II

★★★ 製作:2014年 日本 上映時間:112分 監督:武内英樹  初回作は未だかつてなかった奇想天外な展開に驚き大笑いしたはずである。だが第二作ともなるとかなか難しいのだ。ことにこうしたショートストーリーの繰り返しのようなパターンでは、もはや笑うことさ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

リメンバー・ミー

★★★★ 製作:2017年 米国 上映時間:105分 監督:リー・アンクリッチ  ディズニー(ピクサー)による子供向け長編アニメなのだが、アカデミー賞をはじめ、ゴールデン・グローブ賞、アニー賞などを席巻し、ネットでもかなりの高評価を得ている。 もちろん大人...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

★★★☆ 製作:2017年 フランス 上映時間:137分 監督:リュック・ベッソン  あのリュック・ベッソンが創った壮大なスペースオペラとは、一体どのような仕上がりになっているのかを確認したくて、近くのシネコンまで足を運んだ。本作は人気SFコミックを実写化...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

スーパーガール

★★★ 製作:1984年 米国 上映時間:126分 監督:ジュノー・シュウォーク  本作はメリッサ・ブノワ主演のTVドラマではなく、ヘレン・スレイター主演で1984年に製作された劇場映画のほうである。また本作ではスーパーマンは登場しないが、スーパーガールの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

3月のライオン 後編

★★★☆ 製作:2017年 日本 上映時間:140分 監督:大友啓史  映画館で前編を観たのが2017年3月だから、約1年ぶりにこの後編を観たことになる。シリーズものの続編は嫌いなのだが、どちらかと言うと本作のような2部作も苦手である。  それでレンタルシ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

日本SF名作集成1 タイムスリップの不思議

 2005年にリブリオ出版から発行された『日本SF・名作集成 全10巻 大きな活字で読みやすい本シリーズ』の第一巻である。このシリーズは活字が大きくて年配者にはとても読み易くて嬉しいのだが、残念ながらリブリオ出版が2015年に倒産してしまいこのシリーズ本も...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

祈りの幕が下りる時

★★★☆ 製作:2017年日本 上映時間:119分 監督:福澤克雄  原作は東野圭吾の小説であるが、あの松本清張の『砂の器』のオマージュと言えるほど、その展開と雰囲気がそっくりであった。そしてあとで知ったのだが、なんと福澤監督は2004年放映、中居正広主演...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年3月15日 (木)

マンチェスター・バイ・ザ・シー

★★★☆ 製作:2016年 米国 上映時間:137分 監督:ケネス・ロナーガン  第89回アカデミー賞主演男優賞・脚本賞をはじめ、NY批評家協会賞やゴールデン・グローブ賞でも男優賞などを受賞している。だからという訳ではないが、前半はかなり暗くて重い感じがた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年3月 9日 (金)

スパイダーマン:ホームカミング

★★★☆ 製作:2017年 米国 上映時間:133分 監督:ジョン・ワッツ  これまでのスパイダーマンとは違って、ややコミカルな創りになっている。またアベンジャー映画の一環として、アイアンマンも登場するのだが、このあたりは従来通りの単体スパイダーマンとして...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2018年3月 5日 (月)

光をくれた人

★★★☆ 製作:2016年 米国、豪州、NL 上映時間:133分 監督:デレク・シアンフランス  観ていてこれは原作ものだと直感したが、やはりM・L・ステッドマンの小説「海を照らす光」が原作だった。  第一次世界大戦から帰還したトムは、心の傷を癒すには絶好...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年2月25日 (日)

20センチュリー・ウーマン

★★★ 製作:2016年 米国 上映時間:119分 監督:マイク・ミルズ  本作の監督であるマイク・ミルズが、自身の母親をテーマにして創ったヒューマンドラマである。舞台は1970年代末の南カリフォルニアで、15歳の少年が母親・幼馴染・下宿人の三人の女性との...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«素晴らしきかな、人生